9/25(日)豊能町長選挙「大阪維新の会公認候補 野村たかし」

9/25(日)投開票、大阪府豊能町長選挙

大阪維新の会公認候補として

(新人)野村たかし (前豊能町議会議員) 公式サイト/ツイッター/情報まとめ

が立候補しています。

選挙公報はこちらをご覧下さい!
http://www.town.toyono.osaka.jp/data/doc/1474367618_doc_17_0.pdf

ダイオキシン問題で揺れる町
【ダイオキシン問題】 豊能郡組合側、仲介業者に処理丸投げか 委託費用、9650万円全額支払い(産経WEST)
【ダイオキシン問題】 廃棄物袋270個、搬出を再開 大阪・豊能の仮置き場へ、雨の影響で搬入作業できず(産経WEST)
豊能・能勢ダイオキシン対策費、19年で58億7000万円(ヨミウリオンライン)

どう取り組むかが、大きな争点になりそうです・・・

人口約2万人の豊能町
有権者が少ないだけに、あからさまなえげつない選挙戦になっているようです。

そして応援に入っている足立康史衆議院議員のツイートと
街頭演説「元町長を支援する大阪自民党のデマについて」

※画像をクリック(スマホは2回)すると再生が始まります。動画が削除されてしまう場合があります、ご視聴はお早めに…

2016年9月23日 豊能町長選挙 街頭演説 日本維新の会 足立康史 新光風台COOP前

小池知事が暴こうとしている「都政の闇」

豊能町にも「ダイオキシン問題の闇」が、ありそうですね・・・

選挙違反もいとわない妨害活動・・・

維新の町長になって、その闇が暴かれると困る人達がいるのでは?
と思っちゃいますよね・・・(-_-;)

豊能町の皆さん
このまま闇を放っておいたら、
結局、責任を取らされるのは町民の皆さんですよ!

あなたの未来のために投票へ!

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5616万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

トップへ戻る