片山虎之助総務会長「(新党への参加)大変光栄な話だ。前向きに考える」 記者会見2015.9.2

8/31(月)に橋下さんと会談したと話した片山氏。

橋下さんから新党参加の要請を受け、
「光栄な話だ。前向きに考える」
と答えたそうです。

しかし、条件を付けたそうで、
「橋下さんに、国政復帰(進出)をしてもらいたい」

さすが虎さん。
国家国民のために、言い難いこともキチッと言いますね。

大阪にとっては、複雑な注文ですが、期限を言ってないのがミソでしょうね。

虎さんも、年が年ですから、国政を引き継ぎたいとの思いもあるのでしょう。
石原御大も、同じ気持ちなんでしょうね。

しかし、虎さんの表情・発言。良い会見だなぁ・・・(^^)

関連
維新・片山虎之助総務会長、橋下新党に合流へ 代表就任も検討
【大胆予想】分裂・維新の党。あの議員はどっちに?(中田宏氏)
藤巻健史議員「(橋下徹を)考え方、リーダーシップ、胆力、実行力からして日本を改革できる唯一の男だと思っています。政治屋ではないのです。」

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・大阪府大・市大授業料無償化(2020年度より)
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・中3まで医療費実質無料(高校生は1回500円)
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

トップへ戻る