橋下徹生出演!「言いたい放題ぶった斬り!生激論2時間SP!!」

楽しみにしていた番組!

(番組案内より)
[特別ゲスト]
橋下徹
[パネラー]
デヴィ夫人、東国原英夫、遙 洋子、岸 博幸、ふかわりょう、アンミカ
[進行]
ハイヒール・リンゴ、増田英彦(ますだおかだ)、川田裕美

※残念ながら動画は削除されました・・・

<<下に続く>>


「メンバー」問題・・・
法律上は書類送検されたら、不起訴・起訴猶予になるまでは容疑者

橋下さんが言うのはもっともだと思うが、読売新聞は「容疑者」と報じていた。

あくまで、その局や新聞社の判断だから、橋下さんの説明が統一された決まりでなく、その都度の判断になる

「容疑者」とは付けられなくても、「TOKIOのメンバー山口達也が」と報じれば良いのだろうけど、
呼び捨てはイメージ悪いので、「忖度」か「事なかれ」か「苦肉の策」でメンバーを付けるんだろう・・・

昨日(4/27)、「関西IRショーケース」で基調講演をした橋下氏の様子を伝えるニュース
IRの見本市、大阪で日本初開催 橋下前大阪市長「官民で雰囲気の醸成を」(MBS)

毎週木曜 22:00 abemaTV「橋下徹の即リプ」 (番組概要より) 橋下徹がツイッターで今の日本をぶった斬る! この番...
(橋下徹氏twilogより引用) 共産党・清水ただし議員が謝罪して削除したツイート (以下で橋下さんが添付したスクリーンショット...

日本に活力を取り戻し、将来の不安を解消する改革分配
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

コメント

  1. ぽんた より:

    遙洋子はうるさいね。番組に必要なの?

    今回の番組は1回見たらもういいや

  2. より:

    う~ん、、、遙洋子さんってこんなに支離滅裂な人でしたっけ?
    たかじんさんご存命の頃はまだ可愛げがあったように思うのですが・・・^^;
    司会の増田さんがほとんど相手にされてなくて、なんだか哀れな気がしましたよ。。。

  3. 京都の住人 より:

    容疑者=被疑者?というところでしょうか。讀賣は確たる証拠を握っていたのでしょうね。でなければ無責任過ぎると思いませんか(笑)被告人となっても裁判で無罪の判決が下った時には、ちょろっと謝罪文を掲載しとけばいいやってことなんじゃないですか(笑)テレビドラマを地で行く「99.9%有罪」信奉新聞社なのでしょう(笑)逮捕されたら容疑者扱いされるのもどうかと思いますね。誤認逮捕だって無きにしもあらずなんですが、やっぱり名誉回復って簡単なものだと思っているのでしょうね。ところで橋下氏再登壇熱望者の噂では、都構想に反対した総理は憲法改正の頓挫が決定的となり維新を切り捨てに掛ったそうで、それを聞いた橋下、松井両氏は怒り狂い次期解散選挙では、両氏が野党再編を目論み自民を下野させる方向に動くとか?そんなことってありですか(笑)

  4. 京都の住人 より:

    このコメントは管理者だけが見ることができます

  5. 仲井 より:

    遥洋子は、聞いていると工作員のただの代弁者。

    金正恩のことを【さん】をつけて呼ぶし。

    拉致被害者からすれば到底考えられない。
    お前仲間か?やつをそんけいしてんのかあ?と、日本人の感覚では普通はそう思う。
    あんな犯罪者に向けて、しかも日本の子供や多くの人を拉致していった愚連隊の組織国家のトップ、その首謀国家のトップに、こともあろうに【さん】などつけて呼べないはずが、それを、何度も【さん】付けで呼んでいた。
    日本国民にすれば言語道断である。

    またもう一つ、
    第一、名前の、”洋子” 自体が、???   

    思い出すのは、日本人なら誰で知っているあの例の【永田洋子】。

    あの日本の歴史に残る残虐でいかにも朝鮮民族でしかできないような、仲間の女性を性的に内部で男たちが共有したり、拷問を加えたり、斬殺したり、まるであの朝鮮民族の婆婆あが仕出かしたあの尼崎のコンクリート殺人事件並みの、人間では考えられないようなもう目を覆うような残虐で卑劣な大事件、
    極寒の富士山麓に立てこもって雪山の山麓で革命達成の訓練と称する活動をやっていた連合赤軍の森恒夫とともに、その首謀者であったあの永田洋子は、
    子供時代に、その彼女が通っていた学校の多くの教師らから、
    何度も何度も、名前の【洋子」を、読み間違えられ、間違えて読まれ、その度毎に「私は違う」と言って激怒して、猛然と教師にかみついて教室で文句を言って怒りをぶつけて抗議していたという同級生らからの証言とともにそんな話がある。

    この名前の、その読み方の「それでなければ絶対にダメだ」というその根拠が、その必然性を、これを親から教えられたのか、それとも子供時代から彼女が知識で自分で考え自分でそれを身に着け、自身でそれを持ち備えたそれなりのあの民族の持つ意味というものを、そこにはそういう意味があるということを、彼女は彼女なりにその読み方自体にまでもこだわる思いがあって、何度伝えても間違える教師には猛然と食って掛かったということだろう。
    彼女も森恒夫も、子供時代からあの当時ラジオから聞こえてきていたあの異常な大声での音声で当時流されていた朝鮮からのピョンヤン放送から流されるラジオに、くっつくように深夜釘付けで聞き入っていたという。

    不思議なことに、朝鮮語が子供時代から聞いてわかっていたということになる。
    家庭で日ごろからじかに聞いていないと、ピョンヤンからの朝鮮語など日本人であればたぶんわからないはずが、森恒夫や彼女らには子供でありながらそれが通じてその言葉が普通にわかったようだ。

    日本に向けて、日本で活動する工作員に向けて本国から発していたあの放送、とてつもない数の暗号を送り続けていた朝鮮放送を。
    拉致実行犯のあの【辛ガンス】も、祖国から送られてくるあの放送を、あれを毎晩のようにただ一人部屋にこもって聞いて、送られた暗号の数字をびっしりとメモって控えて書き留めていたという。

    私に言わせれば、何の抵抗も危惧も持たずにこういう者らをテレビの中で普通にしゃべらせる日本のテレビの怖さを、現状のテレビを、番組を制作している連中の実態の怖さを、日本のまだ若き若者らは、中がどういう者らがテレビ局でやってきているのかを、まだ全く知らない。
    関西テレビもフジテレビも、やってるもんがもんなんだから、何度言っても変わらんだろう。
    まあ私も何度か電話をしているうちに回数が多いからか、私の声はもう覚えられていて、電話をしたら、受けた関テレの女性は、
    【いつもの人から、、】って、電話の向こうで小声で言っている。

    トキオの今回の謝罪会見、皆さん、見ましたよね。
    揃って出てましたねえ。
    ★彼らのネクタイの色を見たでしょう?
    意味が分かりますよね。

    彼らが、2020年の東京オリンピックの、、、、、だってねえ。
    まあ私はそれまでには死んでるだろうがそれにしても、、、、

    ★日本はいまさら元の日本にもう戻れないほどに想像を超えて怖い国になってる。

トップへ戻る