はぐらかす大臣に激怒!【酒停止要請】田村大臣「義務ではない違反しても罰則無い」橋下徹「じゃあ従わなくてもいいんですね!」

記事をシェアして頂けると嬉しいです

橋下徹「酒卸業者へのお願い、見ましたけど『国税庁からの通知』あれはお願いとは見えませんよ!どう考えても権力の行使!

7/11 日曜朝の生報道番組
田村厚労大臣・東京都医師会会長も出演

※残念ながら動画は削除されました・・・

<<下に続く>>


こんな言葉の遊びみたいな論理を、堂々と感染対策って言うんだから
上手くいく訳ないでしょう・・・

しかし、菅総理はどうしちゃったんでしょうね・・・

閣僚に全くグリップが効いてない
みんなてんでバラバラに勝手にやってる
ここまでひどくなるとは・・・
がっかりですね・・・

逆に言えば、菅総理でもダメと言う事なのか?
あまりに霞が関が巨大化してしまって、
国家危機に対して政治家一人の力ではどうにもならない仕組みに、なってしまっているということかもしれませんね・・・

最新刊!

多数決で少数派を納得させるにはどうすればいいのか。元大阪市長の橋下徹氏は「結果に至るプロセスを適切にすればいい。司法の『手続的正義』という考え方が参考になる」という――。

橋下さんの公式メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonで公式メルマガのバックナンバーを販売しています!

販売中メルマガ一覧
http://amzn.to/2ApBkaE

【amazon Kindle Unlimited】月々980円で書籍も雑誌もマンガも読み放題!PCでもスマホでもタブレットでも読める。(初めての方)30日間無料お試し実施中!

 

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・小中学校給食を無償に
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・0歳から高校生まで医療費1日500円(3日目から無料)
・大阪府大・市大授業料無償化
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログ・SNSをフォローする

トップへ戻る