橋下氏「自民・小泉進次郎氏の”こども保険”のおかしなところ・・・」3/30のツイート

橋下氏「(森友)財務省は肝心の記録は全て廃棄したと言いながら自分たちの主張を裏付ける資料は残している」3/30のツイート
の続きツイート

(橋下徹氏twilogより引用)

(教育無償化)

「こども保険」自民若手ら公表 教育支援、社会全体で  :日本経済新聞

「小泉進次郎氏 こども保険提唱」 財源論が白熱してきたということは実現性が高まっている証拠。僕は財源としては相続税強化が第一順位。

「小泉進次郎氏 こども保険提唱」 幼児教育・保育の無償化は、本来地方自治体の責任。まず地方の改革が先。交付税カット。国は大学無償化が責任。

小泉氏のこども保険のおかしなところ①幼児教育・保育は地方の責任。地方の義務とする法律で十分。財源は地方で。地方が金を作らないなら交付税カットで捻出②国は大学無償化が先。財源は相続税などのストック課税をまず第一に。これらを憲法で保障。

「こども保険」
社会保障費を拡大し、そこから子育て費用をねん出しようとするとの事。


(出典:「こども保険」について小泉進次郎に文句つけに行ったのだけど(駒崎弘樹) – 個人 – Yahoo!ニュース)こちらのコラムに内容について分かりやすく書かれています。


医療・介護の給付費の伸びを改革で抑えると言う部分は賛成だけど、
そもそも、自民党にそれが出来るのか?

結局、そのしわ寄せは「こども」部分にいってしまい、計画倒れにならないか?

例えば、それを期待して出産。しかし毎年給付費が増えるどころか減っていく・・・家計はパンク・・・

みんな指摘しているが「保険」と言う名前もおかしいし・・・
「子育て給付金」って素直に言えばいいのに。


でも、財務省は乗り気の様で・・・
こども保険「評価に足る」と麻生財務相、教育国債に否定的 | ロイター

まあ、言葉を変えた増税だもんね・・・(-_-;)

橋下徹「スクープ!これが森友学園問題の真相だ」 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る