橋下氏「(京大藤井氏)この人可哀そう。二階さんの飼い犬になって内閣参与の肩書をもらっただけ、情報は無いし進言も出来ない」7/8のツイート

橋下氏「藤井氏、今あわてふためいているらしい。完全に虚言・妄想癖というか、ちょっと人間的に異常な人だ」7/7のツイート

からの続きツイート

(橋下徹氏twilogより引用)

「安倍改造内閣」で入閣が噂される「橋下徹」からの恥ずかしい伝言をスクープ (BEST TIMES) – Yahoo!ニュース

(内閣官房参与・京都大学教授藤井氏)
①この人ある意味可哀そう。僕が入閣なんかしないことは安倍さんや菅さんに聞けばすぐに分かること。内閣官房参与なんて二階さんの飼い犬になって肩書をもらっただけらしいから、情報は何も入ってこないのだろう

②この人可哀そう。本当に僕の入閣を阻止したいなら内閣官房参与なんだから、こんな訴訟リスクある記事など出さずに安倍さんや菅さんに直接言えばいいだけ。何も進言できない内閣官房参与。肩書だけ。

③この人可哀そう。なぜ僕が彼を批判したかと言うと、政策論ではなく僕のことをヘドロチックだと人格攻撃し、テレビ出演しながら選挙応援まがいのことをしたから。彼はそれを全て棚上げしている。

④この人可哀そう。彼が自ら出演する番組のスタッフに大阪都構想を巡って自民党が有利になる番組展開を示唆したメールが出てきた。彼はこの事実についても一切説明責任を果たしていない。

※そのメールはこちらで
あの京大・藤井氏「レギュラー出演している番組で自民側が優位に放送されるよう働きかけ」BPO提訴され番組休演

⑤大学の中だけで生きてくるとこのように自分が一番賢い、絶対的に正しい、他人はバカだという人間になってしまう典型例。やはり選挙の洗礼を受ける民主主義は重要だ。彼は大衆をバカにして民主主義に否定的。

⑥僕は批判はいくらでも受け入れる。ただし人格攻撃や人を見下した態度には徹底的に反撃する。これまで公人だったからある程度我慢してきたが、今は私人だ。今回の藤井氏の言論は度を超えた。

⑦彼は僕が入閣しない情報も得ていない。それに入閣を本当に阻止したいなら安倍さん菅さんに直接言えばいいだけ。にもかかわらず訴訟リスクを負ってこんな子供じみた対談をやっている。内閣官房参与は肩書だけ。

⑧彼はこの文脈の中で「橋下はヘドロチックだ」と言い放った。それまで僕は彼からの悪口は無視していた。公人だから仕方がないと。しかしこの発言で反撃に出た。彼は自分に不都合な真実は全て隠すタイプのようだ。

※この元動画

⑨僕が人を介して藤井氏に尊敬していると伝えた事実はない。こちらの情報収集によって関係者を把握できたので確認中だが今のところそのような事実はない。さらに確認し確定できれば刑事告訴も行う。内閣官房参与に不適格。

⑩藤井氏が頼りにしている証人は、これから始まるABC放送の正義のミカタの出演者とスタッフのようだ。僕が藤井氏に尊敬していると伝えた事実があるのかどうかしっかり証拠収集に努めること。事実がなければ刑事告訴だ。

僕が藤井氏に対して尊敬していると伝言した事実もなければ、そもそも入閣打診なんて全くないし、僕は政治家に戻る気もない。ほんと3流政治評論家やペーペー国会議員がくだらない噂話をするから、こっちはエライ迷惑を被っている。

藤井氏は自民党の大阪府議会議員・市議会議員にこのようなメールを「恐れながら」送り、自分が自民党のために精一杯頑張っていることを報告している。出演する番組で自民党有利になるように精一杯頑張ったようだ。このようにして内閣官房参与の肩書を維持している。

※柳本氏栗原氏は自民党(無所属)の2015大阪W選:市長・知事候補

(加計学園問題)
特区での獣医学分の新設は問題ない。しかし加計学園と京産大を並べてきちんと審査しなかったのは手続きとして大問題。記録も残っていないとのこと。これは京産大も入れてもう一度公募審査をやり直した方がいい。このままごり押しすれば批判に耐えられなくなるだろう。

萩生田氏の加計学園系客員教授の兼職不届は決定的な手続きミス。なぜ兼職届が必要なのかと言えば萩生田氏が加計学園に関する仕事をする場合に厳格にチェックするため。萩生田氏と加計学園の関係が明示されない中での今回の一連の手続きは決定的にアウトだろう。

議論白熱、2時間15分=夫人呼び掛けも聞かず-米ロ首脳 国際ニュース:AFPBB News

二人は政治家だ。官僚のお膳立てなど意味がない。もちろん官僚の知恵は借りなければならないが。日本の外務省OBには自分が日本の外交を仕切っていたように偉そうにするのが多いが、それは政治家がだらしなかった証拠。

※読みやすくする為、一部ツイート順を変えました

橋下さんの有料メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonでバックナンバーを販売するようになりました!

販売商品一覧
http://amzn.to/2owgAMu

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間約5000万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. 名無し より:

    さて…正義のミカタに出ている出演者で政治評論家と言う肩書きでこの藤井と距離の近い人物と言えば…
    やっぱり、宮崎哲弥氏なんですかねぇ
    それか…個人的には無いと思いたいですが高橋洋一氏か

    • 名無し より:

      すいません、高橋洋一氏本人と
      何より橋下さんから、宮崎哲弥氏も違うであろうと言う話が出ました
      訂正いたします

  2. より:

    橋下さんは藤井とかいう小者が、自分について何をわめこうとどーだっていいんでしょう。都構想を阻む要素を摘み取っておくために「訴訟」で首根っこを押さえとくかってことですよね。コバエを追い払うように。

    それよりも「僕は政治家に戻る気もない」この部分にガクッときた。今までもそんな発言はしてたけど、心のどこかで復帰を待っている身にはきっぱり言われると萎える。松井さんも以前は「(彼は)休憩中です」と言っていたけど、最近はニュアンスが変わってきたしね。

    表舞台に立ち群集の前で熱く語るリーダーとしての橋下さんはもう見れないとなるとつらい。

  3. 名無し より:

    橋下さんは復帰する前日まで
    …いや1時間前まで、直前も直前まで政治家には戻らない!と言い続けますよ
    それで何も問題ありません
    実際その時が来るまでは、政治家に戻らないってのは事実なんですから

トップへ戻る