【参院選】日本維新の会:街頭第一声「梅村みずほ・東とおる・松井一郎代表他」(なんば高島屋前)

7/21投開票の参院選が、いよいよ本日7/4公示されました!

街頭第一声は、もちろん聖地・なんば高島屋前から

主な登壇者
・今井豊選対本部長
・大阪選挙区:新人・梅村みずほ候補
・大阪選挙区:現職・東とおる候補
松井一郎代表

(19:48今井豊選対本部長のあいさつから再生します。スマホの場合、初めからになる場合があります)
※残念ながら時々音声が途切れます


<<下に続く>>


【3分で要点!】参院選公示 維新・松井代表の「第一声」


(※動画が削除されてしまう場合があります、ご視聴はお早めに…)


松井代表・街頭第一声 文字起こし記事
参院選第一声詳報 日本維新の会・松井一郎代表「徹底的改革で消費税上げずに教育無償化実現」(1/8ページ) – 産経ニュース


【参院選】維新:松井代表を罠に掛けた共産:志位委員長(党首討論会・日本記者クラブ)

共産党が「まやかしの報告書」で、松井代表を罠に掛けた事を話しています

松井代表
共産党の志位さん、身を切る改革を約束しました。文書交通通信滞在費の領収書公開、これを聞いたらやると言った。2年前の衆議院総選挙で志位さんはやると言ったのに、しかし2年経って出てきたのは、自分たちで勝手に作ったメモ1枚です
 
 共産党は自分が作ったメモ1枚で、文書交通通信滞在費の使途を明らかにしていると言う。そんなのはいくらでも鉛筆1本で作文が出来てしまう。それを言うと、維新の会は余った分を、政党支部に寄付しているじゃないかと言うわけです

(党首討論で共産・志位委員長が指摘した杉本議員の件ですね)

松井代表
政党支部でお金を使う時は、1円から領収書公開しています。これをごまかす事は出来ません。維新の会は領収書の公開すべてやっています。共産党は自分達で作ったメモ1枚、領収書はどうなっていると聞いても、なんら回答はありませんでした


日本維新の会 2019参院選 特設サイト

第25回参議院議員通常選挙|日本維新の会 身を切る改革、実行中。維新はやる。次の時代を創る。

第25回参議院議員通常選挙 日本維新の会マニフェスト.pdf

大阪のみなさん

何でも反対だけで対案を示さない
選挙に勝つためだけに野合する「無責任野党」立憲・国民・共産

「無責任野党」のおかげですっかり緩み
自身の身分には甘いままで、消費増税に突き進む「与党」自民・公明

庶民・市民の感覚でまともな主張をする「まともな野党は維新だけ

しがらみを断つ
改革断行の為、維新は特定組織・団体の支援は受けません

普通に暮らす一般の方々の支援・応援だけが頼りです!

既存政党やそれを支援する組織・団体に打ち勝つには、あなたの1票が大きな力になります!

有言実行、真の改革政党
何とか、押し上げて下さい!
どうぞ、よろしくお願いします!

維新の会は「有言実行」 やると言った事は、確実に実行してきました。 そして、こちらがその改革の数々… ※府は大阪府、市は大...

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・大阪府大・市大授業料無償化(2020年度より)
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・中3まで医療費実質無料(高校生は1回500円)
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

トップへ戻る