【不自由展】維新:吉村知事「公金を使い公共にやらせることに意義。サ市の慰安婦像の時と同じ。あれも活動団体は公共、公有地に拘った」←事の顛末を知らない外国人「日本は(韓国が主張する)慰安婦への非道を認めた」と思うよね

<<下に続く>>


最悪ですね・・・
実行委員会は、とにかく1日でも開催出来ればの思いだったんでしょうね
とにかく既成事実を作りたかったと・・・

そして、入場者は徹底して規制・監視
「問題無く滞りなく開催された」と言える様に・・・


事の顛末を知らない外国人は
日本は(韓国が主張する)慰安婦やへの非道を認めた」と思うよね・・・

世界中に慰安婦を設置しようとする団体
ガッツポーズしてるでしょうね・・・


ギリギリで、文化庁が補助金を引き上げたのは唯一の救いかな・・・

【不自由展再開】立川志らく「再開に反対です!時間があれば(座り込みをする)河村市長の横に行きたいぐらい反対!」

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・大阪府大・市大授業料無償化(2020年度より)
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・中3まで医療費実質無料(高校生は1回500円)
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

コメント

  1. 仲井 より:

    この間から日本人の心の部分を虫けらのように扱い、ここまで蔑にし、これほどまでに日本国民を舐めた態度、行動、活動を、ここまでやっていてそれをまだ放置させているそのことに私はもう憤りが何処で解消できるのかと、だがこれはもう死ぬまでこのことは残って行くだろう。

    忘れられないほどにこの朝鮮民族という生き物の人間とは言えないただの獣の域の生き物だと証明された。

    そら朝鮮で生まれた特有の土壌病の病気であるライ病も、また、人間には感染しないはずのマーズやサーズも、A型肝炎ウイルスも蔓延するはずだ。

    家族ぐるみの近親相姦も、この連中ならそら起こるはずだ、

    人間であれば絶対にやらない、できないであろうと我々日本人は思っていたが、こいつら人間から離れた生き物にはこんなこと普通なんだろう。
    神戸の市立の小学校で発生している教師の暴行、強迫、いじめ、虐待、障害行為、
    以前から私が口を酸っぱくここでももう何度も書いてきましたよね。

    日本の学校の現場には現状日本民族教師はほとんどいなくなってきていますよと、
    私は人が何と言って反論してこようがずっと言い続けてきていた。
    実態は私が言ってるようになってますよと。
    この状態が実は人間の心を育てる学校には絶対になりませんよと。

    朝鮮民族が学校現場で教えていると常に肩書の重要性を教えられつまり卒業学校名だとか、こういう表彰されて資格を通っただとかその肩書を持ってるだとか、こういうことを教師が徹底して推奨し進学もこれに沿うような推薦状を出し常に人間そのものなど全く教育の中に入れない教え方、これをやってると説くだとかこれをやるとおまえはこういうところに推薦してやれるだとか、もう本来の教育ではなくて都合よくするには肩書をつけるにはどうするのかだけを徹底して教え込む。

    つまり嘘をついてでも騙してでも上に上がればいいというもう教育の本末転倒の内容に徹する。

    だから日本に有る多くの塾の教師は、経営者も含めてほぼほぼ日本民族は見当たらない、ほとんどが朝鮮民族に結果なってしまう。
    高学歴の肩書をつけさせることだけがやつらの最大の目的であるから。
    朝鮮民族には教師も親も子供たちもこれが命よりも大事で、ここの内容に総てを賭けてそこには不法違法不正がはびこる。
    すべて意思も目的もこれを異常だと思わずに運まれ出たその地域までもが実は朝鮮民族には肩書になる。
    もう奴隷制度で生きてきたやつは最後まで今でも、朝鮮で現在も厳然と居残り効果を発揮させている両班という身分、
    奴隷制度の中の両班に今の今でもこいつら朝鮮民族はなりたいのだろう。
    ここがすべての朝鮮民族に一致するのだ。

    だから今回の神戸での教師痛めつけ暴行事件はこの両班になったつもりでこの加害教師らは一人の人間を奴隷扱いをしていた。
    朝鮮民族にしかできない両班と奴隷の二飛というあの半島にしかなかったその内容を今日本の学校内でこうやって朝鮮民族教師が普通に当たり前のように日々全国でやりだしてきている。

    だから日本人の教師がもう学校の教師には入れない状態で入ってもすぐに止めてしまう、挑戦民族にはああいう上下関係の奴隷制度は当たり前なんだろうが日本人には全く消化できないもう異常な生き物の現場が存在している。

    大阪は橋下さん以降未だくびちょが教育委員化へ目を光らせているが全国の学校はもう首長が朝鮮民族の支援で当選しており応援する公務員も朝鮮民族に今ではなってしまってきている。

    これを日本人はどうするのか。
    ここまで放置させこんなになってるのにまだほトンbン度が学校の教師は日本人がやってるもんだと思い込んでいるこのぼんくらぶり、
    自分の子供の通っているf学校の教師一人一人を捕まえて直接確かめてみろよ!って。
    日本人なら堂々と笑いながら普通に田舎の生まれ故郷のことも話しながら話をしてくるが朝鮮民族教師はこれを聞かれるともう反射的に差別ですか?とか答えられませんだとかもう顔色が急変するのですぐにわかりますから皆さんも学校に出向いて校長はじめきょう東京市すべてを掴まえて問いただしてみてください。

    私のように学校で相当怒鳴りあいをやってきたが、校長や教頭、生活指導の教師らを筆頭に、担任も、朝鮮民族教師がその学校を支配構造になっている場合には、最後はこれら教師らは私に向けて誰一人ただの一言もしゃべらない教師ばかりになってしまう。
    これが私の過去の自分の多くの子供におけるそれぞれ進学ごとの学校もすべて含めて、学校での実際の問い詰めた結果どうなったかの証です。

    日本の学校は今では朝鮮人教師が教える学校になっているといっても過言ではないほどです。
    以上だとは思いませんか?
    そんな馬鹿なと思う方はすぐにでも実際に自分で直接多くの教師に問い詰めてただしてみてください。
    現実にまあ驚くことでしょう。
    教師を教え指導する教育センターの所長も副所長も主任も副主任(指導主事職)らも、まあ見事なぐらい幹部クラスはすべて朝鮮民族が握って座っています。
    神戸でも今回の事件でもあの校長さんの名前をよく見てください。
    凄い名前でしょう?
    今まで周りの父兄らはいったい何をしていたのか!
    彼らの身元について誰も興味を持たなかったのか?
    日本の公務員で、公務員になれる資格という部分でも、あの年齢(昭和の生まれ年でのその折の身元の検証でも)で日本の校長職って、ありえます?
    他の加害教師についての名前が公表されていないが、身元素性、終戦当時の歴史事実検証においても、親族家系を含め、ああいうやり方ができるものらはもう世界でも一つしかない、もうほぼほぼ日本とは程遠い所からの縁での存在だと思える。
    わたしだったら、校長が赴任してきた時点でまずもう何十回は教育委員会をはじめ、公安、警察及び地域の町会を含めてこれでいいのかをやりますけどね。

