橋下氏「(トランプ氏戦争の可能性に言及)日本は韓国と共に思いとどまらせ、その上で日本の核についても議論すべき」8/2のツイート

(橋下徹氏twilogより引用)

森友学園:評価委員に事前接触 補助金申請、助言受け – 毎日新聞

(加計学園問題)
この評価委員は審査過程から退いた。選定者と被選定者は手続き外での接触は控えなければならない。不正があったかどうかは関係ない。これが外形的公正性確保ルール。加計案件では安倍さんは特区会議議長を退くべきだった。

築地市場 空気中から基準上回るベンゼン  :日本経済新聞

政治行政はよりましな選択。100%完璧な政治行政はない。築地の現状を調べることなく、豊洲の悪風評を撒き散らした小池さんの責任は重大。

今の国会議員のレベルの低さ、日本政府組織の正直にリスク説明しない体質、幹部と大臣での著しい事実認識の齟齬がある自衛隊幹部会議、そして戦争に全く耐性のない日本社会の現実を観ると、僕は絶対に前者ですね。その上で日本の核についても議論すべきだと思います。

北朝鮮がICBMに核を載せて、確実にアメリカ本土まで着弾させる能力を持つ事をアメリカは許すのか?

あらゆる選択肢を俎上に上げ、どうやったら阻止できるか検討している・・・はず

この選択肢は、時間が進むほど限られてくるのだろう

同盟国の大統領が、戦争の可能性に言及したのに、

それに対して、今までの対応と何も変わらないのでは「平和ボケ」だけじゃすまされない気がします

ブラフだと信じたいが、

北朝鮮とアメリカの関係が、これまでとは変わりつつあるのは間違いないのだから

今週のメルマガダイジェスト

安倍政権にとって負のスパイラルが続いている。僕も8年間の政治家活動においては何度もピンチに陥った。特に僕自身の不祥事ではないのに僕…

こちらも注目!


橋下さんの有料メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonでバックナンバーを販売するようになりました!

販売商品一覧
http://amzn.to/2owgAMu

スポンサーリンク

日本維新の会」 「大阪維新の会
・幼児教育から大学(私学を含む)まで、口だけじゃない本気の「教育無償化
・将来、不安な年金を、公平で確実にもらえる「積立式の年金」に転換
・少子高齢化に対応し、地域の創意工夫でさらに持続発展できる社会をつくる
・何でも反対だけの無責任野党ではない「提案型責任政党」。しがらみだらけの自民党には出来ない改革を法案にして提出【身を切る改革、維新だからできる。100本法案

【他党が賛同せずとも、公約通り、身を切る改革を実施】
※維新の全国会議員は、歳費の20%を被災地に寄付しています(合計年間5400万円)
衆院選後は、他党が賛同しなくても、公約通り30%削減(寄付)必ずやります!
【しがらみは排除!】企業団体献金も一切受けていません
「維新」がこれまで行ってきた改革の数々

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事を拡げて頂けると嬉しいです

フォローする

コメント

  1. 仲井 より:

    今日のTBSの報道特集。
    もういつまでこんなことをテレビの報道の本線でやってるのかと呆れ果てる。

    ★【戦争はダメだ、絶対にやってはダメだ、焼野原の写真を見せての焼夷弾による米軍の空襲はもう悲惨そのものだった、黒焦げの死体がそこらじゅうに転がっていた、だからそのことを日本国民は、戦争を知らない若者は知るべきだ、我々はそれを経験してきているから知っている、これを繰り返したいのか、絶対に駄目だ。二度と戦争は止めてほしい、憲法を改正することは絶対に反対だ、九条の改正はとんでもない、この九条があったから日本は平和に戦争のない戦後70年間日本は戦争が無く平和でいられた。
    だから命を懸けてでもこの安倍総理がやろうとしている憲法改正に反対する】と、彼は唾まで飛ばしながらカメラと集まっている若者らに向けてスタジオで語りかけた仲代達也。

    仲代達也のような能天気な愚か者に、いかにも戦争経験者で、本人が切実な思いで平和のために語ってるかに見せかけての、プロパガンダ工作報道、カメラの前で語らせて、いかにも【戦争を興すことになる憲法改正】は、これには自分は絶対に駄目だと語らせて、日本の国民を違法移民の朝鮮民族の都合いいように思う壺に錯覚させての嘘のでっち上げでの誘導するこの報道の仕方。

