松井知事「総理,加戸前知事,加計理事長がきちっと説明すれば文科省の規制が問題だったと分かる」定例会見 2017.7.12

「内容」
(公務関連)
・九州北部の豪雨災害に対する府の対応について
・婚活イベントの開催について
・質疑応答
(政務関連)
・質疑応答

(タイトルのシーンから再生します)


(26分過ぎ)
奈良市議選、ニセ維新で当選した松下こうじについて

松井知事
「こういうケースは、なりすましともとれるので、メディアは選挙期間中であっても事実として情報を提供してもらいたい」

驚きですね・・・ここまでやっていたとは・・・...

閉会中審査「首相と加計理事長、出席を」松井・維新代表:朝日新聞デジタル

 大阪府の松井一郎知事は12日の記者会見で、自民党が地方議員の厚生年金への加入を検討していることについて「大反対だ。非常勤の議員を優遇する必要があるのか」と述べ、反対する考えを示した。松井氏は日本維新の会代表を務めていて、「自民党案を阻止する。国政でも反対のキ

万博誘致へ協力要請 自民・二階俊博幹事長と維新・松井一郎代表が会談 – 産経ニュース

 5月に就任した関西経済連合会の松本正義会長(住友電気工業会長)は12日までにインタビューに応じた。2025年国際博覧会(万博)の大阪誘致について、「パリ(開催を目指すフランス)が少し先行していると聞いていたが、十分戦える。日本は遅れていない」と述べ、官民一体

【森友学園問題】「開成幼稚園」の補助金不正受給疑惑も刑事告訴へ 大阪府知事が言明 – 産経WEST

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間約5000万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る