【吉村知事・府医師会会長共同会見】コロナ自宅療養者への往診を大幅強化。紹介窓口を開設し、かかりつけ医がない患者も往診する。

記事をシェアして頂けると嬉しいです

かねてから自宅療養者に「往診」が必要と訴えてきた吉村知事

吉村知事 「開業医中心の日本医師会の支援」求める 自宅療養には往診必要(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース(2021.8.3)

大阪府医師会の協力が得られ、自宅療養者への往診体制が構築・強化される運びになり、府医師会・重松会長と共同会見が行われました

重松会長によれば、府内自宅療養者の大半を占める大阪市内の体制を特に強化するとの事です!

(会見冒頭から再生します。共同会見の後、続けて定例会見が始まります)


再生が該当位置から始まらない時は、こちらをクリック
<<下に続く>>


大阪府・吉村知事が定例会見9月2日(全文1)ホテル抗体カクテルセンター、2カ所目設置へ(Yahoo!ニュース オリジナル THE PAGE)


(出典:https://twitter.com/hiroyoshimura/status/1433021549645238272)


(出典:https://twitter.com/hiroyoshimura/status/1433035991120367623)

【速報】大阪新型コロナ3004人感染確認 吉村知事「新たな重症センター」前倒し稼働へ      (テレビ大阪ニュース) – Yahoo!ニュース

大阪府・吉村洋文知事、重症病床新たに20床確保で608床に「非常に大きい」感謝(スポーツ報知) – Yahoo!ニュース

医療体制 新たな試み…大阪府 : ニュース : 関西発 : 地域 : 読売新聞オンライン

吉村知事「(大規模治療センター)医療従事者の確保など課題山積だが、とにかくやってみる!出来ない理由より、出来る方法を考える!」 ※9/...

 

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る