5/6【都構想TM】「大阪都構想と東京特別区の比較」(中野区・田中区長、橋下市長、松井知事他)

シティプラザ大阪でのタウンミーティング。
「大阪都構想と東京特別区の比較」と題して、中野区・田中区長を招き、おなじみ中央大学・佐々木信夫氏がコーディネータを努め、橋下市長、松井知事、浅田政調会長が参加しました。

中野区・田中区長による講演「東京から見た大阪都構想」。
その後、パネルディスカッションが行われました。

(そのシーンは2m16s
付近から) 

これは、必見ですね!
なかなかイメージしにくい「特別区」が良く分かります。

これを観たら、「今の行政区にもう少し権限を与えて・・・」と言っているとは、次元が違う話だとすぐわかります。

「大阪都構想は、東京の都制度より優れていると聞きました。具体的に聞きたいです。」(都構想・住民説明会・質問集)

関連
(江東区選出)柿沢未途衆議院議員「(人口267万人)大阪市長1人じゃ『目が届かないだろそれ』・・・」連続ツイートまとめ
思わず松井知事がウルっと・・・「府民・市民、誰もが納得の一言」(5/4都構想タウンミーティング)
【都構想・テレビ討論会】橋下市長vs反対派(自民・共産) 「緊急生大激論」

日本に活力を取り戻し、将来の不安を解消する改革分配
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

コメント

  1. 椿 より:

    [太字]もう大阪都構想後の説明して良いのでは?笑。

    [下線]利権にへばりついている人たち以外は、
    みんな自民・共産党の『[色:0000FF]悪口だけの反都構想説明[/色]』には、
    ウンザリなんじゃないでしょうか[/下線]…?

    というか、大阪都構想否決後の未来予想図もなく、
    闇雲に“[色:0000FF]反対だけ[/色]”を唱えているなんて、
    もう『[色:FF0000]勝負あった[/色]』って感じがします。

    「ニュース・リアル」という番組の質問コーナーで、
    視聴者の方が自民・共産党議員に

    「[下線]都構想は“1億円の経済効果”しかないと仰ってますが、
    それでは何故、総務大臣や総務省は
    大阪都構想の設計図を見て、『[色:FF0000]問題なし[/色]』という
    お墨付きを下さったのでしょうか[/下線]?」と尋ねてましたが、

    この視聴者の方の言う通りだと思います。

    [下線]そんないい加減な経済効果しかないのなら、
    絶対に総務省も「[色:FF0000]問題なし[/色]」とは言わないだろうし、
    安倍首相や菅官房長官も『[色:FF0000]大阪都構想に賛成[/色]』はされませんよね?[/下線]。

    大阪自民党と共産党にとっては、
    「[色:FF0000]大阪市民の生活や未来の事[/色]」はどうでもよくって、

    自分たちに入ってくる
    『[色:0000FF]裏金、献金、賄賂[/色]』を必死で守ろうとしているだけですね。

    「[色:0000FF][下線]既得権益を死守する為に、恥も外聞も捨ててる[/下線][/色]」んだなと、
    物凄く強く感じました。[/太字]

トップへ戻る