橋下氏「豊洲問題。たまり水は飲めるほどきれいな水との事。さあバカ騒ぎしたメディアがどう収めるか」9/25のツイッター

(twilogより引用)
豊洲問題。地下に溜まっていた水は、飲めるほどきれいな水とのこと。これだけ雨風にさらされながら。豊洲はどんだけ完璧にきれいやねん!!莫大な金をかけ最先端の技術を結集した結果だ。東京に、大阪に、飲めるほどの水が地下に溜まる建物があるか!豊洲は今、富士山麓状態。凄過ぎる。

これから豊洲の安全性がどんどん証明されてくるだろう。地下水管理システムが稼働する前に、すでに地下に溜まっている水が飲めるほどの水とは、凄すぎる。さあ、バカ騒ぎしたメディアがどう収めるか。都庁の意思決定の問題、説明不足の問題、環境アセスの手続きの問題にすり替えるだろうね。
(引用終わり)

「専門家会議座長が視察した件」に関する新聞各紙の見出し・・・

豊洲市場たまり水「水質に問題ない」 専門家会議(日経)
専門家会議座長、地下空洞の水を地下水と断定 空気中ベンゼン濃度は基準以下(産経ニュース)

(一部引用)
(専門家会議の平田健正座長は)15日に都が行った調査では一部でヒ素や鉛が検出されたものの、いずれも環境基準を下回っており、「水道水と同じレベルで、飲んでも悪影響はない」と述べた。(引用終わり)

豊洲たまり水 専門家座長も「地下水」 液状化対策が必要(東京新聞)
豊洲視察の専門家会議座長ら「地下水と判断」(読売新聞)
東京・豊洲新市場 「空洞の水、地下水」 専門家会議座長見解(毎日新聞)
豊洲地下空間を専門家会議座長が視察 改めて安全性検証(朝日新聞)

見出しに安全に関する文言が入った新聞、入らなかった新聞

長らく政治問題化してきた豊洲新市場
各社のスタンスが見出し表現に現れている気がします・・・

今まで移転反対だった新聞は、これが起死回生・最後のチャンスと一気に煽った感があります。
ここまで勢いが付いてしまっては、簡単に引っ込められないでしょう。

その証拠に「朝日新聞」は・・・

専門家会議の平田座長が
たまり水の水質は全て環境基準値を満たしており『全然問題はない』
と言った事を、記事から落としています!

(上記朝日新聞リンクより引用)
 東京都の築地市場(中央区)から移転する予定の豊洲市場(江東区)で、主な施設の下に盛り土がされていない問題で、安全性を検証する都の専門家会議の委員が24日午前、施設下を視察し、地下にたまっている水は「地下水」との見方を示した。今月中にも開く初会合の参考にする。

 視察に入ったのは、専門家会議の座長を務める平田健正・放送大学和歌山学習センター所長。水産卸売場棟などの地下空間に入った。

 視察後に記者会見した平田氏は、各施設の地下空間の床にたまっている水は、地下水が浸透したものだという見解を示した。たまり水と周辺の地下水の成分がほぼ一致しているという。都はたまり水は雨水という見方を示していた。

 また、15~16日に各施設の地下空間で採取した大気からは有害物質のベンゼンが検出された。しかし、平田氏は「浸透した地下水中のベンゼンが気化したものと思われるが、濃度は低いので安心してもらっていい」と話した。

 専門家会議は、2008年に土壌汚染対策として盛り土などの方法を都に提言。しかし、実際には盛り土のない設計で施設が建設されていたため、小池百合子知事の要請で活動を再開。現状の安全性について改めて検証する。(引用おわり)

ビックリ、相変わらず恐ろしい新聞です・・・

橋下さんが読むべきと指摘している資料

豊洲新市場予定地における土壌汚染対策等に関する専門家会議
第9回(最終) 平成20年7月26日(土)
9.今後東京都がとるべき対策のあり方 (82.9KB)(pdfファイル)

東京都中央卸売市場作成の資料
豊洲新市場予定地の汚染物質処理に関する実験について(pdfファイル)

豊洲新市場予定地の土壌汚染対策工事に関する技術会議
第8回 平成20年12月15日(月)
地下水管理について (35.2KB)(pdfファイル)

上記資料のリンク元
豊洲市場に関する会議資料(東京都中央卸売市場公式)

