(当選)おおさか維新・石井苗子「勝てると思っていなかった。奇跡です」

記事をシェアして頂けると嬉しいです

【参院選】 「奇跡です」と満面の笑み おおさか維新の女優・石井苗子氏(産経ニュース)

(引用)
 「勝てると思っていなかった。奇跡です」。11日未明に当選を決めたおおさか維新の会の比例代表候補で女優の石井苗子氏(62)は、東京都千代田区の事務所で満面の笑みを見せた。

 比例代表では党唯一の女性候補として、存在感を示す結果となった石井氏。水色の上着に白いパンツ、スニーカー姿で、事務所に集まった黄色いシャツのスタッフらと喜びを分かち合った。

 選挙戦を振り返りながら「私には組織票も団体票もなかった。それでも投票してもらえた理由を考えながら、政治を変えていかなければいけない」と強調した。

 国会では教育費の無償化や被災地の復興を訴え続けたいと話し「現場の声を法律や制度にするために、一歩ずつ一歩ずつ進めていきたい」と意欲を示した。(引用終わり)

覚悟を持って維新に飛び込んだ石井氏。
馬場幹事長が面接した時、維新の実績が書かれた分厚い資料を全部読み込んで来られたそうです。

間違いなく「維新スピリッツ」のある方だと思いますので、
今までの経験、その行動力を活かして、存在感を発揮して頂きたいですね!

関連
おおさか維新の会「石井苗子氏 参院選出馬記者会見」2016.6.9

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る