【停滞か、成長か】(堺市長選)大阪維新の会 永藤英機府議 出馬表明会見 2017.7.8

堺市長選 候補予定者
大阪維新の会 永藤英機(ながふじ ひでき) 府議会議員(堺市堺区選出)

「停滞か、成長か」

是非、ご覧下さい!

1.徹底した行政運営の見直し
・個人情報漏洩:全市民分68万人、このような事が2度と起こらない様、徹底した情報管理
・ハコモノ行政の見直し
・市長報酬3割カット(竹山市長は2割)
・退職金恒久的に廃止(0円) など

2.全世代サポート
・幼児教育無償化
・中学生塾代助成
・中学生給食全員実施へ
・待機児童を早期にゼロへ
・老々介護や独り暮らし高齢者のサポート
・お出かけ応援バスの拡充(240日制限の撤廃)
・ガン検診無償化

3.大阪府市との連携で堺に経済を呼び込む
・人口減そして成長から取り残されてしまった堺。単独での戦略を考え直し、広い視野で連携する。
・万博、IRとの連携
・水上など様々な交通網の連携
・堺を国家戦略特区に

(全体会議では) 松井代表 「永藤府議擁立に、反対意見は...

堺市長選特設ページ(バナーをクリック!)

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間約5000万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る