    違法移民による中国、北朝鮮への都合いいように、彼らの祖国の北朝鮮への忠誠と友好を導くこの工作報道の仕方、これら卑劣な工作活動は一段と増してきて、TBS、毎日系は、もう中国共産党、北朝鮮の都合いいように、思う壺の日本への調略に取り掛かりだした。
    ここにきて徹底してこれをやっている。

    とんでもない惨状だ。
    日本の報道としての本分が、日本国家としての正論からは全く異質のものへの偏向と、歪んだ工作の手段に日本に存在するテレビ報道が、違法移民の日本国籍をだまし取った朝鮮民族の手で行われている。
    これが許される国は、おそらく世界中でどこにもないだろう。

    【戦争が嫌なのは何処の誰でも世界中の誰でも嫌であり、そんなことは言わなくてもわかるし、空爆の悲惨さも日本国民は誰でも映像で見て知っている、それが悲惨だということぐらい誰でもわかっている、憲法改正したらそれが起きると結論付けてやっているこのプロパガンダ工作が、そこがこの憲法改正をやれば戦争になるという思い込みを植え付け刷り込もうと、錯覚を導く朝鮮流の、この奴らが常に使う工作、印象操作で有り、ここがもう【狂ってる、悪質極まりない】と言ってるわけである。

    私がかれらに電話をしていつも言ってるのはそんな戦争中におきたことは誰でも資料で出ていて知っている。
    がしかし、
    戦争が終わってその昭和20年から小28年30年ごろまでの日本国内で一体何が起きていたのか戦争で負けた日本の国内で一体何がそのころ起きていたのか、いほういみんの違法移民の朝鮮民族が、愚連隊のように日本の都会という都会の中心地で、それまで日本国民が所有していた土地財産を、違法移民の朝鮮民族が全て強奪して略奪していったそういう事実を隠すな!報道で出せと言って告げてきた。
    戦争の悲劇を言うのであれば、こういうことこそ、若者に伝えて、日本での被害というのは空襲だけではないんだよと、戦争の被害には違法移民が入ってきて略奪、強奪、
    日本の国籍までをも騙し盗り、日本人になりすました。

    戦争を伝えるにはこういうことを伝えろや!
    と、告げている。

    安倍総理が今回内閣改造した。
    案の定、違法移民の朝鮮民族がいつの間にか日本国籍に入れ替っていて、知らぬうちに日本人に成りすまし、日本の国家の政権の閣僚で名を連ねている。

    野田聖子が総務大臣になった。
    本人が希望したとか聞こえてくる。
    日本の国家の行政組織、日本の国家の全体の統治機構をつかさどる責任を負う官庁のその大臣に、江戸の時代から血を引くそもそもの日本民族でではない者がまた大臣になった。
    本当に日本国民のために、日本国民が能力から思いからすべてにおいて中心で日々命を削れるのかを疑ってしまう。
    一度党から離れた折の、あの身の置き所での対処の仕方が、あのドタバタ状況は、日本国民から見ても非常に見苦しい状況であったし、年末の一千万円単位での方法によれば得られる政党助成金の得方にしても、到底国民の日々の生活を日々考えている国会議員の行動とは、到底思えないような、自分本位が見え見えでの動きであった。

    ここらは本人が持ってきた逃げられない民族の資質の一端が、こういう時にこそ如実に本性が出てくる。

    安倍さんは今回安倍さんらしくない組閣を組んだようだ。
    一寸横を滑らしながらの自分の思いとはちょっと故意にはずしてまで思惑が種類を作ってしたたかに考えて組閣をしたと思える。

    違法移民の朝鮮民族工作連中に、そいつらのばらまく調略に、まんまと勘違いをさせられた国民が、奴ら違法移民の朝鮮民族の狙い通りにデマで潰そうと仕掛けられ、支持率も一見下げさせられだしてきたこの政権、この間違った情報で誘導された国民からの、その支持、この支持率の一票の中に実は違法移民の朝鮮民族の声がものすごい数で入って含まれていることを気にした安倍さんはここは内閣改造の中で本当はしたくもないがでも違法移民の朝鮮民族の全国の実際に一票を現状持っている朝鮮民族の票(実際には1500万票以上は日本国内では確実に存在する票数)から見放されないようにと、(之はあくまでも策略なんだが、あくまでもこれは安倍さんの策略だが)を政権の中に多く取り入れたかに見せかけての、違法移民の朝鮮民族を閣僚に抜擢することで直接向けられる非難怒号を一時的にしのごうと、一瞬国民の(この国民という意味は、日本国民とは言ってはいるが実はその日本国民と言っているその中には全体の3割近い違法移民の日本人に化けた朝鮮民族の票が含まれる実態があるので)目線をそういう反対に回っていた違法移民の日本国民に化けている朝鮮民族の支持をこの違法移民を閣僚に抜擢することで少し支持を違法移民からも貰う形を見せつけての、だから嫌で嫌で仕方はないんだが安倍さんは今回非常に多くの違法移民上がりの朝鮮民族を内閣の閣僚に入れ込んで、国民の支持を純粋な日本民族だけの支持ではなくて、そういう違法移民の朝鮮民族の支持票も少し貰おうと、今回に限っては先々のまだ選挙の前でもあるし、とりあえずの違法移民大抜擢という見せかけの内閣改造に見える。

