(維新:海外視察辞退)松井知事「(あれだけ対立した与野党)国会終われば仲良く海外視察、慰安旅行的な外遊では?」定例会見 2018.8.2

記事をシェアして頂けると嬉しいです

「内容」
(公務関連)
・夏休み期間中の子どもの安全確保について
・質疑応答

(政務関連)
・質疑応答
(都構想特別区名称、今は仮都構想状態、杉田水脈議員・谷川とむ議員の発言、国会閉幕後の与野党合同海外視察を維新辞退について)

維新、国会閉会後の海外視察を辞退 「国会が終われば手をつないで出かける」 与野党なれ合いと批判 – 産経ニュース

(33:16タイトルのシーンから再生します。スマホの場合、初めからになる場合があります)


<<下に続く>>


いかに、野党の国会での態度・対応が「パフォーマンス」なのか

良く分かる事案ですね!

(26:25)
松井知事
ドンドン大阪が良くなっているので、『都構想やらずに今のままで良い』と言う声が多い。今は、維新の知事・市長でバーチャル都構想(仮の都構想)で、物事が進んでいるから。でもすぐに戻ってしまう(どちらかが維新の知事・市長で無くなれば)

(会見文字起こし:一部有料)
大阪府・松井知事が定例会見(全文1)府大と市大の統合、日本全体にプラス | THE PAGE 大阪
大阪・松井知事が定例会見(全文2完)生きてるもんで生産性ないのはあるかね | THE PAGE 大阪

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る