    民族同胞同士で同じ意識で奴らは日本に今住んで、日本の国籍を騙し取り日本人に成りすまし存在している連中というのは日本の皆さんが普通に思っている以上に異常に多いということをまず認識すべきですね。

    今回のこういうことなど現場が朝鮮民族の教師ばかりになると普通にこういうことが教師間でも、教師と生徒間でも、生徒間同士でも、この民族は当たり前のように今朝鮮で起きてることと同じように起きますよと、ずっと警告として書き続けてきた。
    いつもあらゆるところで、今まで私は、今でいうブロック、凍結、昔でいうアクセス禁止、
    いじめの温床とかいうサイトにもこれを書いたら、即刻でアクセス禁止にもなったことがあるが、その後復活、禁止、復活、禁止とこれを繰り返し、復活し、また書いたらまた再度アクセス禁止でブロックされた。

    香山リカ、有田芳生、他ジャーナリスト、ネット上で現状書いて投稿できている場所は個々しかありません。

    まるで立花さんのように、都合の悪いことを書かれるので通報されてるんでしょうが、すべてから痛めつけられているという状況です。
    日本は中華人民共和国と同じ状況になっています。
    武田邦彦先生が同じようなことをネットで喋っておられる。
    やっぱり本当の人間はあんな人のことを日本人というのであっていまや日本はもう日本人が発言を表で出来ないように妨害される。
    もう虐殺集団政党の共産党が仕切った犯罪国家に今日本はそうなりつつある。
    だから名古屋で行われている芸術歳と銘打って日本を日本民族を天皇陛下を限りなく侮辱するものを出して行ってそこに金をくれという朝鮮民族の要求にこたえるべきだと叫ぶ朝鮮民族がいる。
    日本の中で一体日本人はこの件でどこまで本当に発言できているのか、テレビ新聞電通は朝鮮民族が支配し日本人が支配できている内容っていったい何処にある?何なんだよ!って。

    日本は、物凄い危険状態ですよ。
    日本の今の現状はと。
    何しろ今の若者は日本で日本名で日本の国籍さえ持ってそこに居てればそれを見て日本人だと思っている。

    な訳ないのにさ!
    それはもう江戸時代からの正味の日本人だと思い込まされ、学校でもここは一切隠すし、テレビ新聞もこれを隠しさも日本民族のようにしてわからないように騙して報道し、まんまと騙し続けてそれが成功してきて今がある。

    これが実は怖くて、学卒の新卒で入社してみたら、そこんは日本民族がトップの企業だと思っていたら実は実はブラック企業で、しかもそこは実はほとんど朝鮮民族が日本人に化けて気づけないようにして経営していて、日本にあるから日本の企業の日本人企業だと、見せかけていたという部分の例はもうそこらじゅうに有る。

    ユニクロ、任天堂、オムロン、ワコール、サントリー、アイリス大山、ダイソー、電産、お寿司をはじめお食事処他居酒屋、焼肉、ラーメン、多くの各種飲食チェーン企業、大手スーパー、コンビニ、

    今の日本の学校現場は、朝鮮民族が支配した組織現場は常にこうなると、神戸での教師いじめ事件のようにブラック企業が実はこれでそこはもう日本人など少なくて朝鮮民族が人数バランスで勝り、職場自体や経営をそいつらが肩書を振りかざして朝鮮民族にしかない悪辣な上下査定区別でのパワハラ主導で行っているという状況。

    日本でブラックと言われる現場は、私は断言してもいい、それは朝鮮民族が経営しているものか、それとも従業員の上層部や従業員での人数バランスがすでに朝鮮民族のほうが多くなっている現場であればこれが普通に起きていて、このことを、自分の子供さんにもよく教えて伝えておかないと、日本人は身に着けて認識しておかないとその子の人生はぐじゃぐじゃに冒涜される。
    朝鮮民族は相手がぐじゃぐじゃに潰れる姿を見ることが人生の最大の喜びで生きている。
    だからテレビ番組でも痛めつけてやられている芸人に向けて同じ出演している朝鮮民族芸人は腹を抱えて笑っていて、それも人間の尊厳を徹底して痛めつけるシーンをこれをひたすら大喜びで同じ芸人らが見ているという、もうこれは、同じ奴隷にしか、奴隷というものの境遇を知るものでしかこういう対象を見て笑うなどということができない。人間ではそこはついていけない部分。

    日本人にはあれは断固許せないし言語道断である。
    日本人が作って制作していないからああなるのだろう、朝鮮民族が制作すると常にああいうものを作って誰かを痛めつけてそれを指をさしてあざ笑うという、もうこれは想像を超えていて、奴隷でしかわからぬ発想。

    この朝鮮民族の意識には反吐が出る。
    あざ笑って蔑んで笑い転げている。

    まあ学校、公務員の世界を含め、警鐘を鳴らしてきていましたが、これについてここの投降者から私の意見に同調する一など誰もいないじゃあないかと書かれたこともあるほどに、日本人にはそうなってしまっていることを信じたくないのか、其れとも全く実はそうなっていることに気づけていないのか、それとも私のように一人一人教師を掴まえて「君は日本民族か、朝鮮民族か」などと聞く子供の両親はいないのか、

    どれだけ日本人の心を傷つけたか、(まあ奴らはそもそもそれを狙ってとことん日本人を痛めつけてやろうとやってるんだが、まあそれが最大の目的なんだろうが)朝鮮民族の不法移民の連中は、国外退去、国外追放を、そろそろ日本は真剣にそのことの着手して、政府はすぐにでも特別法でも作ってこいつらを日本から追い出すべきである。
    二度とこの日本の土地を踏ませないようにすべきである。
    あのアメリカだって北朝鮮に入国経験のある者は今後一切米国への入国を認めない、要はアメリカへの入国を法律で差し止められる、米国への入国拒否という一番きつい内容の対応を米国政府は決断し即刻でそれを執行した。

    大統領命令同様の扱いである。

    日本の一番大事な、日本人が世界でも一番尊敬し誇りと敬意をもって接してきているその日本の象徴でもある天皇陛下に対して、あれほどの侮辱と、日本人の人間としての心の部分と、人間そのものを根底から破壊する奴らのあの行動、行為は、もう断じて許せない。

    追加で書くと、

    ★昔創価学会が普及活動をやっていた昭和35年以降に、学会に入ると言った途端に、その人の家にずかずか荒っぽく乗り込んで荒っぽく仏壇を表まで運んで、その仏壇を庭に放り投げて、叩き壊し、脚で踏みつけてばらばらにし、その瓦礫になった仏壇の木材に火をつけて、じゃんじゃん燃やし、その間も得ているそれを足で踏みつけるということをやっていたが、、、、、

    この愛知都連なーれで行われて出されているものに天皇の肖像を焼く、そして足で踏みつける、
    之って創価学会が昔からやっていた内容と全く同じに見えるが。
    同じ朝鮮民族同士同胞はやっぱり奴隷の中からはそういう同じ発想しか出て居ないことを思えばやっぱり日本民族とは根本からすべて違う生き物だということだろう。

    安倍さん!
    早いとここんな奴ら日本からたたき出しましょうよ!
    学校の教師、霞が関の官僚、大学の教授連中、反日政治家、反日ジャーナリスト、むろんすべて朝鮮民族だけであるが、違法に日本の国籍を騙し取って日本人に成りすましているものすべてを。、
    これらを今のうちにまずは追い出しておかないと中国共産党が日本を奪い襲い掛かってきた時、こいつらがまた虐殺略奪強奪強姦暴行、これらやっかいなことををやりますよ!
    昔は、博徒は日本のために朝鮮民族愚連隊とたたかったが、でも、当時の博徒は日本人が居てたが、今のやくざはほぼすべて朝鮮民族ですよ!
    大丈夫?
    どうするの?

