浅田均・大阪維新の会政調会長 「政策に賛同してくれるなら、誰とでも手を組む」

記事をシェアして頂けると嬉しいです

興味深い記事を見つけました。

(引用)

浅田均・大阪維新の会政調会長 核心インタビュー
「旗印は“既得権益と闘う成長戦略”
政策に賛同してくれるなら、誰とでも手を組む」
 (ダイヤモンドオンラインより)

――大阪維新の会への国民の期待が高まっています。

 僕らは政治家の言葉に魂を吹き込んだと思っています。選挙で言ったことをスローガンに終わらせず、実現させております。本当に公約を実行する数少ない政治団体です。それで支持されていると思います。これまでの人たちとは違うと。

――この勢いで国政に足をかけるのですね。

 分権の流れをさらに加速させて国の形を変えたい。僕らが目指しているのは、道州制です。しかし、橋下(徹)市長や松井(一郎)知事、それに(維新の)府議や市議は原則として、国政には出馬しません。都構想が実現する前に他所に移るのは、無責任です。

 特に橋下市長は、大阪市の改革に乗り出したばかりです。軌道に乗るまで(大阪市長を)辞めて出るというのは、難しい。ただ一方で、大阪維新の会というローカルパーティの精神を国政に引き継いでもらうには、内部からも出さないとダメかなという気持ちもあります。(続く・・・)

続きはこちらから・・・
浅田均・大阪維新の会政調会長 核心インタビュー全文

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. まとめwoネタ速neo より:

    まとめtyaiました【浅田均・大阪維新の会政調会長 「政策に賛同してくれるなら、誰とでも手を組む」 】

    興味深い記事を見つけました。(引用)浅田均・大阪維新の会政調会長 核心インタビュー「旗印は“既得権益と闘う成長戦略”政策に賛同してくれるなら、誰とでも手を組む」 (ダイ

トップへ戻る