橋下氏「韓国が日韓合意の無効を主張することは許されない!と主張する者の多くは、東京裁判の無効を主張する。完全な矛盾」12/30のツイート

(橋下徹氏twilogより引用)

(管理人注:元ツイッターには記事のリンクを貼っているが、間違っている様・・・恐らく、伊藤詩織氏の件を指したものと思われる
「レイプに対する沈黙破った」=伊藤詩織さんの訴え報じる-米紙:時事ドットコム)

性暴力事件が闇に葬られることを許してはならない。しかしそれと同じくらい推定無罪がないがしろにされることも許してはならない。メディア(多数)の力で司法判断を歪めることは近代法治国家として絶対にやってはならないことだ。司法の手続きで解決すべきだ。

逮捕状の執行が途中で停止することは異常だ。国会は司法判断(実体判断)に踏み込むことはできないが、手続きの検証はできる。実体判断と手続き検証をきっちりと分けて、国会は行政をチェックすべきだ。手続き検証まで捜査上の支障を理由に拒むことはできない。インカメラという方法もある。

韓国が日韓合意の無効を主張することは許されない!と主張する者の多くは、東京裁判の無効を主張する。完全な矛盾。日韓合意の履行を強く求めるなら、東京裁判を受け入れたサンフランシスコ講和条約も守らざるを得ない。


(出典:https://twitter.com/yKV6aH2L9C4tztH/status/946285399994908673)

<<下に続く>>


アメリカで吹き荒れる「セクハラ狩り」の嵐

真実と謀略が、交錯している感があるが、メディアは大々的に煽っている

そして、明らかに、その矛先をトランプ氏に向けようとしている

大統領選で、それをやって失敗したにもかかわらず・・・

日韓合意と東京裁判

確かに、橋下さんが言う通り矛盾に思えるが、

韓国のケースは
「東京裁判は手ぬるい」と、アメリカ国民が納得しないんで「やり直せ」って、トランプ大統領が言ってるのと同じだと思う

今年8月の報道
韓国・文大統領が日本の国会議員と会談、「慰安婦合意は国民感情とかけ離れている」と発言―韓国メディア

これって「究極のポピュリズム」だよね!

朝日・毎日
2016年11月、トランプ大統領が当選してから、ずっと「ポピュリズム」批判
時に橋下さんも同列に扱い・・・

しかし
今年5月、ムンジェイン大統領が誕生すると

ぱったり「ポピュリズム」批判が消えました・・・

やれやれ・・・(-“-;)

abemaTVにて橋下さんがMCを努める新番組
元日、PM9:00よりスタート

政治家には“世論を動かすにはまずはわかりやすく伝えること” を常に意識してほしいという橋下徹の熱き思いを実現した企画!相対する主張を持つ国会議員2組が自分の考えを“とにかく明快にプレゼン”できるかに…

元日の放送は・・・
【MC】
橋下徹
【プレゼンター】
柴山昌彦(自民党)
秋元司(自民党)
石崎徹(自民党)
小西洋之(民進党) また君か・・・(-“-;)
柚木道義(希望の党)

番組紹介を見ると・・・
「橋下羽鳥」の流れを引き継いでいる様な・・・

でもネットですから、地上波ではNGだった事も聞けると思います!

12/25発売!
橋下徹【小泉進次郎】論
「進次郎さん、あまり善人モードはしんどいよ」

政界引退後初めての本、絶賛発売中!

加害者である横綱・日馬富士の廃業など大問題に発展した「貴ノ岩暴行事件」。相撲界では以前から行き過ぎた体罰や暴行問題がたびたび発覚し…


橋下さんの有料メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonでバックナンバーを販売するようになりました!

販売商品一覧
http://amzn.to/2ApBkaE

コメント

  1. 椿 より:

    東京裁判と日韓合意をとてもじゃないけど、一緒には考えられないわ。
    東京裁判はハッキリ言って、西洋列強による「八百長裁判」「復讐裁判」であり、
    多くの日本人が「冤罪」で処刑されています。

    だいたい、裁判を主導 したアメリカ側の当事者も、
    実際に裁判に携わった判事や、弁護士も、
    裁判が終った後、「裁判とは言えないものだった」と認めて、恥じていますよね。

    その反対に「日韓合意」はどうでしょうか?
    ご先祖様が、犯してもいない罪を安倍首相自らが認めてしまってますよ。
    もちろん国内的には、微に入り細にわたり認めてないと強弁していますが、

    外国の新聞を読めば明らかです。
    「首相自ら軍部の関与を認め謝罪!」なんて見出しをされ、
    完全に大失敗です!日本の政治家のくせに、
    日本国民の名誉を貶めるのに一役買っていると言っても過言ではないですね。

    橋下さんも「性暴力事件が決して闇に葬られてはならない」と仰るのであれば、
    私達のご先祖様が、犯してもい無い罪をきせられている事は、
    闇に葬られて、未来永劫「冤罪」をきせられていても良いんですか?