    多く採用し、内閣に入れることで一時期だけでも、この、一瞬の反対側一色(公明党までが都議選では反対に回り違法移民の票が都民ファースト公明党共産党に流れた)だった違法移民の朝鮮民族からも少しは票を貰おうと、奴ら違法移民からの支持を少しこっちに向けようと、支持率の下がりを抑えようとそう考えての今回の組閣に見える。

    東国原の今回の安倍内閣改造人事についての番組でのコメントを見ていると、奴の話を聞いてるともう気色悪くなるんだが、どれだけ妬みの意識のダブった多い人物なのかと呆れはてる。物事に対しての見る方向性が必ず妬みのはいる下種な目線での卑しさが、言葉で目の前で爆発している。
    東京都知事選と、自民党が招へいに動いた時のあの時のいきさつを見ていれば、其れこそ人間としての資質の基礎の部分は、妬みとそれに加えての自分をどう扱うのかを最大限中心で物事が始まっている。
    相手が自分をどれだけに見るのか、そこに集中している。
    自分がどうなるのかだけでの人生を見ているようだ。

    行政に詳しいかもだが、ものごとが起きる時自分と同じような立場にいてるものを、まず初めは目踏みで、自分と必ずまずは比べようとしている。
    どっちが上か下かを。
    ここからこの男は物事を判断して、妬まなくても勝てるのかどうかを、それを見極めたうえでそこから言葉と行動を同一化していく。妬みと嫉みが資質的に染みついているようで、卑しさと下種さがそこが普通に異常に見えてきて、そこがきつすぎて引いてしまうほどである。
    究極の本質は舛添に近いところがある。
    高い立場に自分が立って世間を上から見渡してやると言わんばかりの意志が見え見えで卑しさがあふれている。
    這い上がるその意欲が、その源は実は妬みを自分の物に変えて自分がその位置に座ることが妬みを持つ相手を粉砕し、最終目的には国民のことなど本質的にはどうでもいいような資質に見える。

    ★日本維新の会は、こんな卑しい男と縁を切れて党全体として非常によかった。

    今回の安倍政権改造内閣。
    日本民族に姿を変えて、違法移民の連中の力が、現日本国家の中で一体日本でどういう役目をしているかを、本当の日本の日本民族の国民は良く見極めるべきで、ここで安倍さんが組閣に組んだ連中が既得権でどう動くのかを、よく見ていてほしい。

    野田聖子は郵政民営化反対だったし、以前までは大阪都構想も反対であった。
    おまけに橋下さんを避けてきた女。

    論破されることをよけて、ひたすら橋下さんとの議論の場に自分がそばにいないように逃げて逃げて逃げてきた女。

    総務大臣となれば、大阪都構想でこの女は一体どう対応するのか。
    過去からの永年のここ40年以上前から急激にこの脅し行為が国全体で蔓延しだし、違法移民の朝鮮民族が違法移民の朝鮮民族に対して脅す行為がそこらじゅうで行われだし蔓延しだした。
    新聞テレビ週刊誌などは、典型的なその脅される側に回ってしまったために、バラ
    されないために奴等の言うがままに、脅されるままに記事が創られ、テレビでは陥れの集中的報道をやり、其れに徹した新聞紙面を作り、日本民族に化けたままで週刊誌も含めこいつらは言われたとおりにターゲットで潰し工作をやる。

    今までの大阪をはじめ、あらゆる企業、あらゆる霞が関官庁、警察、裁判所、学校、組合、全てにおいて、違法移民が違法移民の状況のことをひそかに陰で【バラすぞ!】というこの決め台詞での違法移民から違法移民が脅されて、その時点で、では脅される皆が、【いや俺はいい、バラされてもいい】と、正義に基づいて果たして日本民族の日本国民のために胸を張って物事ができるのかを、いったいどういう行動、どういう発言をそうなったときにこいつらがやるのかを、どうするのかが、これから見ものである。

