橋下氏「文書通信交通滞在費1200万は国会議員の第2の給料になっている。こんな制度は先進国では皆無」1/10のツイート

(橋下徹氏twilogより引用)

政活費は「第2の給料」という感覚だった… 不正流用公判、元市議振り返る 神戸地裁 (神戸新聞NEXT) – Yahoo!ニュース

なぜ地方議員の政活費だけが責められるのか。もっと悪いのは国会議員の文書通信交通滞在費だ。額は年間1200万円。地方議員の政活費の数倍。文書通信交通滞在費は国会議員の第2の給料になっている。こんな制度は先進国では皆無。メディアは国会議員をもっと責めろ!


(出典:https://twitter.com/toru_azuma/status/951008241869193216)

チャレンジテスト:大阪府教委、評定に反映 内申点修正、年延べ2万人 – 毎日新聞

チャレンジテストはおかしいと批判している教育学者よ、もっとしっかり勉強しろ。そもそも内申書、通知表の5段階評価がおかしいんだ。内申書は教師が生徒を抑える最大の武器になっているが不合理。早く定性的評価の内申書、通知表に変更すべき。

<<下に続く>>
スポンサーリンク
さあ今年も頑張るか、と自分に鞭を入れた新年早々の1月2日、NHKが「(大阪)弁護士会が橋下徹氏の処分検討の方針 市長当時の発言で」という…


橋下さんの有料メルマガ
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン|PRESIDENT Inc.

amazonでバックナンバーを販売するようになりました!

販売商品一覧
http://amzn.to/2ApBkaE

トップへ戻る