今日のTVタックル・・・

田嶋先生「基準値以下でも豊洲の魚なんか食えるか!」
って言っちゃった・・・

朝日と同じで、移転大反対がにじみでてる・・・
このチャンス逃すまじで、我を失ってる感じ・・・

そんな気分で判断されたら、
「基準値以下でも福島の野菜は・・・」
と言ってるのと変わらない・・・

この人の発言も、田嶋さんと近い気がします・・・
驚きのデマ発言「維新は滅んだ。維新政治塾も今は無い」 夜回り先生こと教育評論家・水谷修氏

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. 仲井 より:

    TBSが逃げ出しだした。
    責任逃れに走りだしている。

    TBSは、早速、伏線を張りだした。
    今日の番組を見るともう逃げ腰で自分らの受けるはずの罰をすべてが小池さんの責任だと伏線を早くも張って言いだした。
    自分らは知らんよ、小池さんあんたのせいだからね!って言いだした。

    いつものすり抜けの朝鮮流得意な手だ。
    罪と罰は常に人になすり付けるもんだと教えられて育った朝鮮民族の、それの粋を行っているのが 【TBS】。

    【豊洲の問題は、皆ちょっと落ち着こうよ!地下水は飲めるほど安全だと言ってるんだから】って。

    こんなことを言い出したぜよ!

    TBSは!!

    サンデージャポンで、テリー伊藤が言い出した。

    此処まで安全じゃあないかのように、危険だ危険だとあれだけ世間をあおっておいて今になってコロッと全く逆に言いだした。

    地下水の内容は安全で飲める飲料水涙と判ったからだという。
    お前らなあ、もっと早くから安全だと言ってただろうが!って。

    クソガキの共産党の卑劣な、沖縄や福島と同じで、日本の世の中を不安がらせる工作にバカが乗せられて、それをまあ煽るだけ煽ってここまでとんでもないリスクを日本国家、日本の信用、食の安全という意味では世界でもトップの座を築いてきたこの日本の信用を、ここまでとんでもないほどにずたずたにした。

    私も食品を扱っていたことが有るので、ここはもう生産者の出荷への不安、市場関係者らのものすごい被害を考えると、ものすごく腹が立つ。

    共産党が出してきた煽りの工作にばか連中が大騒ぎで乗って、馬鹿だろうが!って。
    しかも安全だと分かったら今度は煽ったのは小池さんだと言いだした。

    【お前らテレビ局だろうが!】って。
    【工作の共産党にまんまと引っかかって愚かにもほどがある。
    責任はテレビ局はとるんだろうなあ!

    市場関係者は、このテレビ局のやってきたここまでの一連の狂人じみた扱い、移転反対の連中の共産党を初め連中らの仕掛けた罠にまんまと確認もせず内に暴走を市、嵌められとんでもないように伝えてきた。

    業務被害という部分では、テレビ報道でのあのみさかいの無いやり方、一時的内容だけではなくて、業者らは今後もこの件での被害は数年先を見据えるほどの被害になる。

    この責任をテレビ新聞はどうとるんだよ!
    とんでもない危険を煽った報道に対して、損害賠償を起こしてもいいぐらいだ。

    テリー伊藤は、数日前とは忘れたかのように、最後に、

    【小池さんに賠償責任が出るかも】なんて言っていた。
    こいつはバカだろうが!って。

    【まずはテレビ局、新聞社、お前らが先だろうが!】って。謝るのは。

    こいつらまあとんでもない連中。

    こういう連中の、この【着点の作り方の発想】発想が、つまりは、現状全国で起きているあの学校現場での【いじめ行為】発生のメカニズムと構造と全く同じなんだよ。

    あれと、同じ出発点なんだよ!って。
    有りもしない内容を調べも、きちんとしたことを掴まぬうちに、手当たり次第に無責任に周りに広め言いふらし、そこで事実に問題が無いと解っても、【俺知らねーよ】って逃げていく。

    でもその間痛めつけられていた子供は、そのことで痛めつけられることが収まることも無く、
    【事実と違うじゃあないか】と返されると、やってた連中はそこで収まることはなくまださらに悪辣に余計に連中は開き直ってさらに痛めつけていく。

    そこから余計にいじめ行為が倍増し、いじめ行為はもう人数が倍増していく。
    周辺は皆いじめ側に回る。
    自分らがいじめの理由付けをしていたことが事実ではなかったということを逆に痛めつけてそれを正当化しようとやりだす。
    加害生徒は初めは数人だったはずが、いつの間にかその嘘の噂話を広めた全員から今度は自分が間違っていたことを認めたくなくてその腹いせに痛めつけを以前よりも大勢でみんなでやりだす。

    今日のサンデージャポンを見ていて朝鮮民族は常にこの形をとる。いじめ事件が起きたらこいつらがいかにもかわいそうぶって、痛ましいなあなどと、心にもないことをこいつらが発言する。

    日ごろのお前らの行い発言態度がそれが朝鮮民族が日本の学校でやっている全国のいじめ発想のそのままなんだよ!

