橋下氏「日経の政治部はどうなってんだ?三流週刊誌以下の憶測記事ばっかりか?」6/17のツイート

日経の創作記事
橋下氏「日経へ、事実誤認を指摘する。全国紙なんだから確認ぐらいしなさい」6/15のツイート

昨日のツイートで、溜飲が下がったと思ったんですが・・・

松井知事がまた火をつけてしまった!?

(橋下徹氏twilogより引用)

日経の政治部はどうなってんだ?三流週刊誌以下の憶測記事ばっかりか?政治家のときは人格攻撃でなければ嘘八百を書かれても我慢していたけど、僕はもう政治家じゃない。全国紙なんだから当事者に確認するくらいはやりなさい。それとペラペラしゃべる情報源なんてあてにならないことを学びなさい。

日経ですが、さすがにこちらは問題無し

橋下氏勝訴の判決確定 週刊新潮の記事巡る訴訟  :日本経済新聞

 前大阪市長の橋下徹氏が、出自に関する週刊新潮の記事で名誉を傷つけられたとして、発行元の新潮社に損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第2小法廷(鬼丸かおる裁判長)は、新潮社の上告を退ける決定をした。14日付。橋下氏勝訴の二審判決が確定した。

 一審大阪地裁判決は「扇情的で不当におとしめる表現を含み、公益目的とは認められない」とし、新潮社に275万円の支払いを命令。二審大阪高裁も支持した。〔共同〕

橋下さんの有料メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonでバックナンバーを販売するようになりました!

販売商品一覧
http://amzn.to/2owgAMu

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. 仲井 より:

    >P.S.
    (再掲)
    >ニュースでは決して伝えられない「待機児童問題の本質」

    もう一つ大事なことを追加で言えば、
    いや私にすればこれも実はものすごく大事であると思っている。

    日本のテレビ局新聞社には、相当数回数で伝えているが一切この内容は出してこない。

    それは、
    待機児童状態で入園できていない、いや入口の申し込み段階で
    ;【その立場であれば、どの者も優先的に完全合格での入園が認められる立場の者】と、

    ;そこから外され、不合格とされてしまう立場の者が存在することを、

    こういう事が平然と普通に行われているのに、新聞テレビ週刊誌他有識者と称する連中も政治家もコメンテーターもだれもがその意味を伝えない。
    ここを一体どう思って追及をしないのかという問題がある。

    多分普通に抽選が行われ抽選は公平にただ行われていると、そう思っている、
    いやいや、実は彼らは自分らが最優先で入園で合格してきていることを知っているのだ。
    でもここを問題にすると、
    実は自分の子どもが今のように優先的に入園できなくなる、自分の子どもの入園で公平に抽選されてしまう、そうすると待機児童にされてしまう可能性が出てくる、それは絶対に阻止したい、自分の子どもが優先的に入園が合格できる仕組み、これを絶対に守りたいのだ。

    だから今やられている方法だと間違いなしにこの立場の者は最優先で先に合格が決定され、ごぼう抜きで入園が合格でふつうに入れるのだ。待機児童にはならなくて済むのだ。
    もしもこれを公平な手法での普通抽選にしたら、折角今の、【自分の子どもは絶対入園できるシステム】、これを壊してしまい、一般大衆他の者と普通に抽選されてしまい、不合格になる可能性が出てしまうのだ。

    だから今やっている公務員とマスメディアの者は、絶対に合格できる今の仕組みの抽選方法が奴らにすれば最高なのだ。
    一般の主婦が抱えている待機児童など、こいつらにすればどうでもいいのだ、実は。

    自分の子ども(公務員、新聞テレビ他のマスメディアの連中)は絶対に合格がもらえる仕組みをきちんと今創ってるんだから。

    それを壊さないために、幾ら私のように、
    【これはおかしいからこういうことを普通の公平な抽選方式に仕組みを変えるべきだ】と伝え続けている者の声を完全無視で行くのだ。
    今はここに実は問題があるのに、待機児童の本質は施設不足が最大の問題だろうがだが彼らが民進党も共産党もこいつらがいつも言っている公平ではないというのであれば位の一番にまずは公務員の特権を潰せよと言いたい。

    ほったらかして自分の子どもさえ入園できれば、その手段が特別優先という不正であっても他の入園できなかった者のことなどはどうでもいい、俺たちは【身分???】があるんだと思い込んでいるのだろう。
    朝鮮人奴隷が常に頭で描くこの奴隷から抜ければこれは高い身分で何でも自分らが優先的に優遇されて当たり前だというこの奴隷意識、ここからこいつらは絶対に抜けきらない。
    この日本にはどんな立場、どんな者にでも全くありもしないこの奴ら朝鮮民族奴隷が思い込んでいるこの【身分??とかいうもの】、これを全面で利用できて当たり前だと思い込んでいる。

    だから、逆に自分の状況がそういう逆の姿に思え出したら、自分が優遇されずに誰から優遇されてるのではと思えそうな題材が出てくるともうとてつもなく叫び出し暴れるのだ。
    人間ではない本性そのままをあらわに出してまで獣そのままに暴れ出す。
    山口組の手入れ強制創作でもあんなことはしてこない。
    精々竹中のあの弟の時代位。