    それって、国益や国民の生命・財産・名誉を守らなければならない政治家としては、
    完全にアウト!だし、弁護士としても如何なものか?とも思います。
    いえそれ以上に、「本当に日本人ですか?」と問いたいくらいです。

  2. 仲井 より:

    椿さんがここに書かれてたのに気づきませんでした。

    南北朝鮮と日本が、【話し合う】だとか【交渉をする】だとか、
    もうこんなことを一体いつまでやってるのか!って私はいつも思っている。
    話をして日本人の話がこんな連中に通じるとは到底思えない。
    人間対生き物では、言葉の理解が違うのだろう。

    日本政府は日本国内の、この日本人に化けて日本国民としての選挙での投票権を不正に持っているこの朝鮮民族票を、この日本で1000万票2000万票の、この票を、とにかく確保したいと、日本人と違って奴らは利権とくっついているので選挙には絶対に行こうと頑張る。
    この部分が日本ののこの昭和50年代からの政権側が、どうしてもこの票を保持し続けたいと、大きいのがあの公明党の朝鮮民族票が、ここが彼らは絶対に掴んで離したくない、これが欲しいために国として日本がやってることは、世界から見てももうほかの国から見てどこまで愚かで一体いつまでグダグダやってるんだと、お人よしなんだと、あきれられているはず。
    イギリスのBBCも、アメリカのものを見ても、この朝鮮民族の韓国よ!お前らいい加減にしろ!という内容を出しているぐらい。
    日本では絶対に報道されていないが。
    この間もアメリカカリフォルニアロスアンゼルスで、
    【朝鮮民族はアメリカから出て行け!】という結構なデモがアメリカで出ているが、日本では絶対に放送されない。

    これまがいはドイツやイギリスほか多くの世界の国から世界中に発信されている。
    朝鮮半島とモノを言うとか話をするなど、もうこれは即時やめるべきだと日本人なら誰でもそう思っている。

    あんな国、いや、あれは国などではない。

    日本が一体どれだけ朝鮮という国をここまで援助してきたのか。
    もうとんでもないところまであの国を助けてきている。

    わずか100年前の朝鮮半島の実態をこの間写真で出ているものを見たが、すごすぎる。
    当時白黒写真で収められているその当時の朝鮮国内のあの国の国民と言われるものらの生活しているその風体実態の状況、写真で見ていると、わずかまだ100年前でのことなのに原始時代かと思わすほどすごい状況になっている。

    この100年前という時期が、日本では一体どういう時期なのかを振り返って比べてみると、
    100年前といえば、私の父がまだ20代のころになるが、、このころにはもう奉公していた奉公先から商いの暖簾分けをしてもらって田舎に帰ってきて父親が一つの商売をやりだした時期、親父が独立した時期。
    この時期の日本の田舎の風景、人々の生活の状況、これらとあの朝鮮の100年前のあれらを見ていると、日本人ではもうちょっと信じられない光景が見て取れる。

    朝鮮の100年前のあの写真の時期って、日本では(私の在所は日本でも当時でもそんな都会でもないし普通の海岸線の農漁村の地域で、まだ町という名称になっていない何々村大字何々という、【大字】という名称がつく、それぞれ集落が村単位の地域であった)普通に家が建ち、風呂も五右衛門ぶろであったが建物をその風呂だけで屋根がついた家屋があったし存在し、部屋は当然きちんとどこの家でも畳が敷かれた上で一人一人別々の卓上の食器を載せる台の上で並べて食事もし、普通に寝どこもあり、寝ることもやり、ごく普通の衣服さえも何ら不自由など感じたこともないそういう日本の海岸地域の農漁村というそういう時期であった。

    履物だけは草履だとか下駄だとか女性はポッコリだとか、地下足袋だとか、長靴があったと思う。
    屋根に瓦が敷かれていない家など、自宅から出かけて地域を回って5キロ10キロといくら遠くまで行っても、そんな家など地域で見たこともなかった。

    普通に食べ物もほぼどこの家庭でもまあ自分で農地も持ち畑もあったし不自由などしていなかったように見えていた。
    半農半漁業という地域で、まあ親父のような問屋を兼ねた加工製造というような商売をやりだしたものはあまりいなかったが、でもみな普通に地域は月に一度集落ごとで住民で村落で集まって集会を開き、月単位で一軒一軒入れ替わっていく順替わりに変わっていく集落代表の一軒の総代の人物が、集落を月単位で係をやり、ひとまとめにまとめるという具合で、ここにたまにお寺の住職さんも加わったりで、だから地域の誰それの家は今こうなってるということが、すぐにわかる集落になっていた。

    誰もがみなの生活状況は、つかめる状況だった。

    日本民族の田舎の集落というのは、当時は(私の集落では昭和40年代までは少なくともこうであった)これが普通であったし、こういう状況で実は皆が他人でありながらみな地域が消防や災害にすべてが緊急ですぐに集まれる、協力で、【あ う ん】の呼吸ですぐに連携して隣の集落とも一緒になって集落単位ですぐに動ける状況でつながって地域で住んでいた。東日本大震災や阪神大震災が起きた時、
    【ああ、日本は、日本人の集落になっていないなあ】と見ていて私はそこに一番気づかされた。

    ★日本はもう朝鮮とは縁を切ったほうがいい。

    まあ日本人なら誰でもそう思うと思うが。
    朝鮮こそ世界地図から消えても、世界中からむしろ喜ばれるのでは?

    日本政府は、日本の企業も、朝鮮から今すぐにでも離れたほうがいい。

    われわれが勤めていたころの私の上司の言葉をここに書いてみる。

    【朝鮮との取引は基本するな!もしもどうしてもといってきたらまず先に注文分の全額を、決済を先に済ませろ!まず注文分を先払いで全額払え!金を払い込め、すべて完済してから、注文を受けるからと返事しろ!と、関西が確認できてからそこから商品を発送するから】と。

    われわれが勤めていた時期の商社では朝鮮相手の取引はすべてこれでしかやるなと言われていた。
    これが常識で普通であった。

    いかに挑戦という民族が信用ならんかを皆よく知っていたからだ。

    今も何ら変わっていないんだから日本はあんな国とモノも言うな!って。
    一切国交も断絶すればよい!

    違いますか?
    椿さん!

トップへ戻る