  2. 仲井 より:

    この愛知トリエンナーレとかのこういう問題が、今起きているこういう内容が、これが日本でどういう意味を成しているかの部分で、ちょっと書いてみる。
    一軒畑違い例の内容に見えるかもだが実はこれらは一体であり、完全に一致しているという部分を。

    こういう日本の誇りだとか日本国家への冒涜だとか、日本人の心を踏みにじるだとか、天皇陛下へのとんでもない侮辱だとか、こういうことをもう日本で今起こさせてしまう、これほどまでに今日本はなっている現状が、こういうことの結果が、一体この日本にどういうことが起きているかのその実証の実態を見せている。

    世界中の景気が一瞬で落ち込んだあのリーマンショックという事態、これが起きて以降に世界の経済はこの時点からまた再び活性化していくのに走破時間はかかっていない。

    だがその中でも日本だけは世界の先進国の中でもとてつもないほどに景気回復が遅れた国になっていった。
    世界はもうかなり良くなってきて要るのに日本はデフレでのもうとことん不景気から脱出できずに仲井期間失われた二十年などと言われ新卒で卒業したそれと遭遇した学生さんは悲惨な運命を余儀なくされ途方にくれる学生さんが結果非正規のぷ―太郎さんにまでなってしまう追い込まれた年代の層が今もそのことの悲惨さを彼らは抱えて40代くらいの今の時代を不安定な生活状況で送らされてきている。
    不幸すぎる年代である。

    こういう彼らを作ってきた時期、これをなぜ回避できなかったのか、それは昔の40年程前までまでの日本の企業構造、現場と、このリーマンショックを受けたその時の企業現場におけるその構造はもう全く違う構造組織になってしまっていた。

    景気がいい時というのは誰もほとんど何もしなくても大体はうまく進んで行くが、ひとたび対外的要素による経済ショックになる出来事が起きると、朝鮮民族はその対応ができなくなる。
    慌てふためいて落ち着いて企業そのものの将来への投資というものをほとんど考えず常に守るだけになる。

    自分だけの保身だけを考え従業員のことなど完全に捨てた状態の意識でやろうとやる。
    企業が従業員と一体の意識を全く持てない中身になっていく。
    ここが日本民族の企業と朝鮮民族企業の最大の違いだ。
    危機に面した折、日本人企業は従業員経営陣が気持ちも行動も一体になれるが朝鮮民族企業はまず従業員を徹底して死後帰結をたたきブラック化が激しくなる。従業員は体力心も疲弊しますます企業は停滞し詩文で行く。

    朝鮮民族は常に上下身分形態が大事で、経営者自体がそのそもそも企業の経営をやってるのではなくて、トップになって自分の身が今どこにあるのか、身分上その地位を自分の立っているその場所を、朝鮮民族は死に物狂いで守ろうとするだけの企業構造化するのだ。
    企業全体は従業員も含んでいることが彼等には感覚としてそもそも無くて、従業員は駒だ、道具だとぐらいにしか思っていないので、従業員の思うここは何とか頑張って社長のためにとかの熱意を、ここを全く意識の中になどないので、せっかくの向上心の開発だとか研究への意識などなくて【先端技術はロビーでうまく相手から盗め】のほうに行ってしまう。

    従業員の力、日本民族が持つ熱意、日本人が持つ心意気レベルを、これをこの朝鮮民族には想像ができなくてこの心意気をこの朝鮮民族企業の幹部やトップは使い捨てで利用していこうとまでの思いをこいつらは持つ。
    従業員ができればそれを簡単に奪い取りようがなくなれば追い出してしまう、仕えっる物だけ奪い取りもう鉱石など考えもしないで切り捨てていく。
    それは上司の無能さをトップの無能さをこの従業員に見定められないように切り捨てて目の前から消していくのだ。
    トップが対応策を全く考えられずに一介の従業員ができることへの猛烈なコンプレックスの裏返しでそういう出来る従業員ほど首に指定j区の駄。
    自分の愚かさを見透かされるのを怖がって。

    これがあのリーマンショックの折にその後世界はそこそこ順調に回復の線をたどっていったのに日本だけがこの二十年間バブル以降から死んだように伸びなかった原因である。

    役所に朝鮮民族の幹部が存在するようになり朝鮮民族のロビー活動での経営構造が蔓延しだし結果日本の経済は日本に今存在する朝鮮民族官僚朝鮮民族企業の連中が今の韓国と同じで結局途中で全く経済成長できない国家構造になっているのだ。

    そもそも商品開発だとか研究開発によるものが経済には大きく影響する。
    朝鮮民族は自分ではできないのでロビー活動でそれを手に入れようともう違法に暗躍し続けるしか彼らの未開発を開発にもっていく能力などもとから無いのでそいつらがトップや幹部になってしまうとその企業は成長がそこで止まってしまう。

    そこから素晴らしいものは作れないし生まれ亡くなる。

    神戸の教育現場もそう、今日本中で起きている従業員へのブラック押し付けの悲惨な実態、日本は朝鮮民族の面倒を見てあの半島をあれだけ発展させ経済的に楽にさせ、日本は国内で戦後日本人従業員が徒弟的環境で「うちの社長のために」だとかで皆日本人は必死で頑張ってきた。

    この日本人従業員という形態が今朝鮮民族経営陣に入れ替わり中間幹部までがこれで存在しもう悲惨どころか日本の経済はこのレベルで世界中から取り残され朝鮮民族貴族の国になるだろう。
    一億日本人奴隷が現れてくるのでは?

