【橋下徹×都医師会会長】延長論が相次ぐ緊急事態宣言、解除の目安は?ワクチン接種、見えてきた課題、どう対処?

記事をシェアして頂けると嬉しいです

(コロナ回復期の患者、民間病院が受け入れ)
橋下徹「報道によれば拒む病院も多いとの事、大阪でも苦労している。

1/31 フジ系 日曜朝の報道番組

ピクテ投信投資顧問シニア・フェロー 市川眞一氏も出演

※残念ながら動画は削除されました・・・

<<下に続く>>


都医師会会長「ワクチン接種、かかりつけ医にも

都医師会は開業医の団体との事なので
(ワクチンロスが発生するのも承知の上で)
ワクチン接種で開業医にも利益をもたらしたいとの思惑の発言なんでしょうね・・・

開業医も患者(高齢者)が減って、どこも大変との事ですから・・・

新型インフルエンザ等特措法の改正論議が始まった。早期の改正を訴えていた橋下徹氏は、このたびの改正案には重大な問題があるという。プレジデント社の公式メールマガジン「橋下徹の『問題解決の授業』」(1月26日配信)から抜粋記事をお届けします。

橋下さんの公式メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonで公式メルマガのバックナンバーを販売しています!

販売中メルマガ一覧
http://amzn.to/2ApBkaE

【amazon Kindle Unlimited】月々980円で書籍も雑誌もマンガも読み放題!PCでもスマホでもタブレットでも読める。(初めての方)30日間無料お試し実施中!

 

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る