【衆院選】「日本には300万人の公務員がいる、そして無数の天下りがある。これを改革すれば財源は出てくる!」維新・街頭演説

2017年10月11日(水) エディオン京橋店前 街頭演説会
大阪4区:日本維新の会公認 ミノベテルオ
10/22(日)衆院選「日本維新の会 公認候補(大阪) 井上ひでたか・しいき保・ミノベテルオ・奥下たけみつ」

全国最先端の改革を進める吉村洋文大阪市長(元衆議院議員)が、応援演説を行いました

「怒りの応援演説」
是非とも、お聴きください!
(17:03吉村洋文市長のシーンから再生します。スマホの場合、初めからになる場合があります)


(※動画が削除されてしまう場合があります、ご視聴はお早めに…)

維新が行った徹底した身を切る改革・行政改革

※府は大阪府、市は大阪市

身を切る改革

議員定数20%削減 (府議会109→88、市は自公共の反対で否決)
議員報酬30%削減(府議会、市は自公共の反対で20%の削減に)
府知事報酬30%削減、退職金は0円に(退職金を廃止したのは全国で大阪府のみ)
市長報酬40%削減、退職金は0円に (270万人政令市の市長月給を70万円台に)
国会議員報酬20%を毎月被災地に寄付(維新全国会議員26名、1人毎月18万円ずつ、年間合計5616万円)

徹底行政改革

公務員人件費削減(府:9142億→8493億に削減、市:職員給与を平均7%カット(幹部は14%))
公務員数削減(市:事業の民営化等により31%削減)
天下り大幅削減(府:60%削減、市:73%削減)
無駄の徹底的見直し(市:改革プランにより4年間で2102億円の財政効果)

これら改革で生み出した財源(取り戻した税金)で、以下の政策を次々に実施!

大阪市で行われている、子供教育政策

中学生塾代助成制度導入(月額1万円)
4歳児からの幼児教育無償化(驚かないで下さい!さらに認可外保育園も)
中学3年まで医療費を実質無料
・授業用タブレット端末導入とクーラーの設置
認可保育所など約140カ所を新設。保育所入所枠5900人増(2017年度計画)
・妊婦健診の無償化 など・・・

・すでに行われている公立高校無償化に加え、さらに私立高校・専修学校も無償化(大阪府の改革で行われている為、大阪市も対象)

まだまだある、書ききれない分の改革は・・・

維新の会は「有言実行」やると言った事は、確実に実行し...

世の中には
公務員制度改革をするとデフレになる
と、主張する人がいます・・・

役所の予算の付け替えをしてるだけで、使う金額が減る訳では無いので、そんな事が起こる訳は無いのですが・・・

一応データを挙げておきます

2011年末、橋下市長が就任し強力に公務員制度改革を進めて、その後吉村市長が引き継いでいる大阪市

[デフレの目安になる消費者物価指数の比較]

20122013201420152016
全国平均96.296.699.2100.099.9
大阪市96.496.699.0100.099.9

いわずもがなですね(^_^;)

日本維新の会・衆院選特設HP(候補者紹介・公約など)

日本維新の会・衆院選公約「2017維新八策」

消費税増税は凍結!

身を切る改革

議員報酬・議員定数の削減
国家公務員の人件費・人員削減
公務員制度改革・天下りの禁止

で、財源を生み出し、教育無償化を実現する!

(大阪では実証済!改革で生み出された財源で、4歳児からの保育・教育費無償化高校は公立だけでなく私立・専修学校も授業料無償化を実施中!)
大阪市:4・5歳児にかかる幼児教育の無償化
大阪府/平成28年度以降に入学する皆さんへの授業料支援制度について

マニフェスト詳細
「日本維新の会 2017維新八策」.pdf

 日本維新の会の松井一郎代表(大阪府知事)は4日までに、時事通信とのインタビューに応じた。やりとりは次の通り。 -衆院選で最も訴えたいことは。 安倍晋三首相の政権を信任するかどうかを問う衆院選だ。今の政権では既得権益の打破はできない。政権に是々非々で改革の必要
維新の会は「有言実行」やると言った事は、確実に実行し...

1枚目(小選挙区)の投票用紙(ピンク色)には、維新の候補者名を、
2枚目(比例区)の投票用紙(水色)には、維新と、
お書き下さいます様、よろしくお願いします!

改革の為には、しがらみを絶つ!
組織が無い維新は、あなたの1票だけが頼りです!

有言実行、真の改革政党
何とか、押し上げて下さい!
どうぞ、よろしくお願いします!

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間約5000万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る