    それが今の企業内で眠らせている内部留保の意味である。

    交通事故を起こし仲のいいご夫婦の奥さんと幼い子供さんを殺したあの90歳近いもうよぼよぼの老人が、あの状態でさえまだ日本の大きな機関で天下ってそこで高給をもらうようなこの意識が普通にできる(普通の日本人なら私などいいから次の世代の若者にこの席は渡してくださいもうこの年齢ですからと普通なら自らで日本人なら断るものをこいつはまだそれを食いついて受け取るというもう反吐が出るこの朝鮮民族の欲の強欲さ)朝鮮民族が居てることが、もうこの日本が朝鮮民族に乗っ取られていることの証明である。

    能力を全く信用していなくて唯使いゴマ程度に思っているので朝鮮民族経営陣はもう何かが起きるともうほとんどが正常な経営を行おうとせずに、政治家を使おうだとか、霞が関を使おうだとか、それまでおろそかにしてきた自らの無能さを恥じるのではなくて、自らの能力アップではなくて違法行為も含めた行為を従業員にやらせるまでにいってしまう。
    経営陣がすべてをかけて能力アップへの道を日ごろ経営の能力開発の鍛錬するという土壌がそもそも朝鮮民族には無くて、それまで勉強させて育ててきた従業員の能力をうまく生かしてやれる構造には朝鮮民族が経営陣だとか上層部の幹部になっちゃうとそもそもそうはなっていかないのだ。

    兎に角情報を集めろだのロビーをやれだの接待をやってうまく裏からやってもらえだのもう本末転倒の後々には何の役にも立たぬ手法しか使わないのだ。
    之ではその企業の現状維持が精いっぱいでそれ以上の伸びなどありえない。
    日本人にはそれがすぐにわかるが朝鮮人にはそこでしか発想が行かず結果日本の消えた二十年などという時期ができてきたわけだ。
    経済発展の基本が朝鮮民族はロビー活動で作っていくが日本は研究開発で生き残ろうとやる。

    死んだ二十年が起きたことはつまりは現状の日本の企業の経営陣および上層部の幹部連中がそこには日本人がほとんどいなかった日本人の幹部がそこには存在していなかったことの証である。

    韓国がホワイトこく排除されただけでもうあの国はつぶれるばかりにおたおたした。アメリカへのロビー、日本の日韓議連の連中へのロビー、世界に向けて日本を誹謗するロビー活動。
    奴らは自らで何かを生み出すとか作り出す脳裏欲は皆無でとにかく商売は相手をまんまと騙しこみわいろさえ渡せばうまくいくという両班が朝鮮で奴婢や白丁の奴隷に行ってきていた仕切りと全く同じことをもう何百年と奴らはまだそれをやっているのだ。まだそれでいけると思い込んでいるまだまだ人間の仲間には入れていない状態。

    問題は、こいつらが日本人に化けて、日本民族でも何でもないのにいつの間にか騙して国籍まで略奪し、さも日本人だと世間に思わせてきたことが、日本国民をだましてきたことが最大の犯罪行為であり、実は最大の日本の悪の業態である。
    これがあるから仁保pンはこれ以上の経済発展が止まってしまっているのだ。

    愛知トリエンナーレ箱の事と密接につながりこれが日本のあらゆることの妨害行為阻害行為発展を妨げる安全を脅かす安心を打ち壊す浜井する、人間の本質までぶち壊そうとやってきているこの日本人に化けた朝鮮民族を日本人はもっと奴らの事を身近に真剣に考えるべきである。
    学校の教育の現場でももう朝鮮で起きていることと同じことが日本で朝鮮民族の手で行われていることを注視してここから彼らを排除にもっていくべきである。

    もうこれを立て直す対応するだけの現場がそこに無いという事態が起きかかっているんだが、これが正に40年前の日本の体制、構造と、消えた二十年という最近のこの日本でよく言われるこの期間になると、そこに居てる企業現場教育現場の指導的立場の人間がすでに民族が日本ではその時点で入れ替わってしまっていて、子の消えた二十年の始まる頃にはすでにもう朝鮮民族が現場を占めていて、元の日本民族の企業現場から日本民族の教育の現場から朝鮮民族の企業現場、朝鮮民族の学校教育の現場へと。

    ここは日本国家のはずが日本国籍を騙し取って日本人に成りすました民族がもうこのリーマンの時期にはすでにみな企業現場は民族そのものが入れ替わってしまっていて、企業運営を、これまでと同じに何も起きなければできるが、実際にそのまま続けるのは朝鮮民族はできるが、一瞬の危機が起きた折には常に保身に回って経営陣がまずあたふたして怒鳴り散らすようになりだし、本来現場で陣頭指揮すべきがただ怒鳴りつけるだけの経営になり、現場放棄をしてしまうところがあり、企業本来の守る対応での更なる発展への道順を、ここを朝鮮民族はとにかくコネでとかロビーでとか政治家を使ってだとか、もう企業危機を乗り越える原点は考えずにこんな違法になるまがいの手法のみに走りだし、本末転倒の内容しか思いつかず、本来の企業自体の従業員が一体となってやるという商品開発だとか研究開発だとかの発想に行かずに、ただ自分の身だけを守ろうとするために、兎に角裏から旨いことをしてもらって何とかという本来やるべき企業体質そのものの改善だとかの方には目線が行かずに、とにかく裏から手をまわして何とかとしか考えずに、その企業は成長がそこでとどまってしまう。

    これがあの時のリーマンショック時の状況からのここまでであり、またその前の小泉政権時のとき以降の日本の経済状況の実態である。
    闇の中を莫大な税は動いていたにも拘らず国民にはそこは見せずにただ日本の中で政治と一体になる朝鮮民族がそれを奪い取ってきていたのがあの消えた二十年であった。
    被害は純朴な日本人と、朝鮮民族経営陣からも跳ね飛ばされた朝鮮民族奴隷上がりの日本国籍をだまし持つ朝鮮民族で悪。
    ごみ屑のように扱う朝鮮民族のその下に日本人は這いつくばって生きていくのか、それとも追い出して日本人の国家を50年以上前の日本の日本民族が主導していた日本に取り戻すのか!

    N国党の立花さんが、其れらしきことをネット上で叫んだら、CM課金が止められたそうな。
    日本のCMを打つ企業がここに実は日本民族の企業がそこには少ないことを意味している証。
    朝鮮民族を分析してもダメ査定してもだめ現状の実態の真実を述べてもだめ、
    なら日本人は地球上で朝鮮がないという前提で喋らないといけなくなる。
    でも日本中に日本人に化けた朝鮮人が居てる以上こいつらのことを喋ることになる。

    日本は今後一体どうするつもりなのか。
    はっきりしてほしい。
    日本は今後は、中共、朝鮮半島の属国になって彼らの奴隷として生きるのか、
    それとも奴らを日本から排除するのか、
    どっちかはっきりしてくれ!って。
    これをはっきりさせる政党が日本の政権を握ればいい。

    公的機関も新聞もテレビも政治の世界ももうあらゆるすべてで民族の中身が急激に日本人から朝鮮民族へと日本国内が今入れ替わってきたのだから。
    答えを早く出さないからあんな愛知トリエンナーレのような朝鮮民族の狂人が存在しだす。

    朝鮮民族が支配構造にまだ至っていなかった昔の40年以上以前の日本は、過去日本はこういうことが起きても日本独特の企業体制から素早く対応し屈せずに世界のどこよりも早くのし上がって順調にやってきていた。
    オイルショックも、なべ底契機と言われた折もものすごい短期に回復させた。

    ところが企業の現場、教育の現場が実はもう着々とその中身が変わりだしていて、日本人が歴史で作ってきた働くという内容を根底から破壊する企業現場教育現場に、つまり朝鮮民族がやってきた歴史の、そもそも働く奴はバカだと、働くことは悪だとする朝鮮でしかないその発想、歴史、これが日本に徐々に徐々に浸透させだし肩書をつかむことでこれが可能になるかに学校でも教育塾でもそう教えだしてきて今がある。

