「おおさか維新の会」臨時党大会 橋下代表辞任あいさつ・松井新代表選出 2015.12.12

吉村新大阪市長が司会を担当。
終始、和やかな雰囲気で行われました(^^)

橋下代表辞任あいさつ
谷畑氏による代表選出議事進行
松井新代表選出
松井新代表あいさつ
片山虎之助議員、閉会のあいさつ


(メインは公式に差し替えました)

おおさか維新の会 後任の代表に松井知事(NHK)
代表に決まった松井知事は「地方分権改革や大阪の統治機構改革を成し遂げるには国政にしっかりとした足場が必要だ。橋下氏が言うように5年後の衆議院の過半数獲得を目指し、橋下氏が休憩を終えて大暴れしたくなるような政党をつくっていきたい」と述べました。

おおさか維新代表に松井氏=党大会で執行部人事(WSJ)
新党は共同代表に片山虎之助元総務相、幹事長に維新の党で国対委員長を務めた馬場伸幸衆院議員、政調会長に浅田均大阪府議をそれぞれ起用する方向。片山氏は国会議員団長も兼ね、知事である松井氏に代わって国会の党首討論に参加する役割も想定されている。

おおさか維新 新代表に松井氏 橋下氏は法律政策顧問へ(毎日新聞)

今後は、橋下さんが「おおさか維新」と、どの位の距離で、どの様に関わるのか?

あと、メディアが作り上げた「誤ったイメージ」を、自由な身を利用して払拭して欲しいですね!

関連
松井知事「(橋下市長退任後)政策ブレーンとして、キチッと契約して就任して頂く」定例会見 2015.12.9
「軽減税率」と「橋下市長のツイッター」を解説する東国原英夫氏

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る