【必見!新型肺炎】橋下徹「市中感染者が爆発的に増えたら医療崩壊が起きる!移動や集会制限は今やらないと遅い!政府・国会が一丸でやれ!」【新型インフルに対処した橋下徹が提言!】

2/17 BS局 報道番組に生出演!

すっかりおなじみになった岡田晴恵氏 (白鴎大)
山本佳奈氏(ナビタスクリニック)も出演

岡田晴恵氏の悲壮感が印象的でした・・・

橋下徹
「市中感染者が爆発的に増えたら医療体制が崩壊する!移動や集会制限は今やらないと遅い!政府・国会が一丸でやれ」

何が怖いのか?
これから何が起きるのか?
どうすればこの危機を乗り越えられるのか?

是非、ご覧ください。
(※動画がすぐに削除されてしまうと思います、ご視聴はお早めに…)


<<下に続く>>

電話相談が殺到しているとの事・・・

分からない事だらけで、国民が疑心暗鬼になるのは当然です

もうすでにパニックが起きているのかもしれません・・・

橋下さんや岡田氏の言う様な対応を、政府が取らなければ

番組で危惧していた医療崩壊がすぐに起きてしまう・・・

医療崩壊が起きたらコロナに対処できなくなるだけでなく
その他医療すべてが対処できなくなる悪夢の事態に・・・

政府や国会に期待しますが、しかし今の状況では・・・

(追記)
簡単な条件で感染者数シュミレーションしてみました(詳しい方の検証を願います)

条件
2/1時点で国内に30人の未検査の軽症陽性患者が存在していたと仮定(本人はかかったと思っていない)、その方々が何も対策せず通常活動し、
3日で1人に移し6日で計2人に移す、その後は回復または重症化して移さなくなると想定。
移された人も同条件で移していくと仮定し、予想累計感染者数を算出。

(未対策パターン)

3月に入ってからは、恐ろしい速度で増えてしまいます・・・
流石に、ここまでになるとは思えませんが、急激に増えだしたら、そう簡単に止める事は出来ないと思います・・・

専門家が、より精密なシュミレーションをしてデータを示し説明してもらえれば、
多くの国民は、納得して協力してくれるんじゃないでしょうか?

「不要不急の外出は控えて」 政府、感染拡大防ぐため:朝日新聞デジタル
「認識としては、確実に感染の蔓延期に移行していくというフェーズが来る」会議終了後、委員の1人は取材陣に話した。

P.S.
橋下さんと舛添要一氏を臨時内閣参与に登用してくれないか?

元厚労相が叱る!国は新型インフルの教訓忘れたか 新型コロナ感染対策を急げ、ヤジで国会空転させてる暇などない(1/4) | JBpress(Japan Business Press)

新型肺炎問題で寄港拒否が相次いだクルーズ船問題。この件で橋下徹氏が最も憤るのは、日本人5人が乗船していたオランダ船籍の船ウエステルダム号への日本政府の対応である。プレジデント社の公式メールマガジン「橋下徹の『問題解決の授業』」(2月18日配信)から抜粋記事をお届けします。

【3/13発売!予約受付中!】

早くも売れ筋ランキング上位!

橋下さんの公式メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonで公式メルマガのバックナンバーを販売しています!

販売中メルマガ一覧
http://amzn.to/2ApBkaE

【amazon Kindle Unlimited】月々980円で書籍も雑誌もマンガも読み放題!PCでもスマホでもタブレットでも読める。(初めての方)30日間無料お試し実施中!

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に(市・2020年4月より)
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化(2020年度より)
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る