    意識認識、働かせて自分は遊ぶというこの発想、これに朝鮮でやっていたそのままに日本がいまそう変ってしまいだした。

    日本はではではどこに一番その原因があったのかといえば、このいま起きている神戸の教育現場で起きていた教師へのこういう現場、これがすべてである。朝鮮民族が支配構造になるとこれが普通に起きるのである。
    ブラック企業構造、学校でのいじめ事件、家庭での虐待、
    これらは日本の50年前にはほとんど耳にもしたことが無くて、聞いたこともなければまずはあり得なかった。

    朝鮮民族が日本人だと偽って日本人に成りすまし公務員になり学校の教師になり企業へと採用され政治家へとやりだしてからこれが普通にそこらじゅうで起きだした。
    日本にはありえなかったことが朝鮮で普通に起きていたことがそれがそのまま日本の朝鮮人がこんな形を日本で浸透させていきだし今ではもうこんなこと日常的に起きている。

    日本に存在する朝鮮民族のこの日本でのとてつもない影響度、そろそろ日本人は考えようよ!って。
    ネットで20年ほどやってきてもやっぱりこんなになってしまう現実にほとほとあきれ果てている。
    日本人は性善説で考えすぎる。学校で昔は性善説で物事は考えろと我々は教えられ親からもそう教えられて育っている。
    だが朝鮮民族が嘘で相手をだますことがその成功れうぃが自慢になると教えられて育っている。
    日本人よ目を覚ませよ!

  3. 仲井 より:

    それまで明らかに日本国家日本国民の誇りを気づ漬けたり蔑にやって来る朝鮮半島に対してつい最近まで日本側で便をふるっていたそういう人物が突然いつの間にか韓国中国のまるで味方になってるかに思わせる発言はツイッターにて発信しだしたら、
    これは中華人民共和国および南北朝鮮半島からの工作員から脅しを受けだした可能性があります。

    何年間と一貫して朝鮮半島から理由なき誹謗中傷に対してとんでもない朝鮮半島民族国家とはもう付き合わない方がいいだとかあの国はとんでもない国でこっちも仕返しをやるべきだ云々を喋ったり本也ツイッターでのネット上でも大いにやっていたものが急にそこのニュアンスが弱くなりだしあげ国はまるで韓国中華人民共和国を擁護側に立ってるような意見を出しだす奴が出てきたりする。

    これらはもう皆さんわかりますよね!
    私がここにも書いてきたし夕刊フジさんにも提供したあの内容、
    北朝鮮は日本国内の日本国籍に化けている朝鮮民族の身元国籍においての違法性及び朝鮮内での家系の素性に至るまでほぼほぼ握られだすと個々から徹底的に脅される羽目になる。

    幾ら強気でやっていたものも、これを徹底してやってくる連中に対して最後はへなへなと崩れ落ちて奴らの思いのままの犬となり奴隷となり、操り人形と化す。

    これを徹底するために朝鮮半島に残る戸籍住所記録などと日本国内で在住するその人物との照合を確定させ合致させてそれら人物を使いまわして犬として働かせ日本で工作活動の手先として使うこの内容を金日成は日本国内で完成させる他m、絵にわざわざ京都の田舎から野中広務を政界の中枢に金丸に指示して送り込み側近に置かせたのだ。
    目的はただ一つ、
    国家公安委員長と幹事長の席。
    これによって日本に在住する朝鮮民族の日本人に化けている連中を徹底的に調べさせ北朝鮮に残る当人らの記録、日本で偽装してごまかしているその記録と照合させたのだ。
    それによってテレビ新聞はもうだれ一人文句を野中広務には言えなくなった。

    国家公安委員長になるまでの期間彼は週刊誌などで結構不法不正愛用で報道されていたが彼がこの国家公安委員長に就任して以降、日本の中で彼に逆らえるものは存在しなくなった。
    政治家も警察もマスメディアも。
    ここに現れたのが一本どっこの基その筋の家系を持つ小泉純一郎だ。
    彼は、野中がいつものように朝鮮流しきたりの脅しの匂いをかがせて近づいてきたとき、彼は逆に野中をはねつけ叩き出した。

    脅しを嗅がせてニタニタしながら近づいてきた相手を、小泉純一郎という人物は逆に啖呵を切って逆脅しをかけたのだ。これにさすがに脅した側の野中はうろたえ今度は逆に自分がそこには(政権の中枢の権力の中央には)居られない状態に自分が仕掛けて自分で追い出されることになった。
    脅す側が逆に脅された折ほどみじめなことはない、すごすご引き下がるしかない。
    結果自民党内からはつまはじきにされていった。
    独まんじゅうというのは逆脅しをかけられたという意味である。

    いつもの手慣れたこれで通用していたものがそれが小泉さんにだけは通用しなかったというわけだ。
    仕掛けた脅しが逆に脅され、おたおたして逃げるしかなくて、その場所(自民党の党の要職)にも近づけなくなってしまう運命にされた。

    小泉さんは開き直ってこんな連中を吹っ飛ばした。
    だからそれまで自民党内で日本の国籍が怪しそうに見えた重鎮の連中が急に元気が出てきてもう脅される心配はないという安心感で自民党内は活気にあふれだした。
    それまでは何かにつけてその脅しが引っかかって思い切った発言が政策ができなかったがこれを機会に古手の連中が急に元気を出してきだした。だがそれも小泉さんが一寸方向性がずれだし政権の中でもちょっとおかしくなりだす頃にはまたこの国会内での嚇し工作が蔓延しだした。
    奴らにはこれでしか日本の政権の中央には入っていけないのでこの脅し工作はどこででも使おうと酒を日々練って奴らはたくらんでいる。

    最近でも、ネットなど見てると、「あれ??、、この人こんなんじゃあなかったはず、韓国になんでこんなに親切になってきたの?」って思えるような発言してる者も出てきてる。

    いろいろとこの人物は明らかに日本側の立場で国を思う、心は人一倍の日本を愛する議員だとか、コメンテータージャーナリストだと思っていたら、突然何か発言にいかにも韓国とは仲良くしないとだとか、落としどころを早く見つけてお互いが歩み寄るだとか、こういう発言をやりだしているものが出てきたら、これは明らかにこの野中の死後に、それを引き継いでいる連中が仕掛けたこの卑劣な工作が効果を出し始めていることを意味する。

    こういう変わり身の発言をしだしたら、これは、実は本当は昔からのスパイで、いかにも日本側のようなそぶりでここまで来て、ここらへんで正味の自分を出し始め出したのか、それとも工作員からの中華人民共和国や朝鮮半島から回ってくる戸籍国籍の身元の朝鮮での記録からの騙してきた資料をつかまれて怖がって、工作が効いてきてそういう発言をさせられているのかの、それらどちらかである。

    一瞬で変わりだしたなら、しかも真逆に入れ替わって発言しだしたら、それは自分の意志ではなくて、中華南北朝鮮の工作員からの脅しに屈してのことで、脅し工作の手口で、脅されていると思って間違いない。

    さてさて、
    愛知の大村さんは、あの知事は私が分類したいくつかのコースのうち、一体どのコースなのかねえ。
    どれもアチェはまらないなら、直ちに閉鎖して日本国民第一に日本の天皇陛下第一にという思いを形で表してほしい。