  2. 仲井 より:

    辻元本人の証言で行けば、
    ★辻元のお祖父さんは、あの戦争時、南方に出征していたと証言している。

    それも日本軍兵士としての出征だと言っている。
    もしもこれが彼女の証言通りだとすれば、日本軍として南方へ出征していたことになる。
    ここでマスメディアは確認してほしい。
    ★当時彼女の父親は、日本民族の日本人国籍の、日本人戸籍で、日本軍兵士として南方まで出兵していたのか、
    ★それとも朝鮮民族を日本国家が当時他国民を傭兵で取り込んだ日本国家の指示下、日本国家の囲い兵として他国民でありながら日本の兵隊として出征していたのか、

    辻元清美が本当の日本民族ではないだろうという情報はネット上にはほぼあふれ、本人の戸籍ごと日本名の住民票記録上の名前もすべて作った日本名の通称名ではなくて、本当の名前、彼女の朝鮮名での本名まで出ているところもある。

    ここまで来て、
    彼女の言う祖父は、日本兵で南方に出征していたというなら、その祖父と言われる本人は嘘偽りのない正真正銘の江戸の時代からさかのぼっても日本人国籍、日本人住民戸籍で日本軍として赤紙を貰い出征していたのか、
    それとも朝鮮人傭兵の身分で出征していたのか。

    パククネの父親の朴正煕は朝鮮民族の国籍のままに日本軍兵士として在籍し、しかも、日本軍の幹部として日本国家のために軍に在籍していた。
    彼は後に日本国内から朝鮮半島への帰国が祖国朝鮮政府から許可が出て帰国を許されている。
    終戦後に朝鮮半島への彼らの祖国への帰国が拒否されたものは奴隷の身分の者らで、帰国が朝鮮政府から許されたのは奴隷身分のものらでは無い、朝鮮で言う官職の身分だった家のものか、それか日本の国内で日本人の財産を奪い取ってそれなりの財力を持っている在日の朝鮮人に限られた。
    帰らずに、いや帰ることを祖国朝鮮政府から拒否されて帰れなかったために、日本に残った3000万人ほどの現在の朝鮮人は、ほぼすべてが奴隷の身分の者らである。
    だから日本で朝鮮人だということになると連中はほぼ奴隷の身分の奴隷だったということだ。
    それを隠したいので朝鮮人だとは言わないし、日本人に化けてるやつは日本の国籍をだまし取っているので、それも自分は日本人だで通しているのだ。

    辻元清美の祖父はこのどっちの立場になっていたのかを、きちんと証言しろよ!

    「天皇制は嫌だ、気色が悪い、天皇家のあの人らの存在は生理的に合わない】とまで断罪するように天皇家の存在を奴は罵倒、誹謗、さげすんで陛下、皇后さまらのことをここまで発言している。

    まるで奴隷の身分の者が虐げられていた調停を恨みつらみを言ってると同じような言い方である。

    ここが、朝鮮王朝の奴隷制度のある身分社会の典型的なところだとでも思ってるのかと思うほどに、正常とも思えない筋違いな日本国民の意識からはかけ離れた朝鮮流真一文字にしか思えない発言、意識だが。

    ネット上に朝鮮名までさらされていても日本兵として私の祖父はあの戦争に南方に行ったと証言して見せればいかにも彼女は日本民族の日本人かと日本の家計の者方勘違いさせてるんでは?

    辻元が国会議員として日本国民に向けて正確に言葉で言うならば、
    ★「自分の祖父は朝鮮人です、と、朝鮮人兵として日本軍の中で傭兵になり日本軍として南方に出征した、と、
    こういえばいいと思うが、いかが?

    辻元が日本民族の日本人だと、もしも突き通すなら、
    「いつ頃どこで?」
    「どうやって?」
    「朝鮮民族の誰にも日本国籍を許可して渡していない日本で、日本の国籍が手にとれたのですか??」って、

    それこそ
    「どうやって?」ってぜひ聞きたい。

    これはガソリン不正のあのカ女性議員にも聞きたい試練法のお母さんはどうやって日本の国籍が手にできたのかを、ここを是非とも聞きたいねえ。

    あのサントリーの経営陣の幹部が昔、当時、いくら日本国籍をほしくて申請しても、国から帰化の許可が出ず、いくら手をまわしていても日本国籍というものがどうやってももらえずに、彼は究極の道を選んだ。
    それは、結局究極の裏技での、
    日本国籍を持つとされる日本に存在する日本人の女性に婿養子に入ることで、ようやく日本の国籍を手にできた。これぐらいしか日本の国籍を得たいと正当に国家日本に申請してもけんもほろろで一切受け付けることはなかった。

