橋下氏、今月26日から米首都ワシントン訪問へ。トランプ政権幹部との会談も模索

講演について書かれていますので、ガセでは無いと思います・・・

馬場幹事長、下地政調会長も同行との事。

橋下前大阪市長、今月26日訪米 トランプ政権と会談模索 – 共同通信 47NEWS

(引用)
 日本維新の会の法律政策顧問を務める橋下徹前大阪市長は3月26日から29日の日程で米首都ワシントンを訪問する方針を固めた。日米関係などをテーマにシンクタンクで講演するほか、トランプ政権幹部との会談も模索している。維新関係者が3日明らかにした。維新メンバーとして外交の表舞台に立つことで政界復帰論が膨らむ可能性もある。

 馬場伸幸幹事長と、下地幹郎国会議員団政調会長も同行する。橋下氏はトランプ大統領について、自身のツイッターで「真の政治家」「目的達成のためには犠牲も批判も恐れない」と評価している。

橋下✕羽鳥の番組「トランプ大統領は大丈夫!?SP」2017.2.20

橋下徹「メディアの薄っぺらな『ポピュリズム』批判はなぜ危険なのか?」 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間約5000万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. 弘子 より:

    鴻池祥肇 議員
    まさに世は目くらましかとの、この様なニッポンを愛し、当たり前を謳うこの様な方すら騙されようの、まさかの広告塔代理かとの、聞かされれば不意打ちかとの、一般の民ならば愛国心かとの素晴らしきと騙されようとは容易なり。まさにカルト同様。
    際たるその模範なるとは、ミンス政権肝に銘じやらの教育勅語かとは、ニッポン國民は馬鹿ですから謝りに謝りデコを擦り付けながら謝るそれが本分に皆々の衆.先生の言葉は道徳友愛祖国愛する糞食らえをしっかりと肝に銘じなさいな!“はーい!”戦争はいけません!ニッポン人は悪い人でした。あなた方のご先祖様はお上に騙され騙されトンデモ無き鬼畜に他なりません!受験勉強には必ず朝日をご愛好願います!試験に出まーすよっと!

  2. 弘子 より:

    教育勅語
    左からみらば真っ直ぐは右になり、更なる右向け右たるやはそのままクルリと円描きの、まさかの左寄り!わっかるかな~?

トップへ戻る