松井知事「(新潟知事選・米山氏)維新にいる時は再稼働”賛成”だった。人間変わるもんだ」登庁会見2016.10.17

新潟県知事選 米山氏が初当選 原発再稼働反対で与党破る(毎日新聞)

旧日本維新の会に在籍して2012年衆院選、2013年参院選に挑戦した経歴を持つ米山氏。
今回は、何と「共産党」の推薦を受けて、知事選に立候補…
いぶかしげに見ていた方も多かったと思います…

(タイトルのシーンから再生します)


2012年12月2日(日)しんぶん赤旗
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-12-02/2012120202_01_1.html

(一部引用)
同党新潟5区候補者・米山隆一氏は「橋下代行が来る前にいっちゃいますけど」と前置きし、「私自身は、すいません! 原子力賛成!」と述べました。

「30年たったら技術は良くなる。ドラえもんも鉄腕アトムも原子力だ。もう30年かけて世界で一番安全な原子力をつくろう」と強調。原発政策をめぐる党内の混乱について、「フェードアウトだったり、しないといってみたり、どうなってんねんとみなさんも思っているだろう」と国民からの批判を懸念。「私たちはしっかり考えているから、はっきりしないスタンス(立場)になっている」などと、無責任な弁明に終始しました。(引用終わり)

共産党も、この頃は「敵」扱い、ここまでこき下ろしてたのにね…(-“-;)

虎ノ門ニュースでおなじみ

元日本維新でも、こちらは本物。
元衆議院議員の岩永ひろき

甲賀市長選挙
不利と言われた下馬評を覆し、現職を見事打ち破り当選しました!

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. コーヒー より:

    いつも拝見させてもらっております
    現在私が住む、甲賀市長選挙勝たせてもらいました!
    ありがとうございます!
    メチャクチャ嬉しいです
    大阪以外で初めてではないでしょうか?
    市長が維新系というのは
    これからも甲賀市政に注目願います

  2. tom より:

    岩永さん、ご当選おめでとうございます!

    そして米山さん・・・。
    日本維新の頃から「ああ、この人はとにかく『センセイ』になりたい人なのかなぁ」って思ってました^^;
    新潟県政って原発だけじゃないはずで、原発以外の政策ってどうなってるんでしょうねぇ?
    偏りが見受けられる民意を背景にワンイシューで当選って、沖縄や鹿児島の知事さんと同じ感じがします・・・。

トップへ戻る