【枝野氏:悪いのは大阪府知事】橋下徹氏「(きちんとコロナ対応出来る)法制度を作ってこなかった国会議員が一番悪いんだろ!(大規模検査)検査を強制的にやらせる仕組みまで作らないと効果は出ない」5/10のツイート

記事をシェアして頂けると嬉しいです

久しぶりに橋下さんのツイッターを記事に(汗

(橋下徹氏twilogより引用)
※掲載はテーマごとに並べているため、実際のツイート順とは異なります

橋下徹氏、コロナ検査に提言「検査を強制的にやらせるっていう仕組みまで作らないと効果は出ない」


(出典:https://twitter.com/tamakiyuichiro/status/1390668933586329601)

これは違う。国民民主はいつでも誰でもどこでもの無戦略検査を主張していたはず。今回やっと戦略検査を明確化した。陽性率の高い(1%)有症状者(特に軽度)に抗原検査、そしてその接触者は無症状者を含め幅広く検査をするというもの。

尾身さんは、陽性率1%のそして膨大な数が存在する無症状者を闇雲に頻回検査するとは言っていない。闇雲検査の最大の欠点は、無症状者がわざわざ陽性判定を受けるために検査をすることは少ないということの無理解。陽性になれば仕事が止まる。無症状なら検査しなくていいというのが普通の感覚。

今回特に病院に行くほどではない軽症者(出勤率10%)に抗原検査をさせるべきとのことだが、これをどうやって実現するか。ある種の強制や体調管理システムが必要。とにかく検査を増やせばいいという話ではない。広島の大規模検査はモニタリングには有効だったが感染抑制にはつながらないだろう。

任意の大規模検査では無症状陽生者が必ず検査をしてくれるわけではないから。変異株検査も、変異株感染者全員を見つけるものではなく、あくまでモニタリング調査。だから変異株が蔓延していることが分かれば変異株検査は縮小するとのこと。

広島も飲食店中心に56万人に呼びかけるのが精一杯。そのうち無症状者の何人が応じてくれるか。さらにそれを少なくとも毎週やらなければ意味がない。財源が持つか。また感染を抑えるには一度陰性になっても14日の自宅待機が必要。一度の陰性で大丈夫なら水際対策もそれでいいはずだが、そうなっていない

つまり闇雲に検査を拡大することによって感染を抑えるという戦略は不可能。やるなら水際対策のように強制・一斉検査に加えて14日の自宅待機。それは無理。今回単純検査拡大戦略を完全に捨てて、重症化リスクの高い所、陽生者の多い所に検査を集中する戦略が出た。国民民主が言っていたこととは違う。

単純検査拡大は、大海で魚(感染者)がいるかいないかわからないまま釣り糸を垂らす行為。戦略的検査とは魚がいそうなところに釣り糸を垂らす行為。前者と後者は決定的に異なる。今回の尾身さんの提言は後者。これまで検査の効果がなかったのは戦略性と強制性がなかったから。

大規模検査は前者の単純検査拡大ではあるが、感染状況のモニタリングとしては有効。だがこれは魚を捕まえる前段階の戦略を練るためのもの。広島の検査も感染者を見つけることよりも今回の戦略立案に役立った。戦略なく検査拡大を唱える者はかなり少なくなってきたがまだいる。もう気付くべき。


立憲民主党の枝野代表が吉村知事を名指し批判「一番悪いのは大阪府知事」(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース

→空き病床を強制的に確保し続けるための法財政制度、病床を機動的に強制的に増やすことができる法制度、府民の社会経済活動を強制的に停止できる法制度を作ってこなかった国会議員が一番悪いんだろ!

枝野氏、病床逼迫で大阪知事非難 維新幹事長の発言に「反撃」

→これは国会議員同士、国会内でやり合えばいいこと。立憲民主党が大阪のコロナ対応で何をやったのか教えて欲しい。


原発処理水、中韓も海洋放出 釜山は海産物が観光資源 – 産経ニュース

世界各国の原子力関連施設は原発事故前から処理水と同様にトリチウムを含む水を放出している。韓国・釜山(プサン)のように付近で原子力関連施設がトリチウムを放出しながらも海産物の名所として知られる地域もある。

<<下に続く>>


未だに声高に主張する方が絶えない「大規模PCR検査」

今年初め、東京都に接する千葉県市川市にて
65歳以上全高齢者(約10.5万人)」を対象にそれが行われて、どのような結果になったのか?
ご存じないのだろうか・・・

(昨年11月の報道)
<新型コロナ>65歳以上の希望者に無料PCR 市川市、来年1〜2月:東京新聞 TOKYO Web

昨年11月、市長が市内65歳以上の全高齢者を対象に無料でPCR検査を行うと発表
全高齢者に郵送通知を行い、今年1~2月に無料PCR検査実施するも・・・
検査を受けたのは「約27%」に留まり、目ぼしい成果は得られなかった

そして現在、同市のHPにその結果についての記載は見当たらない・・・

予算額、約1億7500万円が投入されたものの
何の成果も得られず、無かった事にされているのだ!
(どこぞの国みたいに)

因みに、この市長は
テスラ公用車や市長室シャワー設置でワイドショーを騒がせた方・・・

元大阪府知事・元大阪市長で弁護士の橋下徹さんは、3男4女の父としても知られています。しっかり者の長女、優しい長男、ラグビー部に入った次男と三男……。そんな子供たちどうしの関係性、親子のエピソードを橋下さんが明かします。プレジデント社の公式メールマガジン「橋下徹の『問題解決の授業』」(5月4日配信)から抜粋記事をお届けし...

橋下さんの公式メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonで公式メルマガのバックナンバーを販売しています!

【これが本質的な感染対策】「催眠術」の効果は切れた。時短ではなく飛沫感染防止の義務化を急げ【橋下徹の「問題解決の授業」Vol.242】 Kindle版

販売中メルマガ一覧
http://amzn.to/2ApBkaE

【amazon Kindle Unlimited】月々980円で書籍も雑誌もマンガも読み放題!PCでもスマホでもタブレットでも読める。(初めての方)30日間無料お試し実施中!

 

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

コメント

  1. 椿 より:

    >きちんとコロナ対応出来る)法制度を作ってこなかった国会議員が一番悪いんだろ!

    そうだ!そうだ!その通りだ!!!
    橋下さんのコメントに超~同意します!!!

    だいたい何ナノあの枝野!
    「本末転倒」なこと言って、恥ずかしくないのか❓

    政府高官どもは、いまだに「憲法上の縛り」を”悪用”して、
    有事に際しての【法改正】をしようとしない!非常に”悪辣”だと思う!

    今回の【中国コロナ禍】でまだ分かってないの?
    ・「阪神大震災」
    ・「東日本大震災」
    ・【中国・韓国による領土領海侵犯】、
    そして、今回の感染症蔓延にしても、

    アメリカが押し付けた【憲法が邪魔】をして、
    ・「国民を救う」
    ・「国民の為になる法整備」が、全く出来ない事が、国民に広く周知されたでしょ?

    それなのに、政府高官やメディアは、まだ”執拗に綺麗ごと”を並べて、
    【国民の困窮を放置】するつもりですか?!

    日本の政治家や官僚どもは、
    どれだけ反日国家らから【賄賂】貰ってるんですか?!
    どれだけ日本を【無防備】で【危険な状態】にしておく気なんですか?!

    「人としての良心」が”少し”でもあれば、
    今の常識や国際法に合わせて「憲法を改正」し、法改正をするのが普通でしょう!怒!

    って言うか、だいたい、枝野は日本人じゃないでしょう?!怒!

トップへ戻る