[日本維新]「”被選挙権年齢18歳へ引下げ”など、13法案提出」(解説動画紹介)

日本維新の会は
(通称)蓮舫法案・舛添法案など法案11本提出 2016.9.27
に引き続き、13本の法案提出をしました。

詳しくは、
目指せ100本法案提出」ページを参照下さい。(012から024まで)

その中から足立議員の解説動画があるものを紹介します。

012
公職に係る二重国籍禁止法案
(国の行政機関の職員の欠格事由に関する特別措置法案)

013
被選挙権年齢18歳引下げ法案
(公職選挙法及び地方自治法の一部を改正する法律案)

014
国会での自由討議復活法案
(国会法の一部を改正する法律案)

019
成果給への転換法案
(労働基準法及び労働安全衛生法の一部を改正する法律案)

020
解雇ルール明確化法案
(労働契約の終了の円滑化に関する施策の推進に関する法律案)

023
保育所設置基準の分権化法案
(地域の事情に応じた保育サービスの提供体制の整備に関する法律案)

024
保育士資格の多様化を図る法案
(児童福祉法の一部を改正する法律案)

他の法案の優先度の方が高いと思いますが…
個人的には、
014「国会での自由討議復活法案」が面白いかなと思っています(^_^;)

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る