橋下氏「選挙について、小難し事を述べて自分に酔っている新聞や自称インテリが多すぎる」7/10のツイート

記事をシェアして頂けると嬉しいです

投票日のツイートですが、記録のため載せておきます。

(twilogより引用)
19歳の娘と投票に行ってきた。娘は初投票。政治経済の知識は僕の方が娘よりも少しは豊富。でも同じ一票。この娘に危害を及ぼす権力者が出てくれば、娘は本能でそいつの首を刎ねる一票を投じるだろう。民主主義は素晴らしい。【橋下ゼミ・メルマガ】⇒hashimoto-law-office.jp/from.html

選挙について、小難し事を述べて自分に酔っている新聞や自称インテリが多すぎる。選挙の本質はいざというときに権力者の首を刎ねることだ。有権者は普通忙しくてそこまで政策について吟味しているわけではない。感覚で投票していることも多い。それでもいい。若者の皆さん、難しく考えないように。(引用終わり)

【参院選】 投票率54・70%と発表 総務省、4番目の低さ(産経ニュース)

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. hf より:

    産経の記事によれば、党名変更のようですね。
    都知事選で、小池百合子氏推薦はありかな? 無論、政策協定を結んでですが。

  2. 京都の住人 より:

    竹村健一氏に育てられた小池女史。現役議員が震え上がる御大が天井界から、各閣僚の枕元に立つことでしょう。「どう処分するかね。君は。」 おそらく石原、谷垣両氏に丸投げになり、安部ラインはだんまり作戦に出ざるを得ないでしょう。自民としては、反逆者の烙印を押すわけにはいかないので、維新に連絡が既に来ているかもしれませんね。

トップへ戻る