    出来るのか出来ないのかがこの脅し工作につながるコース選びとなるが。
    ★日本の本当の日本民族の国民にすれば。

    百田さんもい飼ってる部分があるようで、突然に発言を急展開で朝鮮用語になっていく過程がこのここまでの日本の政界を不法に違法といっていいように牛耳ってきた正味の姿実態である。

    安倍さんがそうならないことを願うばかりである。
    周りにはとんでもない連中が重鎮で山のように存在する。

    朝鮮までが、歩いてでも行ける、敵国になりだしているあの向こうから、わざわざいつでも温かい母の香りの手を差し伸べてくれる日本の議員は多いし、まるで親族に逢いに墓参りにでも行けるレベルのお付き合いが普通にできて、行ける人が日本には大勢そこにはいてるし、まあ、安倍さんも大変だろう。

  4. 仲井 より:

    戦中戦後を通じて、終戦時以降起きた朝鮮動乱においても、日本は朝鮮にどれだけのことをして支援してきたことか。
    韓国が常に叫んで言ってくる、「朝鮮人女性に対して日本国家はとんでもないことをやった、殺害も含めて残虐行為を行いとんでもない被害を与えた」、と、まあこんな出鱈目のでっち上げた嘘を今でもまだそれを捏造したままに日本を貶めることを止めようとしない。
    金を出せ、被害を与えたのだから当然だと、まあ世界中にこの嘘をまき散らし、その内容が嘘だとバレバレに世界中が認識しているこの時点でも、まだそれをやり続けられるこの神経はもう狂人の世界そのものである。

    中央アジアの膨大な地域を、大陸を、力で支配したあのモンゴルが、クビライが、朝鮮半島に攻め入った折、朝鮮民族女性を手あたり次第に強姦し虐殺をしているが、一度の進軍だけでも朝鮮人女性を20万人も虐殺している記録がモンゴルと朝鮮高麗に残されている。モンゴルが高麗にあてた手紙の中にも、事実として互いが手紙を出し合っているその内容をを記した部分が、今も残されている。今の中華がまだ存在しないモンゴルがあの地域全体を支配していた時期、日本にも勢力を伸ばして海を渡って攻め込んで来ようとやってきていた時期。日本の鎌倉時代の頃。
    朝鮮という国は、日本での戦後に発生した朝鮮戦争の折には、北から攻め入ってきた北朝鮮側とロシア人による朝鮮人女性への手当たり次第の強姦虐殺がとてつもない数で行われている。

    その折の朝鮮半島内で歴史上二度起きたとされるこの歴史的事実において、その折ごとにモンゴルが攻めてきた折も20万人ほどだったと記録に残り、朝鮮動乱の折の北朝鮮側とロシア合同部隊が攻めて朝鮮半島を南へ南へと進軍して進む過程で行った、南に下る過程で行った残虐行為の朝鮮民族女性へ行った強姦虐殺も、これも実はその数は20万人ほどだったとされている。

    強姦虐殺されたとされる朝鮮民族女性の人数は、この二度の悲惨な襲撃による朝鮮民族女性の被害のその人数が、どちらの時も同じくらいのおおよそ20万人位づつだったとされる。

    朝鮮が常に言ってくるこの20万人の朝鮮人女性がというこの数値。

    ロシア軍による強姦虐殺されたとされる人数も20万人だとされている。、
    また別に、モンゴルのクビライが朝鮮に攻めてきて強姦虐殺された折にも朝鮮人女性の数は、20万人だとされ、こちらは朝鮮半島の歴史古文書として記録にまで残されて残っている。
    何処かでこの二十万人の朝鮮人女性というこの数値何処かで聞き覚えがありますよね、今の日本人であれば。

    南北朝鮮が朝日新聞と一緒になって仕組んできたこの朝鮮人女性への日本軍が行ったとされる悲惨な行為、これで出てくるのがこの朝鮮人女性の数が20万人。
    20万人。
    20万人。

    この朝鮮という国は、この朝鮮人女性が強姦虐殺されたものはすべて20万人とするのかねえ。
    酷いのはこの二度の自国の国民がなすすべもなく抵抗もせずにただ自国の女性が強姦虐殺されてるのを見ながら我がはどこかへ早々に逃げて姿をくらましていたというもう人間として恥ずかしくて表にも出られないほどのあるまじき行為。
    この不都合な真実を何とか隠蔽し隠したい、何とかこれは違う誰かが行ったことにしてそれは日本軍がやったと、モンゴルに抵抗もできず強姦されロシアに責められて以降もできず強姦されその恥を日本軍が行った事にしようとたくらんだ結果現状でも二十万人の朝鮮人女性が日本軍によって性奴隷にされ虐殺強姦され後まあよくここまで嘘ででっちあげて作るもんだ。

    言いたいなら、モンゴルに言え!
    今の中華に言え!
    足を中華やロシアに対して、その残虐さにおびえ、もう虫唾が走るほどに怖くてビビりまくりで、一言の口応えも文句も言えず、ただの一度たりともロシア、中国共産党に足を向けて寝るのが恐ろしくて怖いというまあ怖気てものも言えないような民族の朝鮮民族が、モンゴル・ロシアが行った内容の歴史を、それを日本がやったことにし、日本がやったという嘘を作り上げ、それを日本国内であんな展示物までやって日本人を日本の国民を、日本国家を日本の天皇陛下をここまで冒涜し侮辱するこの連中は、こんな腐りはてた”おわいの民族”、生き物は、一日も早く日本の列島内から追い出すべきである。

    まあそれにしても同じ二十万人というこの昔やられた数値だけは奴ら知っていて、それをすぐに日本がやったことの数値に嘘で塗り替えて載せてくるあたり、もう反吐が出るし、救いようのない嘘つき生物としか思えない。

    朝鮮民族女性が強制連行され日本軍によって強姦され性奴隷に遇って拷問虐殺されたと主張してくるこの人数の数値が、皆さんもこの二十万人という数値を聞いたことありますよね。
    どこかで聞いたことありませんか?

    奴らが言ってきてる数値がまさに二十万人というこの数値です。
    ロシアと当時のあのクビライが制圧していたモンゴル(まあ乗っ取られてはいるが、現状で行けば領土で行けば今の中華人民共和国)に入ってあっちに向けてプラカードでやれ!

