5/30 日本維新の会・国会議員団の公式番組「維新なチャンネル(仮)」 動画

記事をシェアして頂けると嬉しいです

「維新なチャンネル(仮)」の第11回放送分です。
今回のトークテーマは
・経済対策について
・規制緩和について

小沢鋭仁議員出演

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. 橋下さん、がんばれ! より:

    SECRET: 0
    PASS: 8e9f58f17980d05684d11ab45e4ddc62
    はじめまして。

    先日の橋下発言では、どこもかしこも批判してましたが、外国に向けて、日本は強制連行していないと明確に主張してくれたのは、彼だけではないでしょうか。
    また、戦争当時、慰安婦を利用してたい他国も名指しするなど(韓国も含めて)、なかなかのもんだと思いました。

    そもそも、橋下さんがこのような会見を開かなければならなくなったのは、マスコミのワナにはまったせいです。

    彼は、忙しくとも毎日ぶらさがり会見をしています。
    その橋下さんのサービス精神の良さというか懐の深さにつけ込んで、マスコミは失言をどうにかして引き出そうとしています。
    そこまでするくらい、橋下さんが力を持つことが嫌なのでしょう。
    既得権との戦いを明言している橋下さん、そして彼が率いる維新の会は、既得権であるマスコミにとっても敵ですから。

    もし、橋下さんが国政に出れば、マスコミ改革するんじゃないでしょうか。私は期待していますが。
    それを彼らは怖がってるんじゃ。

    同じように、松井知事も慰安婦は当時必要だったみたいな旨の事を言ったらしいですが、こちらにはマスコミは無反応でした。
    やはり、橋下さんはマスコミのターゲットにされているようです。
    マスコミが流す橋下さん批判に、だまされないようにしたいです。

トップへ戻る