10/23 橋下氏ツイッター 「朝日新聞グループと週刊朝日よ、内部調査ではなく、第三者検証委員会でしっかりと検証して、全て公表するべき。」

記事をシェアして頂けると嬉しいです

(引用)
週刊朝日は今回の問題について検証結果を公表するかは分からないとコメント。そんなのありですか?民間企業で検証結果を公表しないとなればメディアは絶対に許しませんよ。僕は、取材拒否問題はノーサイドにした。しかし今後の検証についてはしっかりと見ていきたいと宣言した。

現編集長は、朝日新聞社出身。そして販売部長の 山口一臣氏も朝日新聞社出身でその後5年半週刊朝日の編集長を務めて販売部長に。朝日新聞と週刊朝日は実質同一と見られても仕方がない。そこら辺も明らかにする必要あり。またこの山口氏のツイッター?@kazu1961omi

朝日新聞→週刊朝日編集長→販売部長の山口氏のツイッター?@kazu1961omiでは、週刊朝日がお詫びをするまで、佐野の連載を正当化するツイッターでの表現行為。自身がとういよりも、他社のツイートをリツイート。週刊朝日の正当性を徹底的に表現。そして、お詫びが出てから急きょ沈黙。

朝日新聞→週刊朝日編集長→販売部長の山口氏のツイッター?@kazu1961omiを見るだけで、朝日新聞出版、週刊朝日の体質・感覚がよく分かる。そして現編集長、そして元編集部長・現販売部長の山口氏は、朝日新聞出身者だ。週刊朝日は、検証結果を公表しないという判断はあり得ない。

週刊朝日は検証結果を公表しないらしいです。公表するにしても週刊誌のコンテンツとして売るらしいです RT @kozzydiver:『僕はパパを殺すことに決めた』講談社の第三者検証委員会の報告書は、今でもネットで閲覧できます。http://t.co/4KgfaqmJ

朝日新聞グループと週刊朝日よ、内部調査ではなく、第三者検証委員会でしっかりと検証して、全て公表するべき。検証結果をまたコンテンツにするなどせこいことを考えず、全てネットで無料公表すべき。言いたいことは終わり。以上
(橋下氏 twilogより)

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る