    なぜか、
    日本に存在する朝鮮人を、一人残らず日本から祖国である本国の朝鮮に追い返して出ていかそうと日本政府はあらゆる手での必死にやってる最中だったから。愚連隊状態での暴れて土地財産ごと強奪、偽装登記、日本国籍までだまし取り、手当たり次第に戦利品だとばかりに女性から何からすべてを泥棒状態で強奪していくこの朝鮮民族を、日本の国内からすぐにでも一掃して追い出したい、ただの一人も日本に残したくなかったのだ。
    日本国家、日本政府、日本国民は。

    その状況で朝鮮民族に日本国籍に帰化など絶対に許可はしていないし法務省は断言している。
    平成に入るころまで、ほぼ一切日本国籍になど朝鮮民族を帰化許可などされていない。

    もしもそれまで日本国籍を持っているとしたなら、それは違法に完全に違法移民であり取れなかったはずの日本の国籍を、何らかの違法手段でだまし取ってるとしか考えられないのだ。不法に手にしているしか方法はなかったはず。

    さあさあ、
    野田聖子さんも辻元も、
    自分の人生のいきさつをすべてしゃべれば?
    なんでも正直にしゃべるのが私のとりえとまで言ってはばからぬ御仁だからさ。
    野田聖子さんよ!
    作った人生構図ではなくて流れてきた人生構図を正直に語れば?
    いかが?
    辻元は検察が動くべきでは?
    東京警視庁は辻元に関して、どれぐらいの内容を持ってるのかねえ。

    国籍内容、戸籍の関連、莫大な資金の【あの消えかた】が、思い出すがいかにもあの大詐欺事件の豊田商事の当時のやり口とよく似ていて、東日本大震災のあの現在もまだ不明になっている消えて見えないあの3500億円以上ともいわれる莫大な資金の行方、辻元の管轄内でどこかに消えた。

    警視庁、東京地検特捜、大阪府警、大阪地検特捜、公安調査庁、
    さあさあそろそろ本気出せばあ?
    まず身柄を引っ張る簡単な方法は、簡単なのは、突破口は「国籍」「戸籍」の部分から入ればあ?
    すぐに内容は出てくるはず。
    ここから行けばあ?

  3. 仲井 より:

    大阪で、民泊の内容が、特にここにきての行政からの許可が下りずままでの、申請されていない登録されていない違法民泊について、【これは非常に問題だ、危ない、毎日が見知らぬ人ら外国の人らが来ていて危険を感じて住民が不安がってる、等の、、、、どうのこうのと、これをテレビで結構流される。

    【お前ら一体どっちの内容がいいんだあ?どうしたらお前ら納得いくんだよ!文句ばっかり言いやがって人を誹謗しやがって、本当はどっちなんだあ?どれをしたらいいと思ってるんだあ?都合いいようにころころ変わりやがって、いい加減にしろ!】って、本当はどっちなんだよ!】って聞きたい。

    アメリカのトランプ大統領が就任前から宣言して公約にあげていたあの違法移民への厳正な対応での処置命令、この案件で、つい最近公聴会に近い会議が公開でアメリカで行われた。
    国会議員も出席し、公安からは国家出入国の管理取り締まりの責任者ら、連邦出入国管理の専門官、彼らが同席での公開での質疑応答が行われた。
    特に南米からのカリブ沿岸を含むアメリカ南部国境を不法に超えて入ってくる者ら、これらを、米国に違法状態で入ってくる、すでに違法状態で米国内に在住して入ってきている違法移民の彼らに対して、これ以上アメリカ国民を危険や不安に陥れることは無理で、それを取り除くべきは政府としてやるべきことであり、法にのっとり過去ここまでの前オバマ政権までの野放しにされがちだったこれまでの政府の方針は間違っており、当然今以上に法順守での強硬手段も辞さずにこれをやると連邦の公安当局の入国管理を担当する責任者は、この担当はその会議の場で全国向けでの公開で明確に明言してその意思を伝えた。
    【今まで許されてきた方がおかしくて法順守が米国の本当の姿でありこれがよくてこれがだめだというようなことはできない、法にのっとり厳格に厳守する、違法に入国し違法状態で米国にとどまっているものは覚悟すべきだ】とまで加えた。

