【当選!】名護市長選「日本維新の会 推薦候補 とぐち 武豊」

記事をシェアして頂けると嬉しいです

(2/4選挙結果追記しました)

注目の選挙!

大接戦となりましたが
日本維新の会推薦「とぐち 武豊」候補が激戦を制し、当選確実となりました。

沖縄 名護市長選 新人の渡具知氏 当選確実 | NHKニュース

とぐち候補

そして

選挙に携わった皆さん

本当にお疲れさまでした!

民主党政権で、間違ったちゃぶ台返しで混乱に落ちいった沖縄が、徐々に平静を取り戻している気がします・・・

【名護市長選】維新・馬場幹事長「多数の民意を得たことは喜ばしい。わが党は沖縄の基地負担軽減を進める」 - 産経ニュース

<<下に続く>>

2/4(日)投票【沖縄県 名護市長選挙

ご案内の通り、辺野古移設をめぐり現職「稲嶺氏」と新人「とぐち氏」が真っ向対立、激戦を繰り広げています!

<名護市長選告示>基地反対か経済振興か 移設に揺れる市民 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

日本維新の会は「とぐち 武豊」候補を推薦しています

とぐち 武豊 56歳・新人
(とぐち たけとよ)
[経歴]市議当選5回/第一経済大学卒業

(出典:とぐち武豊 WEBSITE(とぐちたけとよ))

辺野古移設は大きな争点なんですが、相手候補のこの公約が物議をかもしています・・・
沖縄・名護市長選 「パンダ招致」が大争点に!?:ワールドビジネスサテライト:テレビ東京

 沖縄の名護市長選が告示されました。新人の渡具知氏と現職の稲嶺氏の一騎打ちですが、名護市は普天間飛行場の移設予定先である辺野古を抱えていて、移設を進めたい安倍総理と移設反対の翁長沖縄県知事の代理戦争の様相を呈しています。

 沖縄の観光客数は急増していますが那覇市などに客が集中するため名護市は素通りされている状況です。
そこで稲嶺氏は「パンダ誘致」を公約にしました。しかし、渡具知氏はそれよりもインフラ整備を優先すべきと訴えます。基地問題以外にパンダ誘致も問題になっている選挙の行方に注目が集まります。

当初は、現職稲嶺氏がかなり有利と言われてましたが・・・パンダ誘致がマイナスしたのか?
直近は、とぐち候補がかなり追い上げて来ているとの報道

【名護市長選・情勢調査】稲嶺氏やや先行、渡具知氏が猛追の接戦 争点は「辺野古」最多53% | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

さらにナント、あの小泉進次郎氏も応援に入るとの事

(出典:https://twitter.com/toguchitaketoyo)


名護市のみなさん

「とぐち武豊」候補

よろしくお願いします!

 

「維新」「借金減らし増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
・特別養護老人ホームの整備促進・入居枠大幅拡大
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る