橋下氏「(大阪府)私立授業料を無償化し運営補助を削減。これで淘汰が進んだ。大学も無償化で改革が進む」9/1のツイート

(橋下徹氏twilogより引用)

定員割れ続く府立高2校募集停止、近隣校と統合 (読売新聞) – Yahoo!ニュース

私立授業料を実質無償化し運営補助を削減。一種のバウチャー化。これで淘汰が進んだ。大学も授業料無償化で改革が進む。大学改革が必要と口だけの政治家ばかり。

全国で唯一、私立高校を実施している大阪府

想定通りの状況に、なってきました

これまでの公立高校は、家庭の都合で私立を諦めた生徒が入学してくれるアドバンテージがありました

大阪以外(他46都道府県)では、今もそれが普通です

しかし、大阪府では、案の定、

「本当は、あの私学に行きたい」という気持ちを諦めずに、自分が望む道に進んだ生徒が数多くいるのでしょう

それがこの結果をもたらしたのでは?と・・・

こうなれば公立も、うかうかしてられなくなり、学校価値を高める為の努力をするようになるでしょう

私立・公立が切磋琢磨し、教育環境が全体にレベルアップしていく・・・

それは、何より生徒にとって一番良い事

ただ、この記事を見た教育関係者は・・・

「恐れていた事が始まった」と思っているでしょう・・・

何が何でも、教育無償化に絶対反対!

その決意を固くしたと思います

東京では、小池さんが私立高校無償化の方針を示していますが、

いざ実施しようとすれば、相当の反対、猛抵抗は必至です

本当に着手できるのか?

やったとしても、反対の少ない骨抜き案に成り下がるのか?

それとも、今後一切触れず、口だけで終わるのか・・・


橋下さんの有料メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonでバックナンバーを販売するようになりました!

販売商品一覧
http://amzn.to/2owgAMu

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・大阪府大・市大授業料無償化(2020年度より)
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・中3まで医療費実質無料(高校生は1回500円)
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    小池都知事は、維新による大阪教育改革と同じ様に出来るでしょうか?

    管理人さんの危惧する様に、学校側に補助金をバラまくとそれ自体が既得権化し、その結果談合が産まれ、学校間の競争は無くなり、ぬるま湯教育が加速して行くだけです。

  2. 仲井 より:

    教育長をまともな者を呼んでくるかどうかですね。
    それに尽きる。
    学校の現場というのは意外と教育長がものすごい権限を持っている。
    ここが私などには不思議なんだが、
    例を出すと、
    学校で或る一つの問題があって、そういうどこにでもあるような問題があって、それを父兄の立場で何とか生徒のやれる環境にしてやりたいと思い意見を言っても、まあ普通はほぼいうようにはしてもらえないというのが現状。

    この学校という特殊な権力というか、本来はこんな奴らにそんな権限など持たせる方がおかしいと思うものにまでも奴らがそれを持っていると勘違いし、いや、この現場だけは何がそうさせたのか知らんが長年それを触らせなかったおかげで、そう言う権限を自分らだけがあたかも持っていると思い込んで、何事も自分らで決めたことしかかたくなに譲ろうとはしない。
    そこだけの流儀の決まり事を勝手に作って、それを御旗のように生徒に押し付けて平気の状況がよくある。
    特殊な箱の中での囲い込みというか、とにかく独自の、教育の自由ということからは、本来から外れていても、奴らは、作れないはずの流儀を作り、その箱からは一切出てこようとはしない。

    特に現場でそれを強行しそれを崩すのはそらもう大変な要求をとことんやらないと変えていかない。

    だが面白いこともある。
    私が要求していたことを何年たっても歴代のその学校の校長が次々変わってもやらなかったので、
    【ではどうやったらやるのか!教育長がお前にやれ!と言ったらやるのか!教育長が独断でそれをやるとお前に告げたら、そうすればやるんか!】
    って告げたら、
    あれだけ歴代の校長が次から次と誰に代わっても皆が絶対にやれませんととおしていたことが、
    即座に、
    【はいやります】と言って返してきた。

