松井知事「(堺市長選)自民共産民進連合、大阪ではいつもの事ですよ。主義主張は置いておいて維新追い出しに協力する」登庁会見 2017.8.25

(今日は公務関連の質問は無し)

【大阪”恥”名物:自共共闘】堺市長選:自民推薦予定候補を共産が早々と支援表明。

そして、8/25
共産党が支援をしている現職を、自民が正式に推薦しました

自民、堺市長選で現職を推薦 「反維新包囲網」築く:朝日新聞デジタル

(タイトルのシーンから再生します)

驚いた事に・・・

日本のこころまで・・・

※残念ながら動画は削除されました・・・ 内容は、御察しの通りです・・・ なんか、現職に余裕と言うか、おごりを感じました・・・ ...

今日(26日)
維新・永藤英機候補予定者がマニフェストを発表するそうです!

永藤英機氏がマニフェスト|NHK 関西のニュース

日本に活力を取り戻し、将来の不安を解消する改革分配
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

コメント

  1. 仲井 より:

    稲田防衛大臣を守りたかった【こころ】と、
    稲田大臣はこれ以上在任は無理だからやめた方がいい】と伝えていた日本維新の会との、ここの違いで今回につながったのでは?

    もう政治というものが、何のために、誰のためにあるのかの、
    そこのそんなことなどは本音では実は全く考えていないということが、
    そんことなど初めから何も全く考えていない部分の本音が、
    こういう具体的利権にかかわってくるとそこんところで正味出てくる。

    映画の中のカールマルデン演ずる、あの芝居で演じている役柄で演じている主人公素材そのものをほうふつさせる。
    あの薄気味の悪い裏での工作しか能のない薄汚さがそのままの竹山を。
    これを支持する理屈は、日本人には到底意味不明なところ。
    そら、堺もここまで発展していないはずだ。

    堺は、
    あたら政治家らしきものがそもそもいなくて、長年あそこを地盤の開発住宅での、国から出てくる国土交通省からの資金も豊富のはずがそのこぼれはすべて上前でピンハネされて住民にまでは一切見えなくされている。

    第三セクターで沸いたあの莫大な予算が大阪南部地域一帯にふりまかれた時期、湾岸道路建設時には、談合とこね回しでのキックバックだけでも、56億円もの金が役所幹部と天下り特殊法人、議員らと、不透明な怪しき団体組織に配られた。

    ただ地元の利で固めた強欲のあたかも何でもできる地主のような振る舞いの議員や役所、特殊法人ら、これらもぐるぐるで作った利権団体の組織構図、これらが長年つかんで離さない、こういうひっくるめたうえでの地域組織のものらが、年度の予算のほとんどを、交付金も含めて市民の知らないところで内輪での散財でばらまかれてるのに、根こそぎ利権を食い漁って遊ばれてるのに、それに全くあきらめてる状況の住民の街。

    堺は現状泥沼の底で胡坐をかいてるカミツキガメの主が屯して存在して、税がとめどもなくこの泥沼めがけて放り込んでくれるので、上から落ちてくる予算をカミツキガメがニタニタ状態でたらふく食ってるだけだ。

    このカミツキガメが、奴が食い残したものを、周りの組織でその喰い残しまでキックバックで平らげてそれを食い、それでも散らかって流れ出たわずかを、これを無我夢中で飛びついてそれを国民住民がつかんでいるだけ。

    こんな奴らは根こそぎたたき出さないと仁徳天皇も泣いてるぜよ!

    昔の大阪は、特に南(ミナミ)においては、堺に住んでる若い水の女らであふれ、堺から通う女によって、大阪南のクラブ、キャバレーはもっていたほど。
    堺から通う水の勤める女は、当時ものすごく多かった。

    あの有名だった【千扇】にしても、【美人座】にしても、
    一軒でそこだけで水の女を1000人単位の女を抱えるほどの巨大なホールの館を誇り、そこで日々嘆き悩む男性サラリーマン、これら多くの労働者の気持を和ませ、こんな巨大な店に抱えられた水の女は、日々夜のネオン街で、目いっぱい高度成長期を厚化粧に化けてあたら夜で花を売っていた。
    酒場としてのミナミが一気に廃れだしてからは、もうしぼんだチューリップのようで行きさえもしていないかのそのうちこういう巨大店舗は廃業していき、それについていた大勢の水の女も、どこかへとどこかに消えていった。
    日医のあの焼けたビル以降はもう南(ミナミ)のミナミらしき”水の灯り”は、あれで終止符のように消えたも同然になっていった。

    同時に堺から通う水の女らは、店も消えていき、堺に当然帰ったのか、どこに消えたのか、そこはわからんが。
    ただミナミで受けていた稼げた資金が、そこらあたりから急に入らなくなりだし一気に途絶えて、収入が入らなくなりだしたものは、相当数いてたはず。

  2. うまみ より:

    案の定ですが、自民に不利な偏向報道を許すな!民進共産都民に偏り過ぎた!と戦ってる方々も、大阪でのこれに関しては触れませんね
    偏向報道してる奴らはもう論外だし、左派系のバカさ加減にはうんざりしていますが、それに物申す方々にも正直同じぐらいうんざりしています

    その手の方々御用達の、虎ノ門とか報道特注とかあの辺もどうせ見て見ぬ振りで、共産許せない!民進は崩壊する!安倍さんと自民は不当な扱いを受けてる!と繰り返すだけでしょうね

  3. ダイスケ より:

    市長選挙、客観的に見て旗色が悪いです。政策が良いので苦々しいです。堺は衰退
    。。。とても残念。。

トップへ戻る