5/9 橋下市長、「30年後、半数の自治体が消滅」を受けてのぶら下がり取材 動画

記事をシェアして頂けると嬉しいです

先に紹介した、あの衝撃ニュース「30年後、半数の自治体が消滅!?」では、この発言の一部だけ恣意的に使われてたと思います
是非、通しでご覧下さい。


「ジタバタしたってしょうがない」
「成る様になるしかない」
ホント、言う通りだと思います。
橋下さんにしてみれば、そんな事はとうの昔に認識している。だから今まで未来を変える為に頑張ってきた。今更何でそんな事聞くの?って感じでしょうね…

維新の支持者も、とっくにそんな事は承知しています。
本当に強い問題意識を持っているから、この状況を何とかしたいと思って維新を応援しているんですから…

(こんな事を書くと読んで下さる方が減るかも知れませんが…)
この先、維新が潰される、また国民がそれを黙って見ている様なら…
「ホント、この国見限った方がいいですよ…」
何て、思うかもしれないですね…

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る