松井知事「(橋下市長退任後)政策ブレーンとして、キチッと契約して就任して頂く」定例会見 2015.12.9

久しぶりの更新です(^^ゞ
もう、ご覧になったかのしれませんが・・・

「内容」
(府政関連)
・大阪・光の饗宴2015について
・大阪の特産品を販売する「大阪いいもん・うまいもん市」について
・もずやんの歌の歌詞の一部公募について
・質疑応答

(府政以外:47:11辺り)
・質疑応答
(タイトルの答弁をした部分など)

(維新の党との合意)「我々の主張の、95%回答やな。後は名前の部分」

維新の党との合意文書
1. 野党再編のためにお互いが協力して進めること。
2.「維新の党」は円満解散する。
3. 新党結成後の新党名については「維新の党」は、野党再編時まで「維新の党」名を継続する。「おおさか維新の会」はそのままの名称を継続する。
4. 今年の「維新の党」へ交付された政党交付金残高の中から、両新党が必要な金額を精算し、残金はすべて国庫に返納する。
5. 一般党員から集められた党費についてはすべて返還する。
維新、「円満離婚」とは程遠いドタバタの内幕:東洋経済オンラインより)

「野党再編時まで」っていうのが、どうも引っかかりますね・・・
まあ、民主が煮え切らなくても、まさか「維新の党」のままで選挙をやるとは思いませんから、大丈夫かと思いますが・・・
永田町は何でもアリですからね・・・

関連
維新の党「おおさか組と残留組、将来的な解党で合意」 2015.12.8
【最後の定例会見】橋下市長「辞める前だから全部言うけど・・・」定例会見(フルバージョン) 2015.12.8

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・大阪府大・市大授業料無償化(2020年度より)
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・中3まで医療費実質無料(高校生は1回500円)
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

トップへ戻る