    法律での強硬手段での取り締まりの対処を、これを人道だどうのこうのということでの手を抜くなどということは、我々には絶対にできないと。
    不法を許す状態を許容してそれを良しとして与え続けることは今後は米国ではもう不可能だと、入ってくるものの中での犯す犯罪行為がもう悪質さもその多さも、桁外れに拡大してきている。
    放置など到底できない。国民の生活を守る、当然であり、国民が感じている日々の生活の中でその人たちの安全面での危険度を減らす。
    今まで以上に、今後、より以上の取り締まりを加えていくと。
    つい最近だが米国連邦での取り締まり担当や国会議員らが一堂に集まっての質疑応答での討論の中で、公聴会で国会議員らの質問に担当の責任者らが答えている。

    このトランプが打ち出して行おうとしたこの違法移民を米国から叩き出すと叫んだこの声に日本では一斉に非難を浴びせるコメントが並んだ。
    【人間としてとんでもない奴だ、大統領として失格だとか、こんなものがアメリカの大統領にはふさわしくない、とんでもない奴だと、国民を民族で民族を分断しただとか、民族差別主義者だとか、アメリカは自由な国だ、それを忘れたのか、移民は認めるべきだ、違法移民も許してやるべきだ、アメリカンドリームは米国の誇りだ、それはそもそもは米国というのは違法移民が作った、違法移民を許す国だからこれこそ米国の誇りだなど、もうさまざまに理屈をこねまわしてトランプを罵倒しバカ呼ばわりし非難した。

    トランプのその後の行動発言すべてにこれをくっつけ彼の一つ一つの細かい行為に日本中のテレビ日本中の新聞社、あらゆるキャスター、MC、コメンテーターらが、本音ではこいつら自身こそが実は猛烈に人種的にも、格差の者についても、民族的にも、黒人に対しても、異常なほどの差別主義者でありながらそれをおくびにも出さず隠しての、表ではいかにも人道主義だと思わせる偽善者らが、このトランプのやろうとしていることをほぼほとんどが誹謗中傷、おまけにあのトランプに対してまさかの馬鹿呼ばわりだとか、愚弄もし、こいつは今の世界の人道に対しての時代をわかっていないなどというコメントまで出すものまで存在した。

    では大阪の違法民泊のこの状況での、
    大阪のすべてのテレビ局は、この問題をこいつらは一体どう伝えたか、
    つい一昨日もMBS毎日放送ではこの問題を、
    【もうとんでもない、見ず知らずのどこの人化も身元もわからない人が突然に近所に住んでいたらそら怖いでしょう?怖いですよね!早く取り締まらないと役所は何をしてるんですか!、近所の住民は、この違法に宿泊している外国人が、見ず知らずの外国人がそばに住んでることは非常に怖いので、ここは行政がきちんとせなあかんやろ!何とかしてもらいたい、大阪市は一体きちんと対処してるのか、一日も早くこの危険を感じて怖がっている住民の不安、安全を確保して生活を守ってあげてもらわないと困る】とまでテレビで一斉に報道した。

    お前らいい加減にしろよ!って。
    宿泊している人ら外国人は、ほぼ犯罪者でもなく、違法入国者でもなく、普通に旅行で日本にきて、違法移民でもなく、ただ違法に宿泊の部屋を提供している業者から数日間宿泊でその部屋を使うだけ、その部屋に数日泊まるだけ。
    これでお前ら、
    【こんなことは放置できない!】だとう?
    違法民泊の地域住民が危ないし、危険だし、怖がってるし、実際に怖いし、生活環境が違うのでゴミ出しというこれらでも困るだとか、騒いでうるさいだとか、もうちっちゃなこんなことでもすぐに取り締まってやめさせろとやって、テレビで非難をしている。
    すぐに取り締まってやめさせるべきだ!と。

    お前らトランプが違法移民を取り締まるといったとき、
    お前ら一体どう言ってたんだあ?
    人道的に民族を差別したらだめだ、違法移民であっても米国へ行きたいという人には許可を出してたとえ違法入国していても、それを認めてやるのが当たり前だと言ってたんじゃあないのかよ!、相手は違法移民の不法入国者でも認めてやるべきだと日本のテレビ局は言って報道していたその同じ奴が今度は民泊でしかも宿泊している旅行者は別に法に日本に入国してきたものではないし普通に旅行客で入ってきてる者ら、子の者らまで怖いだの危険だの安全が保たれないだのと言い出したらお前らのこの間までのトランプへに非難合号の民族差別だなどの発言報道はこれこそダブルスタンダードのいかさま発言だよな!