    私は現在も続くこの日本が行ったと奴ら南北朝鮮政府が行う嘘のデマによる日本陥れ工作、このこの中でのよく言われている朝鮮人女性20万人を強制連行し強姦し、性奴隷にして拷問をしながら強制的に暴行したといっているこの内容はたぶんこいつらはこのモンゴルが朝鮮で行った朝鮮人女性への暴行強姦虐殺での被害を受けた人数が20万人だと言うこの事実をさも日本軍がそれをやったかにすり替えて作り上げた大嘘だと確信している。
    この日本とは全く無関係の起きていた歴史の年代の、それも数百年も前の朝鮮高麗時代の事実時期のものであり、昔起きた事実を日本に置き換えてきているだけ。

    子供並みの嘘。

    この折の朝鮮は、モンゴルにもうコテンパンに襲われ、なすすべもなくモンゴル軍団によって朝鮮人女性が強姦虐殺されるのをそのまま守ることも出来ず、おまけにまだ朝鮮民族はこのモンゴルからの襲撃に逃げまどっていて、例のごとく何にも出来ず、戦う前線はすべて奴隷に任せ、奴隷だけに任せ両班は早々に散らばって姿をくらまし逃げて姿を消していた。
    子のふがいなさとこの屈辱の歴史をこの朝鮮という民族は絶対に歴史の事実として記憶から消し去りたいのだろう、これをやったのはもわい怖いモンゴルではなくてそれを戦時中の日本軍の仕業にでっち上げ時代を数百年前のことをあの戦時中に置き換えて差も日本軍がそういうことをやったとでっち上げたのだ。

    朝鮮人女性20万人がこんな運命にされたという歴史的事実は、モンゴルが攻めてきた折のもう数百年前の折と朝鮮動乱の折のロシア軍と北朝鮮側の連中らがその朝鮮戦争中に行った残虐な朝鮮人女性への暴行強姦虐殺という内容、この折の二度が記録に残されているようだ。

    この二度の折に朝鮮民族女性が強姦虐殺されたその人数が20万人とされていてこの事実を奴ら朝鮮民族はこの事実をこれを日本軍がやったという内容に作り上げて現在まであんな少女像のような嘘のデマを捜索ししかも今回のように愛知で芸術と称してあんな展示物を出して芸術祭と銘打ってやっている。

    つまり二十万人という数字がなぜ朝鮮から日本に向けてこの数字が出されたかはこのモンゴルが行った残虐行為とロシア軍が行った残虐な強姦暴行虐殺をこれを日本軍の性にしてここまで金を出せ金を出せと要求してきているのだ。

    数字もぴったり合うし、朝鮮の歴史においてこれだけの20万人という強姦虐殺での女性が殺されたのは、このモンゴルのクビライの時代と、朝鮮動乱時のロシア人によるものしか、朝鮮にも、また、アメリカの公文書資料館にも、これしか残されていない。記録に残っていない。

    旧ソ連時代から同じ位置においてある施設、
    レニングラード(現在のサンクトペテルブルグ)には、今もこの市だけでも50を超える刑務所が存在しそこには
    いろいろな犯罪を犯して収容されている受刑者が、一か所の施設だけでも3000人近い人数が収容されている。
    これほぼ犯罪が多いロシア、この現状があるこの国の民族の疲弊ぶりと凶暴性がうかがえる。
    こういうことからも、日本とはかけ離れている状態。

    ヒットラーがモスクワを目指して進軍して最後はジューコフが率いるロシア中の刑務所収容者だけで構成した兵士を、これを率いてこれでヒットラーのナチス軍を、あの寒冷地ロシアから、スキー作戦と、犬の体に巻き付けた爆弾での犬の特攻隊での自爆爆弾で、ナチス軍の戦車を爆発させ結果撃退した。

    今でもサンクトペテルブルグには15000人ほどの受刑者がそこで収容されている現実を日本はよく考えるべきである。
    日刊どうのこうの、と言ってる場合かという部分もあるし、中華人民共和国の内容もあるし、こういう今回のような愛知トリエンナーレのようなこういう動きから実は国自体が破壊に向けて着々とむしばまれていくのだ。
    他国の工作員は自分の意志が入ってその意思のもと進んでやっているものもいてれば、専門の工作員として送り込まれ養成され日本にとどまった状態で日々破壊工作をやり続けさせられている連中もいてる。
    脅されてやらされているものもいれば、国家の税を奪い取ってそれを原資で、金でやってる者もいれば、大阪の国際がんセンター、府庁舎のあそこで、あれらの場所で、チラシを配り、大きな声でマイクの音声での工作宣伝活動をやっている朝鮮民族の多く居てる。

    日本の政治家!

    日本の公安、
    警察、
    地検特捜、

    まずは日本弁護士会、
    大学教授、
    ジャーナリスト、
    テレビ局、
    新聞社、

    これらを早急に身元を血液採取で洗えよ!
    すぐに答えは出るはずだ。

  5. 仲井 より:

    https://www.youtube.com/watch?v=C8TuhQzI2Vs

    https://www.youtube.com/watch?v=wODnctMmigw

    私が現状日本の科学を研究をされている方の世界で、一番包み隠さず自分が研究で自らが結果の出たものでしか解析しない。
    その自分が研究して出た結果、その結果をもとに自分の答え(その時点での=これは研究の今の時点での結果データーでありこの先はまだ未知数だと先生は正直に答えておられる)としてそこで発言され、正直で自分の意見をそのまま述べておられる、こういう先生は、日本でもこの先生ぐらいかと思う程に尊敬しているんですが、その武田邦彦先生も私が40年以上前からやってきて、ネット上でここ二十年あまりどれだけ阻害されアクセス禁止にされてもやってきていたその答えの部分を、こうやってことの答えの部分をこうして取り上げて発言までやってくれている。

    ★日本の税金を某弱無人に貪り、
    ★日本の国家を底知れぬほどに貶め、
    ★日本国民の尊厳を根底から蔑にし、徹底した中傷で日本民族を愚弄し、
    ★日本の皇室天皇陛下を限りなく侮辱冒涜してきたこれら違法移民の朝鮮民族。

    まあ日本国家の国民に課せられた平等性、個々での国民一人一人の質の高さ、能力の高さ、人間としての優しさ、人への親切さ、心を皆国民が身に備え、そして根っからの持つ日本人が持つ誠実さ、正直さ、それに加えて純朴でしかも礼節さを身に着けたこの日本民族。

    これらがもう長い日本の歴史の上で、いくら、時の日本の権力者が誰に移り変わろうとも、国家に存在する古代からの日本民族というのは中身の国民の意識認識は国民が一体で物事ができるというこの構造、社会。
    日々を追うごとに、年数を重ねるごとに成熟し、これは増していき、よくなり、出来上がっているこの日本国家、日本社会というものへの、朝鮮民族では到底こんなことは存在すらしないことを僻み、そこに怨みと変え、日本民族への限りない憧れ、羨ましさ、これが朝鮮民族にしか抱けない妬みに代り、朝鮮半島民族の9割を超える当時の朝鮮の歴史で何百年という期間続いてきた、存在した奴隷制度での奴隷扱いをされていた連中が、こうやって今日本で、日本人に成りすまし日本人に化けていかにも日本人がやってるかに見せかけての奴らの特異な偽装とだまし取嘘の総括のその本性の民族の正味の姿を、こうして人前で表で、表で日本で出しだした。

    これらは、あの国の国内では、過去、いやいや、今の時代のこの世でさえ現実には今もまだそれはほとんど変わらずに朝鮮半島には残されて存在し、そういう社会がそのまま引き継がれて今に至っており、奴隷らが奴隷制度で受けていたその恨みをとにかく自分らでこの日本という国を奪い取って自分ら奴隷で作る国家を、そして自分らが受けていた虐待行為、差別されてきていたその状況をここ日本で自分らが日本を奪い取って自分らで好き放題できる国家を作ってしまおうと、今はその途中段階まで奴らの思いはもうかなりのところまで積み上げてきている。
    国家公務員をはじめ地方公務員の現場、教師をはじめあらゆる公的機関にもうすでに7割以上は公務員として朝鮮民族が侵入してその潜入範囲はもうもはや日本を動かせる政権の中枢のところにまで来ている。

