【新型肺炎:中国政府渡航制限】松井大阪市長「中長期的に見れば大阪の観光産業に壊滅的な打撃を与える事は無い。観光業の方は悲観的になりすぎないようにしてもらいたい」囲み取材 2020.1.27

記事をシェアして頂けると嬉しいです

冒頭は大阪メトロの終電延長実験について
大阪メトロ終電繰り下げ、4000人利用 飲食店消費データで効果検証へ - 毎日新聞

(13:54新型肺炎に関する質問から再生します。スマホの場合、初めからになる場合があります)


<<下に続く>>


(会見でもありましたが)
大阪府市は、新型肺炎情報を府に1本化しています

大阪府/新型コロナウイルス関連肺炎について

>【医療機関受診時の注意事項について】 
 武漢市から帰国・入国される方におかれましては、咳や発熱等の症状がある場合には、マスクを着用するなどし、事前に医療機関へご連絡いただいた上で、受診していただきますよう、ご協力をお願いします。また、受診に当たっては、武漢市の滞在歴があることを事前に申告してください。

【ネット上の情報について】
 ネット上には、新型コロナウイルス関連肺炎に係る様々な情報が流れていますが、中には事実と異なる情報もあります。
 府民の皆様におかれましては、厚生労働省や大阪府が発信する正確な情報に基づき、落ち着いて行動してください。



(出典:https://twitter.com/hiroyoshimura/status/1221819131189612545)

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る