橋下徹氏「維新が今の勢いをさらにふかすか、それとも萎むかは、永田町の感覚から決別できるかどうかにかかっている」(前川喜平氏「有権者愚か」発言にも一喝)11/3のツイート

記事をシェアして頂けると嬉しいです

久しぶりに橋下さんのツイッターを記事に(汗

(橋下徹氏twilogより引用)
※掲載はテーマごとに並べているため、実際のツイート順とは異なる場合が有ります

枝野代表辞意表明で次の立民トップは?代表選で旧勢力の復権けん制する声も(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース

➡︎維新も代表選によって刷新イメージ・世代交代イメージを強烈に放たなければあっという間に期待は萎む。有権者には永田町の論理は全く通用しない。

本でお勉強だけしている学者たちは、小選挙区制においては共産党との共闘が不可欠と言う。でも大阪見てみ。野党共闘なんかしなくても、やることをしっかりやれば自民党は壊滅状態。維新は大阪で精一杯。新野党は特に都心部においては維新モデルを参考に活動すべき。野党間予備選で野党の方向を探るべき

枝野さんは、維新は自民党の補完勢力だし、政治理念も手法も全く異なると全否定。ところがその維新は大阪において自民党を壊滅状態に追い込んでいる。自分の考えに凝り固まっているリーダーは組織を滅亡させる。立憲新リーダーは維新がなぜ大阪で自民に勝つのかをしっかり研究すべき。



(出典:https://twitter.com/brahmslover/status/1455800243279122436)

元官僚にはこの手の勘違い野郎が多い。自分の考えこそが絶対に正しいと信じて疑わない。古賀茂明も。だから選挙が必要で、政治家が官僚を統制しなければならない。選挙の結果を否定したら民主主義など成り立たない。


維新が今の勢いをさらにふかすか、それとも萎むかは、永田町の感覚から決別できるかどうかにかかっている。吉村効果の前の国政維新の支持率が維新国会議員団の実力。新メンバーが増える維新国会議員団がどこまで自ら刷新できるか。今の役職を守ろうとすることこそが既得権。有権者はすぐに察知する。

<<下に続く>>


2012年 維新が初めて国政に打って出て50余議席を獲得
しかし、次世代組との対立が表面化・・・結果、分党に・・・

その後、みんなの党から分かれた江田憲司氏をはじめとする勢力と合流し「維新の党」に
しかし、最初の都構想住民投票が否決されると江田氏グループとの確執が表面化・・・結果、解党に・・・

大阪選出議員を中心として「おおさか維新の会」が作られ、そののち今の「日本維新の会」となりました
しかし勢力は小さく、自主的な身を切る改革や重要法案の修正協議などはしてきましたが、強く存在感を示す様な目立った実績は上げる事が出来ませんでした

今回、維新が国政に打って出てから、合併など経ずにこれだけの勢力得たのは初めての事

一致団結して国会でしっかり暴れて欲しいと思います!

これは永久保存ですね!
ツイッターを見ていない方はまだだと思いますので、是非読んでみて下さい!

立憲代表意欲・小川淳也氏:候補取り下げ懇願事件で橋下徹氏大暴露【冷静さを失ってしまう人に安全保障が出来るのか?】(FNN 衆院選開票特番)

野党共闘「見直しを」61%  内閣支持率は上昇 共同通信緊急電話世論調査 – 社会 : 日刊スポーツ
政党支持率では、衆院選で躍進した日本維新の会が10月上旬の5・0%から14・4%へ大幅に伸び、立民の11・2%を超えて野党トップに立った。

いやいや本当ですか?
選挙情勢予測をあれだけ外したメディアの数字ですからねぇ・・・

前川喜平氏の「有権者愚か発言」

本性が出ましたね!

有権者(国民)は愚か
だから、優れた者が統治する方が国家にも国民の為にも良い事だ
と固く信じているのでしょう

共産主義・社会主義の根本的な思想
インテリと言われている人達に、こう信じてる人が多いですね・・・

百歩譲って、それが正しいとしても
統治する「優れた者」は誰がするのか?どう決めるのか?

現、共産主義・社会主義国家を見れば明らか!

その座に就く為にあらゆる手段を駆使しすべてのライバルを潰しつくした一番強い者(一番悪い奴)が統治している!

そして地位を手に入れれば、そこまでして得たものを守る為、国家権力を使って弾圧や言論統制も辞さない・・・

インテリなのになんで分からないんでしょうね?
自分が統治する側になれるとでも思ってるんでしょうか?(笑)

岸田文雄首相は「新しい資本主義」を説き、立憲民主党は格差是正、分配を強調する。しかし日本経済の課題はむしろ30年の間成長していないことで、政治は改革の徹底を訴えるべきではないか。プレジデント社の公式メールマガジン「橋下徹の『問題解決の授業』」(10月19日配信)から抜粋記事をお届けします。

橋下さんの公式メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonで公式メルマガのバックナンバーを販売しています!

販売中メルマガ一覧
http://amzn.to/2ApBkaE

【amazon Kindle Unlimited】月々980円で書籍も雑誌もマンガも読み放題!PCでもスマホでもタブレットでも読める。(初めての方)30日間無料お試し実施中!

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. 椿 より:

    でも…、なんか馬場幹事長が「国民民主党」と共闘するような記事が出てましたよ。
    もし、旧民主党の国民民主党と共闘するようなら、野合と同じですよ。
    絶対に今度の参議院選で大失敗すると思う。

    維新ってさー、本当に何度でも同じ失敗するよね?
    橋下さんの頃も、他の政党と共闘して失敗してるし、
    都構想の時も公明党を信じて裏切られてるし…。

    本当に何度でも同じ失敗するよね❓だから都構想失敗するんじゃないの?

    でも今度は都構想失敗するだけじゃなく
    維新が大阪から消される事の無いように頑張って下さいね!

    なんかチョット上向きになって来ると、
    直ぐに「緩み」が出てくるのが維新の欠点じゃないですか?

トップへ戻る