    こんなことがテレビで行われてもいいのかあ?
    こっちではこう言い次の日には全く逆を言う。
    いかにも人道主義的なことを言いながらその実当人らこそ人種差別の典型的奴ら。

    人種差別を思わないものであれば自分が朝鮮民族だとなぜ言わないのか!
    差別などないもんだと自分で言ってるなら別に隠すことないだろうに堂々と朝鮮人ですとテレビky六はすべて自分で自分のことを曝せよ!
    差別意識は持っていないんだろう?

    じゃあ朝鮮民族であろうが日本民族でもどっちでもいいんだろう?
    なら大丈夫じゃん!
    自分は朝鮮民族で奴隷上がりですと、正直に出せばいい。
    言っとくけど日本社会には日本民族は朝鮮民族を差別などしない、
    日本民族に化けた違法移民の朝鮮民族が、違法移民の朝鮮民族を差別してるだけだ。

    日本民族とは遺伝子そのものから全く違う細胞の朝鮮民族だが、この日本で、お前は朝鮮人だと差別をしあってる連中は、お前ら国も民族も遺伝子も全く同じもの同士の同じ朝鮮民族同士で同胞の民族同士での差別行為をしあって言い合いをやってるだけだ。
    やってるもの同士はすべて同じ朝鮮民族の同じ祖国を持つ同胞の民族なんだよ。

    片方は違法に日本の国籍をだまし取って日本人に化けているだけで片方はそのまま日本国籍に化けずに朝鮮民族の国籍のまま在日として日本国内で存在している、ただそれだけで、差別をしあってるのは、朝鮮人が朝鮮人に対して差別をやってるだけで、どっちも同じ朝鮮人同士だ。
    自分で人種的民族的差別はあるべきだと、そう思ってるから、そう心で本音で持っているから、差別されるのが怖くて、自分でそれを朝鮮民族だということを隠してるんだろうが!
    他国の民族も普通に人道的に一緒に許容してどこの誰とも仲良く住み、共同でみんなで守ってあげるべきだなどと、ついこの間までこいつら言って、それを盾にトランプを非難轟々していたよな!

    ちょっと滞在の民泊の外国人がいてるだけでもう怖いから追い出せというこいつらのこういうことこそ非人道的である。
    民族差別もいいところ。
    違法民泊を取り締まることと住民が怖がってると報道することはこれは意味が全く違う。
    報道としての人間本来の捉え方の言葉での発言、報道としての対人間に向けての価値観の問題だ。
    人間本来の姿勢の問題だ。
    テレビ局は残虐なほどここがもう朝鮮民族本来の奴隷制度の中での行為に成り下がってきている。やっぱり朝鮮民族は、嘘のでっち上げも、恥というものさえ感じずにただ欲が前にぶら下がることだけに集中し、平気でケラケラあざ笑いながら印象操作での不安をより以上に煽り立て陥れ妬み、本能が作る磨き上げた嘘を普通に流し、二枚舌のうそつきの典型的民族である。
    ★テレビ局に日本民族は存在するようになれるのか!
    まあ無理かも。

  4. 仲井 より:

    >https://www.youtube.com/watch?v=V-g248D0Zxk

    見たら一目でわかると思うが、
    多分だが、
    私の叔父さんが朝鮮本土で当時見た朝鮮の風景、人らしき者ら、実態は、多分こんな感じだったのだろう。
    とにかくこんなところが地球上に、当時の時期でこんな国があるのかと。
    まだわずか100年ほど前の朝鮮半島という地域の状況がこれだ。

    江戸の時代の者として日本の現在の歴史年表に出てくる【朝鮮使節団一行】のあの絵に描かれている光景、彼ら朝鮮使節団が当時身に着けていたとされるその衣装等の絵に描かれているあれは、豪華さはあれこそ全くの嘘のでっち上げたものだということが、これらを見てるとよくわかる。

    人間らしきものが人間の扱いを受けていない社会が、こんな状態で実際にあるんだとおじさんは現地に入ってまずはびっくりして驚愕したと言っていたがその通りのようだ。

    日本に帰還してから、我々が幼いころにこういう話は実家でよく聞いた。
    暑い日などは頭には手ぬぐいを巻き、上は二の腕をはだけての薄い半天流しに下はふんどし姿で過ごしていた人もいてたその当時、4級スーパーのラジオで、広沢寅造の浪曲と、古今亭志ん生や、金馬の落語をラジオで聞きながら、みんなと将棋をしながら戦地などの話を彼ら自身もそれを吐き出し話すことで自分も楽しみながら、皆が話してくれていた。

