テレビで堂々と「ワクチンは打たない!」と宣言しつつワクチンの遅れを批判する不思議な落語家・・・吉村知事生出演番組

記事をシェアして頂けると嬉しいです

吉村知事「緊急事態で社会を止めている、これは若い人達が犠牲になっている。失業する人倒産する人も出ている。そういう事をやらなくて良い社会はワクチン接種が一定程度広まらないと難しい

1/30 関西ローカル 土曜朝のニュースワイド

(※動画がすぐに削除されてしまうと思うので、リンクのみ張りました)
20210130 asapara吉村知事 – YouTube

<<下に続く>>


左派に多い「反ワクチン」
流石の南光さん、模範解答・・・
打たなくても黙っとけばいいのに

わざわざテレビで主張して
「してやったり」
でしょうか・・・

後半も、好き放題わめき散らして・・・

反ワクチン派・メディアの煽りは必ずあると思います

そういう中で
公の為を思って、僅かでもリスクを享受してワクチンを打つ人が今の日本でどれだけいるか?
非常に興味ある所です・・・

もちろん、中国も注視していると思います・・・

辛坊さんも、今後起こりうる「メディアの煽り」をけん制する発言をしています
辛坊治郎氏 高齢者のワクチン一斉接種に「正直相当恐ろしいことになる」(東スポWeb) – Yahoo!ニュース
>辛坊氏は「私は基本的にワクチン否定論者じゃありません。ご高齢でリスクのある方は打つべきだと思います」と前置きし「ただ打った後、副作用じゃなくてどんどん人が亡くなっていくという現実に、日本のマスコミが妙な騒ぎ方したとき、社会全体が耐えられるのか」と訴えた。

緊急事態宣言の出口戦略、万博開催…大阪・吉村知事を直撃|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社

 

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る