石原新党「自民党が無視-できない存在になりたい」

記事をシェアして頂けると嬉しいです

同じネタ元でもこんなに違いが・・・スタンスが良く現れてますね。

(引用)
維新分党:石原氏、自民合流否定
 分党が決まった日本維新の会の橋下徹共同代表のグループは2日、東京都内で会合を開き、参加議員が現時点で36人となったことを確認した。一方、石原慎太郎共同代表はBSフジの番組に出演し、分党後に結成する新党について「(自民党との)合流なんて考えていない。自民党が大事なことを決めるときに無視できない存在になりたい」と述べた。

 新党旗揚げの可能性が取りざたされていた中田宏国会対策委員長代理は記者団に「私が呼びかけて第3の道を作ろうと言っているわけではない」と述べ、新党設立を否定した。(6/2 毎日新聞)

石原新党が出来る事を、嫌がっている自民党議員は多いでしょうね。(もちろん歓迎している議員も多いと思いますが)
今後はメディアも、(有権者が良く知らずにいた)自民党内の国家観や憲法観の違いを、報道せざる負えないでしょうからね・・・

[追記]
プライムニュースの動画を観られるサイトを紹介頂きました。(ありがとうございました<(_ _)>)
http://www.bsfuji.tv/primenews/movie/index.html(6/2分です。2週間ほどで観られなくなります。お早めにどうぞ)

関連記事
石原代表の背中押した「血判状組」の8人(田崎史郎)

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. razy.c より:

    石原さんの話を聞きたい方は以下のURLで見れます。
    http://www.bsfuji.tv/primenews/movie/index.html
    10日分のみなのでお早めに。

トップへ戻る