    なんだこいつら、教育長がじゃあ言えば、お前( ← 校長)は何でもやるんかよ!と、
    仕方ないので直談判しようと、だから庁舎の教育長の部屋まで押しかけて要求しようとしていたら、当時の秘書らに羽交い絞めで抱え込まれて、力で阻まれて、教育長には会わせてもらえずであったが。

    まあでもこいつら校長らは教育長の言うことなら聞くと言っていたがでも大阪で後に府の教育委員会で、中原さんという教育長が出てきたら、なんと校長らは言うことを聞くどころか卑劣な徹底した朝鮮流の仕掛けをでっち上げで作り上げあおってつぶし工作の片棒まで担ぎ出した。

    小池さんがこの教育の現場に、手を出せるのか!
    突っ込めるのか!
    これは私も非常に興味がある。
    あの北朝鮮も深く深く関係するし、何しろテレビ新聞がこの学校現場のことになるとこいつら違法移民の朝鮮民族が異常に叫び出し、あることないことでっち上げの嘘まで交えての突っかかってでっち上げの嘘まであおりだすので、それをナタで橋下さんのようにさばけるのかという部分。
    とにかく違法移民の朝鮮民族教師がほとんどの現場だ。
    こいつらとにかく卑劣で卑しく下品極まりないやからだからねえ。

    小池さんはあの例の北朝鮮残留遺骨問題、この遺骨回収事業での、この件で野党時代に国会で見事に北朝鮮をバッサリと金くれだけドロボー集団という形でのこき下ろしてやってたよねえ。
    あのレベルでこの学校にかかわるいろいろな内容に知事として、この違法移民が教育現場でほとんどを占めているこの現場を、口を出して、バッサリと突っ込んでいけるのか、
    ここは私も非常に見たいところである。

    全国の知事、市長で、直接この連中らとじかに直接大ゲンカまでしてここに突っ込んでいったのは歴史を振り返っても、口は出して言うやつはいてたが口もだし実際に突っ込んでいって実行に移してバッサリと糾弾し改革をやり授業料の無償化も実現したのは、これは全国広しと言えども、あれだけのことまでもやったのは、橋下徹さんだけである。橋下さんがあそこまでやったから今の大阪での大阪維新の市長、各市長らがこぞって授業料の無償化を引き継いでうちもうちもとやりだして続いているのだ。
    それも借金をせずにそれをやり続けているのだこのことが実はすごいことなのだ。
    民主党が授業料無償化を言ったとき、でも彼らは借金をしてその資金を作る計画だった。
    そんなのは意味も何にもないのだ。ただ国民に借金を増やさせるだけで何の意味もない。
    ★ここが橋下さんがやったことの意味の大きさがある。
    ★橋下さんは或る意味初めの始動での具体的初動は、まずは教育の現場へと、この教育委員会からナタで切り込んで突っ込んでいった。

    おかげで違法移民の朝鮮民族に徹底的につぶし工作をテレビで仕掛けられどおしで有った。もう退任する直前までそれはやられどおしで有ったし今でもそれは続いて居て、橋下さんの政治の世界への復帰を一番嫌がっているのが、実は違法移民の日本国籍をだまし取って日本国籍を持って成りすましている朝鮮民族である。

    これは民進党や公明党や共産党だけではない、実は自民党にも相当いてる。
    ★橋下さんの復帰を一番怖がっているのだ。

    さあ小池さんはその中へ突っ込んでいけるのか!
    度胸があっても、この卑しさだけがあふれて居る悪質で卑劣な仕掛けでやってくる子の奴隷上がりの朝鮮民族を、男小池百合子が、どうさばくのか見ものである。
    できるのかねえ。
    やってくる奴らは、まあ言えば日本の戦後の時期の不法に強奪と略奪を繰り返していたそういう輩と同じ犯罪者だと思っていいほどのレベルだからさ。

トップへ戻る