吉村市長定例会見「(新年度人事異動)よしもと子会社出身公募区長紹介など」2017.4.3

「内容」
・平成29年4月1日付け人事異動について
・質疑応答


まちづくり、区民とともに 公募区長らに辞令交付 – 大阪日日新聞
 吉本興業の子会社役員だった大谷常一・福島区長は「前職では地域活性の仕事をしていた。区民とともに魅力あるまちづくりをしたい」。
民間起用で市立小校長も務めた山口照美・生野区長は「現場に近いところでまちづくりの課題を解決したい」と語り、中央区長から転じた柏木陸照・経済戦略局長は「文化、経済から都市魅力を高めていきたい」と述べた。

57歳の吉本子会社役員、大阪市の区長に 公募で合格、4月就任 – 産経WEST

大阪府と大阪市 森友学園を早期に再調査へ | NHKニュース
 大阪市の調査では、学園側が、前理事長の妻の園長に常勤の実態があると主張した一方、園長本人は、体調不良を理由に調査に立ち会わず、十分な聞き取りができなかったということです。
 大阪府と大阪市は、森友学園側から十分な事実が明らかにされていないとして、できるだけ早い時期に改めて調査したうえで、不正などが確認されれば、告訴や告発も検討することにしています。

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る