    戦後のまなしのころには、我が家にはいろんな人らが寄ってきていて当時40人以上がいて一緒に過ごしていたので、当時は、朝はもう水っけの多いおつゆでお米、大麦、と、サツマイモの入ったちゃぶちゃぶの熱いお粥と、漬物に梅干しくらい、
    昼は大体小麦粉がプンプンよく効いた太いうどんに、焼き魚ぐらいの合わせでの、これが定番の食事だった。
    まあ海に近かったこともあるが。

    終戦当時の日本の田舎では、おそらく全国日本ではこういう食事の状況が、多分どこの家でも地方では当時そのままだったのでは。

    この100年前というこの朝鮮の写真を見ると、私のおじさんが朝鮮で見てきたと言っていたことが、私らに話してくれたそのことが、さらに生々しくその言葉までが生で触るように聞こえてくるように、思い出してくる。
    田舎で大勢で過ごした終戦のころを、子供の時の当時を思い出す。

    日本があれだけの国にしてやってるのに今でもまだ日本を誹謗中傷するこの民族の卑しさにはあきれてものも言えない。
    伝え継いだ家系の者が自分らのいやしきことを隠して代々、子供、孫とつながる間に自分らのやってきた卑しき卑劣な行為を、これらのことをすべて日本国家がやったかにすり替えて、すべてを日本国家、日本軍のせいにもっていって責任を擦り付けてきたのだろう。

    その下種さと卑しさは、日本のテレビ、新聞は無論だが、今でも有田芳生や辻元や山口芳生や野中広務に、そのままつないできている。

    東京警視庁!
    東京地検特捜本部!
    大阪府警本部!
    大阪地検特捜本部!
    法務省!

    ひたすらがんばれ!
    目の前を違法移民がのさばってるぞ!
    法の下、日本国家で執行権を持っている各職務を、天命に誓って全うしていただきたい。時間はそうない。
    一つの方の国はいま風前の灯火で今すぐになくなるかもしれない。
    あの国が地球上の地図上から国としての呼ばれていた部分がそれが消えて消えて無くなる前に、法の下厳粛に執行を果たしていただきたいものだ。

    この内容を、放置させている国など、世界中探しても、地球上に日本しかない。
    これはおかしい。

    日本民族の日本の国民から全面委任での委託されている業務職務は、果たし全うしてこそ価値があるし、公務員としての業績が残る。

  5. 仲井 より:

    >https://www.youtube.com/watch?v=HvkOuCvM5gE

    私がここにも書いてきたが、ネット上に始めだしてから、以前からはもう17年ほど前からになるか、書いても書いても消されどおしでの、多くの脅迫も受けての状況が続き、書いたら数日か、または二週間ほどでのそのうち投稿自体を拒否でのアクセス禁止にされてしまう流れを数年間やっていたが、それでも懲りずに書けるところを探し探しで延々しぶとくネット上に私が書いてきていたその内容とほぼ同じことを、そのまま語ってくれている人がいてる。
    今日久しぶりにあっちこっちのネットをちょっと見まわしてみた。
    そしたら上記したサイトのものや、同じくこんなものがネット上にあふれて多く出てきた。

    15年ほど前では考えられない状況で、これについてネット上に出てきだしていることに驚いた。当時はほぼ誰もこのことに触れていなかった。
    いや、多くの日本人の方が憤懣とともにネット上に触れていても、多分横から何らかで消されて、貴重な、戦後の時期の日本国内で起きていた事実を、この真実の情報が、違法移民の日本民族に化けた朝鮮民族の手での工作で消し去られていたと思える。

    17年ほど前で一切こういうことをネット上で書いているものは見ていないので、当時からこういうことを書くと皆巧妙に消されて、日本国民の目には極力見えないように、見させないように、学校でも嘘で通してのすべてを朝鮮民族がこれを隠してきていたのだろう。
    隠蔽されていたからだろうが当時もそれ以降もかなりの期間までは、書いたものが、ネット上に残っていなかったので、私が眼にできなかったのかも。

    私が17年前からここまでずっといろいろなツールで伝えていた通り、日本は日本人の国になっていないことを、違法移民の朝鮮民族の支配する国家、企業運営、行政の公務員の現場、政治の世界、学校の現場、もう日本民族を探す方がむつかしいほどになっている、本気で皆が覚悟するべきである。

トップへ戻る