【第2波対策】吉村知事「山中伸弥教授・大阪市大と連携して医療・検査体制を強化する」動画

記事をシェアして頂けると嬉しいです

(第2波の危険が予測される場合)
吉村知事「これまでの分析をした上で、本当に必要な所最小限にした上で、最も大きな効果が得られる所にピンポイントで休業要請を掛けていく

6/11 在阪局 夕方のニュースワイドショー

都構想(法定協)の話題も・・・

アップに感謝です!
(※動画がすぐに削除されてしまうと思うので、リンクのみ張りました)
吉村知事に聞く! 検証と備え 山中伸弥教授と連携へ - YouTube

<<下に続く>>

新型コロナ:大阪府、山中教授らと連携へ 新型コロナの検査拡充  :日本経済新聞
大阪府は10日、新型コロナウイルスの検査体制を拡充するため、山中伸弥教授が所長を務める京都大iPS細胞研究所などと連携協定を結ぶと発表した。検査件数の増加に向けた取り組みや、新型コロナの感染歴をみる抗体検査の研究を共同で進めていく。12日に府庁で連携協定を締結する予定だ

山中教授は、5/6に行われた安倍首相とのネット対談
【録画】安倍首相に質問! みんなが聞きたい新型コロナ対応に答える生放送 - YouTube

自身の研究所を含む大学などの検査施設を、是非利用し役立てて欲しい」と首相に提案されていました

その後、国がどう応じたか?は、伝わってきませんが

大阪府が、協力を求める事になりました

【10万円給付金】大阪維新:松井代表「国会議員に続き、所属議員が全額寄付してコロナ対策の原資にする事を表明!」全体会議 動画 2020.6.10

新型コロナウイルス対策で、吉村知事による独自の施策で感染拡大を抑え多数の評価を得た大阪。さらに、2025年の万博に向けてこれからイベントや開発が目白押しの大阪周辺ではいま、ビジネスチャンスとしての注目度も高まっています。いま関西周辺で何が起きているのか。

大阪府/大阪コロナ追跡システムについて

大阪府/新型コロナウイルス感染症に関連する人権の尊重について

大阪府/新型コロナウイルス感染症関連事業 休業要請外支援金について

大阪府/新型コロナウイルス感染症に関するこころのケアSNS相談

個人・事業者ごとに支援策を確認できる
大阪府/新型コロナウイルス感染症対策支援情報について

新型コロナウイルス感染症対策支援情報サイト | 大阪市

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る