橋下徹大阪市長×若者×白熱教室 12/20「OsakaLeadersSummit」

記事をシェアして頂けると嬉しいです

「橋下徹大阪市長×若者×白熱教室」と銘打ったこのイベント。

”白熱教室”ですからね。
どんな議論?内容?、になったのか?
非常に気になってました・・・

紹介文から・・・
橋下徹大阪市長と若者が繋がり、関西からムーブメントを。普通の講演会ではなく、ゲスト・参加者と一緒になってつくる白熱教室。政治に関心なかった方も大歓迎!政治が分かる、楽しくなるワークも実施。関西・東海・九州・四国・中国…まだ見ぬ300人限定の学生達との交流も。
この規模・この内容・この熱量…この冬最大の・気づき、出会い、学びをぜひお見逃しなく!
https://www.facebook.com/events/567780706683395/(公式facebook)

一番印象に残った、橋下さんの主張。

「よく、都構想が分からないと言うが、
今の大阪府市の体制も、実は、専門的な所は良く分かっていない・・・
でも、不安を感じたりする事無く、普通に生活している。」

「市民は、そんな専門的な所にこだわらずに、大きい枠組みだけ考えて選択すれば良い」

全く、その通りですよね!

いつもの「家を買う時の話」を使って説明していました。
学生が相手だったので、ちょっとピンとこなかったかも・・・^_^;

iphoneとかで例えたら、分かりやすかったかも・・・ですね(^^)

同日行われた
【大阪都構想】「住民が決める大阪の未来委員会」発足集会(フルバージョン)橋下市長他

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. 根保孝栄・石塚邦男 より:

    若い人に理解してもらう。未来を開くのが大阪都構想の実験ですら、若い人に知ってもらいたいでね。

    それにしても、橋下市長の情熱、西部邁さんや石原慎太郎さんが言っていたが、橋下市長の弁舌は天才的。たとえがいいかどうか知りませんが、ヒットラーか田中角栄なみですね。

トップへ戻る