橋下氏「(豊洲)無害化目標の変更が小池さんの使命。築地再整備にせよここが邪魔になる」6/12のツイート

記事をシェアして頂けると嬉しいです

(橋下徹氏twilogより引用)

豊洲市場:追加の安全対策まとめ 小池氏の判断時期焦点に – 毎日新聞

移転延期したからこそ追加対策の必要性が明らかになったと小池さんは自らの移転延期判断を正当化できる。しかしこの追加対策でも無害化は達成されない。無害化目標の変更手続きこそが小池さんの使命。築地を再整備するにせよ無害化目標が邪魔になる。

築地に汚染物質が確認された以上、
今後は豊洲同様の対策をしないと安全とは認められなくなる。

そうなれば、今出されている築地再整備案とやらも、見直しが必至・・・

ここまでくれば2つに一つ

かつて、議会の同意を取り付ける為だけに設けられた、市場の安全運営には不必要な無害化目標を見直すのか?

あくまで無害化にこだわり、豊洲の対策を見直し、築地再整備案も再度作り直して、延々終わりの無い検討を続け、都税を浪費し続けるのか?

橋下さんの有料メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonでバックナンバーを販売するようになりました!

販売商品一覧
http://amzn.to/2owgAMu

P.S.
(再掲)

ニュースでは決して伝えられない「待機児童問題の本質」

この構造は、特別養護老人ホームに入れない「待機お年寄り問題」も同じ

詳しくは、この本に

この本、様々な社会保障問題と本質が分かりやすく書かれている。
タイトルからそれが伝わらないのがチョット惜しい気がする・・・

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る