    実はこいつら自体がそれをやる連中なのだ。

    学校のいじめ事案は、もう断言してもいい。
    ほぼ100%日本人の生徒の手で行われていない。
    朝鮮民族の家系の者でいつの間にか日本国籍を騙し取ってる家系の連中の手によって行われている。
    これはもう間違いがない。

    私が知りえた大阪でのいじめ事案、直接直にに出向いての取材した件数が20件以上。
    多くの小学校中学校高校でである。

    加害生徒はすべてが朝鮮民族での子供だった。
    親にも結構面談して確認もしたが私が調べたその件数の者はすべてが朝鮮民族によるものであった。
    中には大阪府庁舎に見ん務する公務員の息子も加害者側にいてたことが有る。
    誰がどう見ても名前を見ただけでそれが単純にいとも簡単に判るぐらい日本人か朝鮮民族かはすぐに区別が判る名前をその折の加害者生徒の父親も子供も持っていた。

    この職員に私は聞いた。
    【なぜ日本国籍を持っているのか!、君の年齢であれば朝鮮民族で公務員採用は無かったはずだ!、どうやって手に入れたんだ!】と直接確認したが彼はそこからは一切無言で何も答えなかった。
    警察ではないので一般で捜査のように聞き込みが調べられるのはここの【線】までだったが、親らともほぼ皆会てみたがすべてが朝鮮民族であった。

    余りにもいためつけが悪質で金銭まで、放課後に被害生徒が不登校に我慢ならずに家まで押しかけて金銭を奪い取っていた生徒三人については、そういう中で、その一人の加害生徒にも会ったが、こいつには主犯格だったので直接本人と親とで、ほかの加害生徒もこいつら合体させて一部屋に呼びつけ、合同で三組の加害生徒親子の組み合わせで、学校で向き合った。

    直接会話をして話をした。
    この話し合いの終わった後でその三人の生徒の一人の親が涙を流しながら私の手を握って感謝してくれた。
    【こんな話をしてくれた人は居なかった、本当にいい話を聞かせてもらいました】と、言っていたが。

    後にこの主犯格の男が後に大阪市の教員に採用されたということが耳に入り仰天したが。

    言っておくが、こいつも朝鮮民族の家系の者。

    大阪市教育委員会所属の一応表向きは教師になっている。

    体育の教師になっている。
    中学の。

    あんな連中が教師になれば、そら学校時代恐喝で同級生から金まで脅してカツアゲしてたんだから、そら教師になって教え子に対して生徒に何するかはわからんよなあ。
    ましてや日本民族では無い。でも日本国籍を持っているようだ。教師になってるということは。

    いじめられてる生徒が居ても、こいつは果たしてそれを助ける側に回れるのかがちょっと信じられないが。
    地域では相当の悪だと評判になってたほどの中学生グループ。中学校の教師らは、校長も教頭も、もう奴らのやりたい放題でやらしていたほどの悪だった。

    その当時の教頭は、今、大阪市内中学校の校長になっている。
    当時のその生徒のクラス担任だった男は、その後すぐに教師生活に見切りをつけて中途退職している。

    私がその当時担任らを掴まえて、
    【この現状、お前らで解決できないのか!】と、迫った経緯があり、当時のその学校では、どの教師もその痛めつけられている生徒を救うことを一切、何もしなかったので、仕方なく私が出て行って話をすることになった。

    あんな奴が教員に????
    あんな教師らが校長に????

    大阪の教育委員会の無責任さ、怠慢、放置状態は、腐り方は異常だった。

    だからあんなものまで教員になったり、あんな教頭が校長になる。どれだけ接待したんだよ!って。

    ??おかしな納得、だがそれが当然の状況だった??】。

トップへ戻る