橋下徹生出演!「(安田氏解放)英雄視は危険。テロリスト側に有利な条件があったのは間違いない。それで弱者が危険に晒される」

2018.10.29
フジテレビ系 AM8時からの生ワイドショー
橋下さんが大阪から中継で出演しました

まだの方は是非!
(00:41タイトルのシーンから再生します。スマホの場合、初めからになる場合があります)


(※動画が削除されてしまう場合があります、ご視聴はお早めに…)
<<下に続く>>


橋下さん、開口一番のコメントは

安田氏擁護派と思われる
レギュラーコメンテーター共同通信・柿崎氏が、
ぐうの音も出なくなる計算されたものでした

結局、柿崎氏切り返しのコメントは
「安田氏バッシングがひどい」
と、だけしか言い返せませんでした・・・


バッシングがひどい?

そもそも、どこぞの人が「英雄として迎えるべき」なんて言って

国民が「えっ」って違和感を感じてるのに

そんな事もお構いなしに「そうだそうだ」と、騒いだジャーナリストや知識人

それに対しての「正常な反応」では??

自己責任論でバッシングしてるって言うのは、批判のすり替えじゃないの??

これは異論があるかも知れないけど

そもそも、
他国で邦人に危険に晒されていても自衛隊が助けに行けない国 日本

その国民が、渡航禁止国へ行って危険を冒してまで取材する事を認めて良い事なのか?

テロリストから見れば、日本人を捕まえても、絶対に取り返しには来ない

この状況で、日本のジャーナリストが行く事がテロリストにはどう映るのか?

この点は、欧米メディアと決定的に違う


取材を認めろと言うメディアやジャーナリスト達は、
自衛隊がそのような時、助けに行けるようにしろと言うのが筋じゃないの?


まあ、メディアは自分達では絶対取材には行かないから、

危険を冒し、テロリストに利用される事も覚悟で、取材に行くフリージャーナリストは、
メディアにとっては、記事を提供してもらえる便利な存在なんだろうね・・・(批判の矢面に立たずに)

p.s.
橋下さんが触れた「中国政府によるウイグル人弾圧」

先週、英国BBCが連日トップニュースで報じました(あのカショギ殺害より大きい扱い)

(NHKワールドニュースの映像)


不思議な事に、日本では、ほとんど触れられなかった
安倍首相訪中前で、メディアが忖度したんだろう(中国に対しても)

BBCオリジナルHP(英語版)は、大々的に特集ページが出来ていたのに
なぜか日本語版HPには、全く掲載されなかった・・・

BBCが忖度したのかねぇ・・・

(橋下徹氏twilogより引用) (10/27) 野党間の予備選は、野党が一致団結、協力するための予備選ではない。他党を叩き潰すため...


【橋下徹 特別寄稿】
安倍首相への忠言「最大の敵は自分自身の驕り」

【国会議員がみんな読んでる!?】

憲法問答
橋下徹, 木村草太
徳間書店

【政治部門:ベストセラー1位】(10/25時点)

本庶佑京都大学特別教授のノーベル生理学・医学賞受賞が決まり祝福ムードが高まるなか、「大学への補助金を増やせ」という論調が目立ち始め…

NewsBAR橋下 番組アカウント(@abemanews_barHT)さん | Twitter

橋下さんの有料メルマガ

販売商品一覧
http://amzn.to/2ApBkaE

日本に活力を取り戻し、将来の不安を解消する改革分配
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

トップへ戻る