(万博ついて聞くも吉村市長の管轄と言われ2元行政に戸惑う記者)松井知事定例会見 2018.11.28

万博誘致決定後、最初の定例会見
動画冒頭に映っている様に、普段よりも相当多くの報道陣が詰めかけました

しかし、今回だけ詰めかけた報道陣
恐らく、多くが東京からみえたのでしょう

東京の感覚で、質問してしまいます・・・
(東京の様に)「広域行政は知事一人が、取り仕切っているんだ」と疑いもせずに・・・

東京なら、
江東区にある豊洲市場、中央区にある築地市場の事でも、
小池知事に聞けば、すべて答えてくれますからね!

「内容」
(公務関連)
・万博の開催地決定について
・大阪マラソンについて
・人権週間ならびに北朝鮮人権侵害問題啓発週間について
・SNS等に起因した青少年の性的搾取等への対応について
・質疑応答

(政務関連)
・質疑応答(万博決定は維新に追い風では無いのか?)

(41:31タイトルのシーンから再生します。スマホの場合、初めからになる場合があります)


<<下に続く>>


なぜ、誘致活動を大阪市・吉村市長も一緒にやっていたのか?

万博来て欲しいし、維新だし、だから手伝っていたとでも思ってるんでしょうかね?

府・市の大きな2元行政が存在する限り、一緒に肩を組んで進まなければ、何も動かせないんですよ!

記者の側だって、両方に取材しないと、必要な情報が集まらない・・・

今回東京から詰めかけた記者達が一番、都構想の必要性が分かったんじゃないでしょうか

松井知事 万博決定で「大阪の認知度間違いなく上がってる」(THE PAGE) – Yahoo!ニュース

「大阪万博を機に東京一極集中はやめませんか?」カンニング竹山が無関心な関東人に提言 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)
>来年、「大阪都構想」の住民投票をやるらしいですが、僕はここまで実績を上げているなら、都になっていいと思うんですよね。お金も人もモノも東京だけに集中していたら、日本の基盤は支えられなくなってくると思う。東京・大阪を2大経済拠点にして、福岡や名古屋、札幌、沖縄をハブにすれば地方の再生もできると思うんですよ。

日本に活力を取り戻し、将来の不安を解消する改革分配
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

トップへ戻る