    共謀罪の国会議決でのあの山本太郎とかいう奴が、こともあろうに日本の本会議場の神聖な場所で、その壇上の位置でやったあの仕草と吐いた暴言状況がまさにこれだ。
    奴等の本性は実はあれが実態。
    朝鮮総連に、朝鮮学校に、日本の公安が裁判所からの令状をもって強制捜索に入ろうとしたら、ああいう状況の形相で暴れて暴言をやってくるでしょう?
    彼らは法律の無い野生の荒れ地の間を走り回って泥棒での放浪の旅を続けてきていた流浪の民族の出で、そこから今の状況に生きてきている生き物で、そもそも法律などという人間にしかない決まり事には一切無関係の生き物なんです。

    少しでも自分以外が優遇されていたら自分の方が身分が高いのになぜそうなるんだ朝鮮では身分の高い者は誰よりも先に優遇されるもんだと、なぜ自分を優遇しないんだと、、他人に優遇部分を見ると【こいつら自分よりも身分の下の癖に】という朝鮮族独特の意識を持ち、一寸でもそういうことが自分の目に見えたら、もう【ああ差別されただの、ああこっちだけが優遇されただの】と大騒ぎをしてあおっていくのだ。

    この根底には、
    【自分はこんな奴等よりも身分が高いのに何で身分の低いこんな奴らが優先優遇されるんだ】という根本的日本人とは違う意識を奴らは持っているのだ。
    奴隷が根付いた世界で生きてきていた宿命であろう。奴隷から抜けることだけを初めは願いいざ抜けたら今度は身分を欲しがり異常なほどの執念でその身分を奪おうと自分以外を陥れてでも家族を捨ててでもそれを欲しがり奪おうとする、。
    日本には歴史にも昔から元々そんなものはないのに、朝鮮民族奴隷には、それが信じられない、違法移民の朝鮮人にはそれがあるもんだと悲しいことに思い込んでいる。

    とにかく自分の子どもがごぼう抜きで合格さえできる仕組みで有ればそれでいいのだ。

    これをすべて五輪さんでなくさせる、幼児の入園での合否の抽選を、不公平抽選を無くさせる方法がある。

    それは入園希望の幼児の保護者である親御さんの職業欄を、申込書には一切書く欄を消して、白紙でやらせるのだ。
    公務員だとか、マスメディアだとか、特殊法人だとか、とにかくこの保護者の職業欄とか収入源の内容を一切申請書の項目から消させてしまうのだ。これをやればいま行われている不公正な公務員絶対合格だとか新聞テレビ局社員の子どもは最優先合格などは一切できなくなる。
    すべてをスクラッチにして無条件で誰もが同じ資格での抽選に変えてしまうのだ。

    そうさせるのだ。
    そうすれば新聞社も公務員もテレビ曲も自分の子どもが入園できないと言う切実な状況を自らで体験できるので結果新聞もテレビ局もが公務員もが必死になって施設を早急に創れだの保育園の覇権先生の給与を挙げる打の公務員の給与をさげるべきだのと、今を遥かに超える状況で連日自分らが直接困る内容になるのでテレビでも必死で訴えてこれをやるだろう。

    そうなると政治がこれをやっていくことになるだろう。

    今は新聞テレビ局社員の子どもは最優先で合格しているし、公務員の子どもも最優遇で先にごぼう抜きで合格が決められ、合格入園が出来ている。
    待機児童内容は、すべてこのマスメディアと公務員を省いた一般国民の不公正に仕組まれた抽選方法での負担の問題であり、マスコミはすべて優遇されて現に入園を拒否され不合格になっている新聞社社員、テレビ局社員、公務員の幼児などはほぼ皆無の状況。
    そうなるようにわざわざ今のあの評価点算定方式鳴る仕組みを奴らはこれをやるためにこういう評価点方式をわざわざ作ったのです。
    あの評価点方式で行くと公務員は絶対に不合格にはならない仕組みになって居ます。そのために奴等は巧妙に、入園での合格できるには、【これをクリアー】しないとというガードをわざわざ仕組みに入れたんです。これで公務員は無条件で合格になります。

    だから奴らは口では公平になどと言ってるが、これこそ実は公務員が最優先で入園での合格できる仕組みに作ったのです。他を排除できる仕組みに。
    だから朝鮮民族は自分は身分が他よりも高いと思い込んでいるそこにこの点数評価方式を作ったのです。

    正規公務員、正社員の場合には。

    これを止めさせるのには方法は一つ。
    現状
    書かされている保護者の収入源の、
    【職業欄の記載】を、これをすべて消させてしまう状況での抽選に切り替える。
    これをやるだけで、ほとんどが不公平不公正抽選が行われにくくなる。
    取りあえずは職業別での誰かを優遇などが出来にくくなる。

    子供の世代の6人に一人が何らかの学費援助、奨学金助成制度、ほかこれらを受けているというこの今の日本の現状。これは教育の現場での、幼児期からの、初めの段階からのこういう状況の不合理不公正からも始まっている。
    政治は何をするべきか。
    ここに戻る。

    子どものことぐらいきっちりと国で面倒見てやれよ!って。
    不公正を無くしてどんな境遇の子どもにも普通に差のない境遇の教育が受けられることなどすぐにでも出来るはずが政治はいったい何をしてるのか!って。

    ★違法移民の朝鮮民族の好き放題での金もうけに日本国家が使われてきている。
    子ども位、国が守ってやれよ!
    社会に出てから国家国民の力の支えになって貰って、還元してもらえばいいではないか!

    ★★★★

    橋下さん!

    ぶっきらぼうに言って申し訳ありませんが、
    今のお立場の橋下さんにこんなことを言って申し訳ないんですが、まあそこは許していただいて、貴方に何とか、何かできませんか?
    出来る方法はありませんか?
    このことで。

トップへ戻る