松井知事「(堺市長選)竹山さん、そんな事しか言えないの?8年間やってきて。情けない」登庁会見 2017.9.1

百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産への推薦を、(再選の為)自身の手柄として竹山市長が吹聴している・・・
と、記者

(タイトルのシーンから再生します)


(※動画が削除されてしまう場合があります、ご視聴はお早めに…)

竹山市長は前回2013年の選挙でも
自治会にばらまいた補助金で、自治会長に自身のパーティー券を買わせていた

9/16 橋下氏ツイッター「結局、大阪都構想に反対するのは、現在の堺市役所、堺市長、堺市議会を維持するというだけ・・・」より

(一部抜粋)
 竹山さんは、自らの政治ポスターを堺市立病院の掲示板に掲示、そして副市長は公用電話をフルに使って、府内市町村長へ応援の呼びかけ。そして旧い政治の黄金パターン。自治会組織のフル活用。まず地域に補助金をばら撒きます。そして政治資金パーティのパーティー券を買わせる。こんなこと良くやるな~

 竹山さんは小学校単位で100万円をばら撒き。そして小学校単位の自治会長へ自らのパーティー券を最低10枚は購入させる。堺市内には90ちょっとの自治会長が存在するので、これだけで約1000枚の売り上げ。これって政治家が補助金を受けている業界団体にパーティー券を買わせる構図と全く同じ。


自治会も、今応援しておけば、選挙後は「ご褒美」があると考えるし、
竹山氏も、維新になれば「補助金は無くなる」と脅かすんだろうね・・・

こんな、やりもしないのに美辞麗句を並べたマニフェストで騙して、浮動票を取り込み、

当選したら、マニフェストはサヨウナラ

既得権団体(自民・共産・民進)だけに、お金を流して、

堺は、ますます沈んでいくんだろうね・・・

「維新」「増税なし」で大阪でやったこと
・私立高校無償化
・幼児教育無償化
・大阪府大・市大授業料無償化(2020年度より)
・中学生塾代助成制度(月額1万円)
・中3まで医療費実質無料(高校生は1回500円)
・授業用タブレット導入とクーラー設置
・水道料金値下げ
 など
「維新の会」が、これまで行ってきた改革の数々

日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン
「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組みです。

ブログランキング参加中、応援クリックが励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へにほんブログ村

記事をシェアして頂けると嬉しいです

ブログをフォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    然し、相変わらずどうしようも無い奴ですねタケヤマの奴は(呆)
    自分の方から勝手に都構想を争点争点と喚き倒すし、世界遺産推薦の手柄も自分だと馬鹿騒ぎ。
    堺市民がこんな奴また選んだら・・・ってホンマ思います。

  2. うまみ より:

    そして、こんな既得権保護しか頭に無い奴らに自民に民主に共産が群がり
    自称愛国者が褒め称えてる西村氏の所もそれに一緒に群がると
    いやぁ…見事に性根が炙り出されますね

    もしかしたら、あの元マスコミで愛国精神に溢れるらしいAさんも竹山応援に駆けつけたりして…
    大阪都構想の直前に、橋下さんの人間性批判だけを一方的にしていたあの方

  3. 匿名 より:

    管理人さんのこの記事を見るだけで竹山氏の駄目市長っぷりが良くわかる。
    是非、堺市民の皆さんには選挙時の参考にしていただきたい。

トップへ戻る