維新・松浪健太氏→安倍首相 まるで橋下氏、国会バッサリ(動画有)

記事をシェアして頂けると嬉しいです

(引用)
維新・松浪健太氏→安倍首相 まるで橋下氏、国会バッサリ

 「国会から国会対策委員会がなくなればいい。審議で与野党が戦う新しい国会を提案したい」(8日の衆院予算委員会)

 日本維新の会の松浪健太・国会対策委員長代理(41)は、国会の古いしきたりに追及の矛先を向けた。

 テレビ中継入りの質問配分をめぐる与野党対立をあげつらい、審議を引き延ばす野党の姿勢を「バッカらしい」、衆参両院で首相が同じ演説をすることに「総理はこんなに暇なのか」。橋下徹共同代表の口調をまねるように問い詰めた。

 昨年9月に自民党を離れ維新の結党に動いた。質問には野党よりも与党の拍手が多く、安倍晋三首相も「建設的な指摘。さすが維新の松浪」と持ち上げた。

 ただ、松浪氏の姿がテレビ中継されたのも、野党が交渉で十分な質問時間を勝ち取ったため。質問後、「不毛な駆け引きはやめる。それが維新の文化だ」と語った。(3/9 朝日新聞)


維新の急先鋒、元自民の松浪氏…
冒頭、「維新の精神・考え」を主張されました。
質問も提案事例に終始し、維新の精神を感じました

余談ですが…
個人的に、オートバイの駐輪規制は何とかしてもらいたいです。
自転車駐輪OKの歩道に、原付を10分留めただけで、駐禁切られた経験があるもので…

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る