橋下氏「メディアや自称インテリの声に引きずられては民主主義は破滅する」1/17のツイート

(橋下徹氏twilogより引用)

(政治とメディア)メディアは権力チェックが自らの使命と叫ぶ。だから取材にきちんと答えろと。しかしレッテル貼りの批判しかやってこなかったメディアは的確な批判ができない。豊洲問題は専門家会議の安全基準を徹底検証せよ。安心というワードで思考停止するな。専門家会議の安全基準は妥当なのか。

(トランプ)シリア難民問題の根本的解決策は、難民を青天井に受け入れるというきれい事ではなくシリアを安定させること。とにかくISを壊滅。アサド政権は容認しながらその代わり安全地帯を作る。この安全性はアメリカとロシアが担保する。トランプのおっちゃんの考える策は挑戦してみる価値はある

(イギリス)メイ首相は単一市場を捨てでも、移民制限と司法権の回復を重視する強硬的離脱に向かうようだ。流石だ。自称インテリにどれだけ批判されようとも国民投票の結果を尊重すべき。間違っていれば国民多数の力で正せばいい。メディアや自称インテリの声に引きずられては民主主義は破滅する

英首相、EU単一市場からの離脱を表明 – BBCニュース

もともと離脱反対のメイ首相でも個人的な考えは横に置き国民投票の結果に忠実に従おうとしている。まさに成熟した民主主義国家だ。他方大阪では、統一地方選挙、知事・市長のダブル選挙などで何度も大阪都構想が支持されたのに、大阪府市議会のおたんこなすは民意を無視し続けた。

これは必読!!
橋下さん、維新は「小池新党」と連携しないのですか? | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る