【残念】埼玉県児玉郡 美里町(みさとまち)町長選 「日本維新の会 推薦 根本 たかよ」

(4/27選挙結果追記)

美里町トピックス

(確定)
原田 信次(現職) 3,753票(当選)
根本 たかよ 1,748票(落選)

維新推薦・根本さん
残念ながら及びませんでした

コロナ危機の中の選挙戦
様々な制約、ご苦労があったと思います

根本さん
そして、選挙に携わったすべての皆さん

本当に、お疲れ様でした

<<下に続く>>


4/26(日)投票【埼玉県児玉郡美里町(みさとまち)町長選挙】に

日本維新の会 推薦 「根本 たかよさん

が、立候補いたしました!


(出典:https://twitter.com/nemototakayo/status/1248553309067083776)

美里町町長選挙における政策協定締結について | 日本維新の会 埼玉県総支部
>根本たかよ氏と埼玉維新の会との間にて政策協定を締結。
日本維新の会からの推薦が正式に決定をいたしました。
埼玉県内の首長選挙において、初めて党をあげての応援となります。

皆様のご支持ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

根本 たかよ

(ねもと たかよ)64才・新人
[経歴]元美里町議会議員

[選挙公報]

(画像をクリックすると拡大して確認できるpdfファイルにリンクします)
(出典:美里町トピックス)

[候補者インタビュー動画]
尊敬する政治家は?橋下徹さんと語る根本たかよ候補、是非ご覧下さい!

根本たかよ【町長選挙に挑戦】(@nemototakayo) | Twitter


美里町のみなさん

「維新の理念」に賛同された
根本 たかよ」さんに、是非とも「改革」を託して下さい!

既存政党やそれを支援する組織・団体に打ち勝つには、あなたの1票が大きな力になります!

何とか、押し上げて下さい!
どうぞ、よろしくお願いします!

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. 仲井 より:

    どれほどの規模の町か、私たち大阪人にすれば、大阪の者には全く見ていない町です。
    でもこと埼玉県内の町だということになれば、そこは話は違ってきます。
    先だっての県知事選挙や国会議員補欠選挙で、あの時日本中に見せたあのいかがわしい実態を見れば、
    もうほとんど政治行政が地域住民だとか行政としての役目が何かという部分の、政治を目指すもの、
    政治とは本来何をやることが目的なのかというそこのそんな単純な部分でも、人間そのものへの向き合い方というものが、
    この県に、ここの指導者には全くもうほとんど無いも同然で、ただ国に頼る、
    国から金を引き寄せてしか何もやらない。

    地域からは自治体の運営開発の資金を全く生み出すということを全く思考の中にもない、知らないで、
    とにかく全国民から集まったその国の税金をとにかく国から埼玉に持ってくるだけで県を開発させるしか能が
    ないというもう県民にすれば悲劇としか思えない。
    何とか国さんく下さいコールの県知事市長がそろい踏みで、まさしく韓国そのものの政治手法。
    国民からむしり取っていくという手法、自分で生み出す、県自らで動いて主導して国にまで影響力を与える地域振興をやる方向性など皆無で、
    というところに一切いかない、つまり国の財政が困りだせば、同じく沈没するだけの県になる。
    県民はその被害をもろに受ける手法しか埼玉は、政治がやれていない。
    何かがあれば突然におろおろして何をやったらいいかわからずに、国から指示が来たことのみだけしかできない。
    準備も志向も手動も何もないものが行政のトップに立ってしまうと今の韓国状態になる。
    今のところ東京がそばにあるから何とか持っているだけ。

    東京に以前に行った折に車で板橋区にまで足を延ばし、埼玉との県境まで行ったことがあるが、
    東京の凄いことは東京駅から都内をずっと走り続けて板橋区まで行く最中の両サイドの建物で、まあ見ていて
    大阪とはこれだけ違うのかと思ったことは、
    その板橋区にまで続いている両サイドの建物は平屋の家、建物には一切遭遇しなかったことだ。
    まあ表通りだという部分もあるが、でも大阪であれば大阪駅でバスに乗って一つ目のバス停留所で降りれば周り中が平屋の20軒長屋の家がそこらじゅう周りに存在する。
    つまり大阪の最大の中心の駅である梅田からわずか800メートルほど東に、扇町公園に向けて行っただけで、もう道路の両サイドには、あっちこっちに
    平屋の終戦当時建てられた平屋に近い昔からの住宅が、20軒長屋が、今もまだ
    建って残っているのだ。
    東京でこんなことは絶対にない。
    東京都内で東京駅から一つバス停で降りてそこにまだ終戦当時からの平屋の二十軒長屋が短冊状にいくつか列をなしてまだ並んでそこらで残されて建っているなど、まあ東京ではまあ考えられないだろう。
    東京ならそこらあたりはもうとてつもないビル群になっているのが当たり前。

    大阪がこういう状況でまだ残っているというのはこの万国博でつかめ高値をそれだけの力しか新しいことを生み出せない政治家ぞろいでとてつもない理研だけの朝鮮民族議員が仕切ってそれを朝鮮民族公務員が一緒になって天下ってそこらじゅうの不眠市民の金をこいつらで食いつぶしていったのだ。
    その結果がこの梅田からバス停一つ目でさえこんなまだ20軒長屋が短冊状に終戦後からの遺物のように立って残っているのだ。

    全く開発が遅れた状態で。

    政治行政のプロが大阪では行政や政治家にはなっていなくて、ただの違法移民の日本の国籍をだまし取った連中が、朝鮮民族が日本で大阪には金が集まるということで寄り集まって朝鮮民族が国民府民市民の生み出す資金をまんまととにかくせっせと食い物にしてきていたわけだ。
    大阪には橋下さんが出てくるまで、本当の政治家は行政のトップにはいなかった。
    ただのドロボーの違法移民だけが大阪を牛耳って食い物にしてきただけ。

    だから許詠中のような人物が、政治行政、大企業の中まで、土足で力で食い込んで大阪で足を入れていけて
    力を持って動けていたのだ。
    それを指をくわえて見守っていたのが大阪の政治家大阪の行政のトップらだ。
    同胞なので触りようがなくて、ただやられるままにしていて、ニタニタ近づいて行ったものは、そこからまだ旨味をせしめるものまで存在していたようだが。

    警察関連、日韓日朝友好協会、ほか日本全国、特に大阪東京にある日本人に化けている朝鮮民族トップが仕切る企業らもそのまま怖いのもあるしグルにも。

    現在の埼玉県知事などを選ぶ県民のその中身こそが問題であり、維新の会がここまでやってきた行政は、こういう形なんですということを自らでトップになって県民に少しでも目を開かせて自覚を呼び起こさせ、行政はこういうようにやるんだというお手本を、たとえ町という形の小さいかもですが、その行政区域で、ぜひともその意思を訴えて当選されることを願っています。

    日本でも、沖縄を筆頭に、埼玉、愛知、兵庫、京都、愛媛、神奈川川崎、長崎、大分、新潟、もうとんでもない都道府県がありそしてその中の市町村ももうひどいを通り越して行政自体が国からの援助でしか持たないぐらい行政のトップの能力が落ちてきている。
    落ちるだけで能無しだけであれば住民がまだ救う道はあるが、悪質に行政区域で生まれる税金および、国から降りてくる、県から降りてくる税金をただ食いつぶすだけのトップもいてる。
    小さい町であっても、やっぱり維新の会の施策手法を何とか進める具体的内容を町民に訴えて、当選をされることを期待しております。

    今までの町長とは違うぞということを町民に認識させてください。

トップへ戻る