    そのことに呑気に気づいていないのが、いやいなかったのが日本の国民であり、徐々に徐々に日本という国を根っこの部分から朝鮮民族はそこから入り込み(終戦後の焼け野原になった日本でチャンス到来でそこで日本の土地財産をまずは悪辣に違法に強奪と搾取と暴力行為で奪い取ったと同時期に加えて本命であった日本人へのなりすまし、日本の国籍を騙し取ることから奴らはとりかかってその目的のために始めた)もう酷いところでは今回の神戸の小学校で発生している学校教師が起こした虐待暴行事件、これらはもう普通に全国の現場で起きている現実。

    日本人、日本民族には絶対にできない、自分以外を、相手の心を徹底的に破壊させるほどの行為までも、痛めつけることまでもがそれが嬉しくて堪らない、嬉しい、人が(動物でも何でも)破壊されるその姿を見ることが楽しめる、それを見てまた笑えるという異常行動が平気で出来るのが朝鮮民族で、あの教師らの名前がすでにネット上に出て居るが皆さん日本人の皆さん、あの彼らが持つ名前をよく見ていただきたい。

    日本語の日本人が使う漢字の使い方、並び順の使われ方、それが日本人から見れば異常で実は日本語に普通状態で合致していないことに戦後に日本に密入国してきた朝鮮民族にはそこが理解されないままに意味が分からないままにただ感じを並べて日本名で登録しておけば日本人に成りすませられるだろうというもう愚かというか馬鹿というかその程度で作った自家製の名前。

    まともな日本人が見たら、これ(漢字)を使ってこの並びで名前を付けてるのかと、まずありえないと感じてすぐに気づかれてしまう。

    そこに気づけず(漢字への日本語の使われ方への無知による)これをやってしまって朝鮮では3つも4つもいつでも、今でもすぐに買って名前を作り替えられるが、そこは日本は厳重で一度つけた名前は、裁判所まで行って変更の許可を得ないと、一度付けた名前はほぼほぼ理由が成立しないと替えられない。

    まあこういう教師が教師へ、教師が生徒へ、人が人へ、上司が部下へ、同僚が同僚へ、企業トップでの政権争いでの陥れ工作(或るテレビ局、日産自動車ら)、マスコミメディアが人に向けて、もう日本社会ではありえなかったこの階級というものへの異常なほどの執着、階級イコール肩書というものへにもう考えられないほどの妬みと陥れと卑劣工作を含めもう朝鮮民族がそれぞれの現場現場で存在しだすともう必ずそこにはこれがものすごい状況で裏で起こりだす。

    それを取り上げたのがあの山崎豊子の白い巨塔である。
    あそこに出てくる多くの名簿、この名簿の名前を皆さんも見て思い出すでしょうがかなりの状況であそこには朝鮮民族の名前が出てきます(日本名にしているが)。松本清張の小説でももうかなりの状況で犯人の名前だけではなくて推理小説ほかに、本の中で出場する清張が作った名簿を見れば、日本人が普通に付ける、付けている名前はもの凄く少なくなっている。成長もそこは早くから解っていて、実はそのことも含めて小説の中で出てくる名前をあえて朝鮮民族が作ってつける日本名にというものを本の中であらゆるところで出していたのだろう。

    愛知の今回のことについて、こんな連中を日本ではびこらすその元は、あの戦後のまなしにせっかく刑務所に入れていた虐殺集団のあの共産党の日本で活動していた朝鮮民族の連中が出所しそれを出迎えた朝鮮総連がその意思を通してなんと日本の国公立の優秀な大学の教授や講師へと、なんと生徒、学生という、これからの日本を背負って立つそれも日本で優秀な生徒が集まる大学の教壇にこんな日本国家を虐殺集団でのっとり破壊させようと企んで動いている朝鮮民族共産党集団、この連中が有名大学の教鞭を握ってしまった事である。

    何故この時に日本の国民はこのことに気づけなかったのか。
    だからあの東大の総長に、あるはずもない、世界では考えられない朝鮮民族が、日本人でもないものが、朝鮮民族が普通に就任していた。名簿をさかのぼって終戦時期のあのころを振り返ってもらえれば解ります。
    だから戦後十年ほどであれだけの日教組の勤務評定反対闘争、安保反対闘争が起こり、そして、戦後二十年後くらいには今度は各丸派や日本赤軍による朝鮮人で作られた連合体のそれぞれの組織が組合から学生にまで翻弄させ教育で騙し日本国家破壊虐殺主義である共産党国家日本を作ろうとやっていたのだ。

    純朴な日本の学生をまんまと騙し洗脳し虐殺国家に日本を作ろうとやっていたのである。

    まあ私はあの扇町線を通っている昭和40年代の革マルゲバでのスクラムを組んでの徒歩でのジグザグデモをやっていたその集団の隊に向けて、自分の自転車を横からそのデモ隊の連中めがけて投げつけてやったことがあるが。

    まあこの時期狂人のように洗脳され学生だったはずの純朴な日本の学生がまんまとこの朝鮮民族の教えにはめられ虐殺集団に加担するまでに洗脳されていた。

    朝鮮民族が日本を牛耳っているその代表的事例が今出てきていて、その象徴例が、
    今回の埼玉県で行われている参議院議員補欠選挙でのその選挙が埼玉で行われていること、補欠選挙がが行われている、元知事だった自民から立憲~共産党までが応援する上田候補は、なんと今回、今回の選挙での県内各所での公開での大衆有権者に向けての直接演説をやらない、マイクすら持たない、マスコミメディア及び公務員、企業団体、連合に至るまで、これらの連中が、電通も含めて今埼玉で選挙が行われていることすらテレビも一切隠そうと必死で、一切行われていることさえも表で出してこないのだ。
    投票率が上がると既得権が奪われると、之こそ日本が腐りきったその証でありその中心で動いて圧力をかけているのは朝鮮民族の組織団体企業連中である。
    町会から大手企業、公務員、各種団体、労働組合までが連隊でこういう既得権の大本尊のような連中を当選させようと、上田のような候補者を推すことの意味を、この朝鮮民族が主体で権力を握ろうと握り続けようとすることの意味をこれを日本民族は許せるのか!

    これは戦後から奴ら朝鮮人がしつらえてきたその証拠証である。

    愛知トリエンナーレを罵倒してなおかつこれを許し許容するのかと、私は我慢ができないぐらい憤っているが日本人って本当のところはいったいどう思ってるんだろうねえ。

    朝鮮民族に乗っ取られてもまあいいかと日本国民は本当に思ってるのかねえ。
    目の前でそれが起こってるのにまだ呑気にこんな状態で放置させておくのかねえ。
    不思議すぎる。
    日本国民は、本当に根底から自分は日本人かどうかを、考えるべきである。

トップへ戻る